※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事【30名に1000円分のQUOカードプレゼント】マネーの達人LINEアカウントを登録して1,2分のアンケートに答えるだけ!

Amazonプライム会員が月額250円?「Prime Student」とは?特典や入会、解除方法など【Amazon Prime Student(アマゾンプライムスチューデント)】

ビジネス 社会
Amazonプライム会員が月額250円?「Prime Student」とは?特典や入会、解除方法など【Amazon Prime Student(アマゾンプライムスチューデント)】

アマゾンプライム会員と言えば、月額500円(年間契約の場合は1年4,900円)で実に13個もの特典が追加料金なしで定額利用できる人気の会員制サービスです。

ただでさえお得なAmazonプライム会員ですが、学生ならさらにお得に利用できるのをご存じでしょうか。

学生限定の「Prime Student」なら、Amazonプライム会員料金の半額で、Amazonプライムの特典を利用できるのです。

この記事では学生限定のお得な会員区分「Prime Student」についてお伝えします。

Prime Studentのみの特典も紹介しますので、ぜひ参考になさってください。

Amazon Student

「Prime Student(プライムスチューデント)」とは?

Prime Studentとは、Amazonプライム会員のお得な学割価格のことです。

Prime Studentの利用料金

年会費2,450円(税込)または月会費250円(税込)

通常のAmazonプライム会員は年会費4,900円または月会費500円ですから、半額の値段でAmazon プライムと同等の特典を利用できます。

プライム会員とPrime Studentの違いは?

プライム会員とPrime Studentの違いをまとめました。

プライム会員Prime Student
料金月額500円月額250円
年額4,900円(税込)年額2,450円(税込)
無料体験期間30日間6か月間
利用期間期限なし最長4年半
加入条件なし日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校または高等専門学校の学生であること
家族会員ありなし

最大の特徴は料金です。

Prime Studentの料金は、プライム会員の半額となっています。

また無料体験期間が半年間と長いことも、学生にはうれしい特徴です。

加入条件は大学生や専門学校生、高専生です。

高校生以下は対象となりませんが、社会人学生は対象となります。

割安な料金で利用できる分、本会員のアカウントで同居家族が特典を共有できる「家族会員制度」はありません

>>Prime Studentの詳細はこちらをチェック

「Prime Student」の特典は?

「Prime Student」になると、以下の特典があります。

Prime Studentの特典
  1. 配送料無料
  2. Prime Videoで映画やドラマを観る
  3. Prime Readingで電子書籍を読む
  4. Prime Videoチャンネル
  5. Amazon Photosで写真を容量無制限で保存
  6. Amazonフレッシュを利用できる
  7. Prime Try Before You Buyを利用して試着ができる
  8. プライム会員限定セールに参加できる
  9. プライム限定価格で商品を購入できる
  10. Prime Gamingを利用できる
  11. Amazon Musicを利用できる
  12. ソフトウェアの対象商品割引【Prime Studentのみ
  13. 本最大10%ポイント還元【Prime Studentのみ

プライム会員といえばのサービス、「無料配送」や「プライムビデオ」「Amazon Music」などは、プライム会員同様にPrime Studentでも利用可能です。

プライムビデオ

そしてプライム会員にはない、Prime Studentだけの特典は、

  • 12「ソフトウェアの対象商品割引」と
  • 13「本最大10%ポイント還元」

になります。

参考:Amazon Prime Student会員特典

Prime Studentだけの特典1:ソフトウェアの対象商品割引

対象のソフトウェアがレジで常に5~54%OFFになる、Prime Studentだけの特典が用意されています。

専攻によってはソフトを使って課題を提出するケースも多いので、ソフトウェアを安く購入できるのは助かりますね。

Prime Studentだけの特典2:本最大10%ポイント還元

3冊以上同時に購入すると、コミック・雑誌を含む書籍の注文金額から最大10%分のポイントが還元されます。

教科書や専門書は大学生協の書店を使う学生も多いかもしれませんが、Amazonとどちらがお得か比較してみても良さそうですね。

>>Prime Studentの詳細はこちらをチェック

「Prime Student」の登録方法と料金

それではお得な「Prime Student」の登録方法と料金について説明します。

料金

Prime Studentの利用料金

年会費2,450円(税込)または月会費250円(税込)

