※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事

【丸亀製麺】新作「タル鶏ぶっかけ」を店舗限定メニューで安く楽しむ 10/1は「釜揚げうどんの日」

節約・ポイ活 節約・ポイ活
【丸亀製麺】新作「タル鶏ぶっかけ」を店舗限定メニューで安く楽しむ 10/1は「釜揚げうどんの日」

丸亀製麺では定期的に新作が発表され、今、話題なのは「タル鶏ぶっかけ」ですが、並サイズが790円~890円と少し高いです。

そこで490円の「店舗限定メニュー」で安く楽しむのが節約上手。

また、10月1日は丸亀製麺の「釜揚げうどんの日」開催決定。

こちらも、家族全員で行って、節約効果を高めてみましょう。

10月1日は「釜揚げうどんの日」

丸亀製麺の新作「てりやきタル鶏ぶっかけ」が発売されたが…

丸亀製麺の新作「てりやきタル鶏ぶっかけ」が発売されたが…

≪画像元:丸亀製麺

丸亀製麺での新作は、「てりやきタル鶏ぶっかけ(並790円)」と「タル鶏天ぶっかけ(並890円)」です。

どちらも期間限定、10月中旬まで発売される商品で、期間限定と聞くと食べてみたい気持ちがありますが、丸亀製麺の釜揚げうどん(並340円)、かけうどん(並390円)と比べると約2杯分の値段でもあり、どうしても高いような気がしてしまいます。

しかし、似たような商品で割安な商品があります。

節約家庭にも挑戦しやすいのは「店舗限定のタル鶏天丼」

店舗限定のタル鶏天丼

≪画像元:X

「店舗限定のタル鶏天丼」が丸亀製麺のX(旧Twitter)で紹介されていて、口コミによると、「タル鶏天ぶっかけ(並890円)」よりも値段が安いそうです。

筆者もこのポストを見て食べてみたくなり、店舗限定の丼があるか、大型店舗まで食べに行ってきました。

価格は490円の一律価格

価格は490円の一律価格

≪執筆者撮影≫

・ タル鶏天玉子丼 … 490円

・ てりやきタル鶏玉子丼 … 490円

お店の入り口には案内はなく注文口に小さく表示があったため、知らないと見逃してしまいそうでしたが、筆者は、丼を狙っていたのでしっかりとオーダー。

うどんではなくて「ごはんで味わう」丼です。

うどんではなく丼にするだけで、節約もできてしまう

≪執筆者撮影≫

タル鶏天玉子丼、てりやきタル鶏玉子丼のメニューはどちらも490円なのですが、てりやきタル鶏ぶっかけは並790円、タル鶏天ぶっかけは並890円なので、うどんではなく丼にするだけで、節約もできてしまうのです。

タル鶏天玉子丼

タル鶏天玉子丼

≪執筆者撮影≫

タル鶏天玉子丼

490円

大きな鶏天が2個、オレンジ色の卵黄、タルタルが乗った「タル鶏天玉子丼」は490円。

ねぎは、無料トッピングを好きなだけ乗せられました

≪執筆者撮影≫

鶏天がかなり大きいです。

ねぎは、無料トッピングを好きなだけ乗せられました。

こちらは同行者が頼みました。

てりやきタル鶏玉子丼

てりやきタル鶏玉子丼

≪執筆者撮影≫

てりやきタル鶏玉子丼

490円

こちらはてりやきタル鶏玉子丼で、無料のねぎとすりごまをトッピングしました。

甘辛いタレがガツンとした味

≪執筆者撮影≫

鶏天と比べると小さめですが、甘辛いタレがガツンとした味で、この大きさでも口いっぱいに旨みが広がります。


≪執筆者撮影≫

卵黄、タルタルソースをつけて食べると「味変」します。

オレンジ色にも見える卵黄にからめていただきます。

アレンジも楽しめる

アレンジも楽しめる

≪執筆者撮影≫

うどんではなくて丼だからこそ楽しみたいのが、アレンジです。

てりやきタル鶏玉子丼の上から、だしサーバーのだしをかけると、だし茶漬けになり、こちらも美味。

少し濃いめの甘辛味が薄まり、まるでひつまぶしのような1杯になり、新しい発見がありました。

七味やしょうがを入れても味が変わっておいしいです。

てりやきタル鶏玉子丼の上から、だしサーバーのだしをかけると、だし茶漬けになります

≪画像元:X

このだしサーバーとは、店舗によって設置されている「だしを味わえる機械」のことで、自分なりのアレンジができます。

ごはんメニューだからこそ、おだしをかけてだし茶漬けにするアレンジが活きてきます。

「釜揚げうどんの日」が10月1日も開催

「釜揚げうどんの日」が10月1日も開催

≪画像元:丸亀製麺

丸亀製麺では、毎月1日は「釜揚げうどんの日」を開催し、10月1日も「釜揚げうどんの日」を実施するとX(旧Twitter)で告知がありました。

「釜揚げうどんの日」には、並、大、得の値段が、それぞれ半額になります


・ 並340円 … 170円に

・ 大480円 … 240円に

・ 得620円 … 310円に


「釜揚げうどんの日」の注意点は、改装や臨時休業、施設方針などで一時的に実施しないお店があることです。

東京ドームシティ、駒澤大学店では実施していません。

イオンモール姫路大津店では1日が土日祝の場合、実施していません。

しかし、それ以外の対象店舗では半額で食べられる特別な1日。

10月1日は日曜日なので、休日の家族と一緒に食べることで、より大きな節約効果を見込めそうです。

新作も気になる丸亀製麺へ

店舗限定の新作丼メニューを頼むと、うどんなら並790~890円が490円に。

1杯あたり300円~400円の節約ができ、だしサーバーがある店舗なら味変だって楽しめます。

そして1日は「釜揚げうどんの日」。

10月1日は日曜日なので、家族で行くこともできそうです。(執筆者:FP3級,節約生活スペシャリスト 谷口 久美子)

《谷口 久美子》
この記事は役に立ちましたか?
+22

関連タグ

谷口 久美子

執筆者:FP3級,節約生活スペシャリスト 谷口 久美子 谷口 久美子

大学事務職員、外資系ITコンサルティング秘書職を経験。結婚、出産し、現在は2児の母親をしながらフリーライターとして活動しています。大学時代から貯金は大好きで、コツコツ貯め、20代で1000万円貯金をした経験あり。日々の節約やポイ活はもちろん、外貨預金、株主優待などを取り入れ、無理せず楽しくお金とつきあう方法を研究中です。 優待株・高配当株・J-REIT・米国株も併せ、2022年時点で世帯保有250銘柄以上。 <<保有資格>>実用英語技能検定2級,秘書技能検定2級,日本漢字能力検定2級,司書資格,節約生活スペシャリスト,3級ファイナンシャル・プランニング技能士 <<メディア出演>>2022.9.13 楽天証券トウシル/2022.11.7 週刊現代/2022.12.16 TBS ひるおび/2022.12.16 からだにいいこと/2023.2.18 楽天証券トウシル 寄稿者にメッセージを送る

今、あなたにおススメの記事

特集