Prime Studentの料金はプライム会員の半額です。

また無料期間は半年間と長くなっているので、無料期間にたっぷりと特典を利用して、無料期間終了後の継続についてじっくり検討すると良いでしょう。

登録方法

Prime Studentは学生限定のサービスですので、登録にあたっては「学生であること」の証明が必要となります。

学生の証明書類
  • 学籍番号(学生証に記載されている番号)
  • 学生証、在学証明書、合格通知書など学生であることを証明できる書類の写し
  • 学校指定のメールアドレス

登録の手順は以下です。

Prime Studentの登録手順
  1. Amazonアカウントを作成する(すでに持っている場合はサインインする)
  2. Prime Studentの申込バナーをクリックする
  3. 学生認証方法を選択する
  4. 学籍番号を半角で入力する
  5. 卒業予定年月を選択する
  6. 支払方法を選択する

学籍番号がない場合には、フォームに学校指定のメールアドレスを入力します。

どちらもない場合には、証明書類をカスタマーサービスへ送付すればOKです。

支払方法については、以下の方法があります。

Prime Studentの支払方法
  1. クレジットカード(Visa、Mastercard、American Express、Diners Club、JCB)
  2. 携帯決済(docomo、au、Softbank)
  3. デビットカード(親権者の同意があれば親権者のデビットカードで登録可能)

Prime Studentの最初の半年間は無料なのですが、支払方法は登録時点で入力が必要となります。

無料期間終了後は自動的に有料会員へ切り替わるので、継続を検討している方は注意して解約を忘れないようにしてください。


退会/解約方法

Amazonプライム会員を解約する方法は、以下の流れです。

  1. 「Amazonプライム会員情報」ページにアクセスする
  2. 「プライム会員情報」を選択する
  3. 画面上の指示に従って解約手続きをする

「Prime Student」の注意点

大学生

登録にあたり必要なものは?

登録方法に記載したとおり、学生であることの証明や、支払方法の登録が必要です。

以下のものを準備してから、登録に進んでください。

  • Amazonのアカウント
  • 学籍番号の書いている書類(学生証など)
  • 支払いに使うクレジットカードなどの決済
  • 未成年者の場合は親権者の同意

>>Prime Studentの詳細はこちらをチェック

よくある質問

最後に、Prime Studentについてよくある質問とその答えをご紹介します。

Prime Studentの利用できる期間は?

Prime Studentの利用できる期間は、最長4年半です。

4年半には最初の無料体験期間6か月を含みます。

無料体験期間終了後は「卒業するまで1年ごとの自動更新」となり、卒業年の更新月までPrime Student 会員プログラムを利用できます。

6年制の大学や大学院に進んだ場合には、MAXまで利用しても期間が足りないことがあるので注意してください。

Prime Studentを延長することはできるの?

まず基本的には、Prime Studentを延長することはできません

たとえMAXの4年半利用できなかった場合でも、卒業を迎えると同時に終了となります。

もし最初に予定していなかった大学院進学など、学生を延長する場合で、4年半の利用期限(1年更新×4回)に達していない場合は、手続きをすることで延長可能です。

アカウント共有はできる?

Prime Student 会員のアカウントを、家族や友人と共有することはできません

先述のとおりプライム会員で許可されている「家族会員」制度は、Prime Student にはありませんので注意しましょう。

学校を卒業するとどうなるのか?

学校を卒業すると、自動的にAmazonプライム会員へと切り替わります。

最初に入力した卒業年月にもとづいて、更新日を迎える前にAmazonから継続確認の通知が来ますので、もし大学院進学などまだ学生を継続する場合は案内に従って手続きをしましょう。

お得なPrime Studentを活用して、充実した学生生活を送ってください。(執筆者:元地方テレビ局記者の主婦ライター 石田 彩子)


《石田 彩子》
この記事は役に立ちましたか?
+6

関連タグ

石田 彩子

執筆者:元地方テレビ局記者の主婦ライター 石田 彩子 石田 彩子

新卒で地方テレビ局の記者を経験し、人材サービス会社のウェブ担当や、広告代理店でテレビショッピングの考査担当などを経て、3年前から退職し専業主婦になりました。戦略的な家庭経営を目指しています。世帯年収が200万円ダウンしても、貯蓄ペースは退職前の額を維持。特技は食洗機に食器をきっちり収めること。趣味はフィギュアスケート観戦で、最近は子供といっしょにリンクで滑ることも。 寄稿者にメッセージを送る

今、あなたにおススメの記事

特集