※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事

【丸亀製麺】180円の裏ワザメニューに挑戦!12月1日は「釜揚げうどんの日」

キャンペーン 食費
【丸亀製麺】180円の裏ワザメニューに挑戦!12月1日は「釜揚げうどんの日」

丸亀製麺の裏ワザメニューでもある、だし茶漬けを180円で食べてきました。

うどん店でうどんではなくごはんメニューを食べた筆者、節約効果を大きく感じられ味も絶品。

そして、12月1日も節約効果を感じられる「釜揚げうどんの日」が開催決定。

この日は「釜揚げうどん」が半額になる日で、普通に利用するだけでも節約に大きく役立ちます。

本日は釜揚げうどんの日

丸亀製麺の裏メニュー「だし茶漬け」は180円!

180円で食べられるとは…

≪執筆者撮影≫

丸亀製麺の裏メニュー「だし茶漬け」を180円で食べてきました。

鮭ごはんを注文してください

≪執筆者撮影≫

注文したのは「鮭ごはん」。注文して、トッピングを加えるだけ

この「鮭ごはん」のあるなしは店舗にもよりそうですが、大型店にありました。

また、「鮭ごはん」がない場合もできる方法を後で説明します。

・鮭ごはん … 小130円、並180円

ごはんの上に海苔と鮭ほぐしが乗っています

≪執筆者撮影≫

こちらが鮭ごはん(並)で180円。ごはんの上に海苔と鮭ほぐしが乗っています。

無料トッピングから好きなものをのせましょう

≪執筆者撮影≫

だし茶漬けにはお好みでトッピングを追加しましょう。

丸亀製麺には無料トッピングがあり、ねぎ、天かす、おろししょうが、おろし生わさびなどがあるので、好きなものを小皿に取ります。

店内にある「だしサーバー」からだしを注ぎ入れます

≪執筆者撮影≫

店内にある「だしサーバー」で上からだしをかけます。

そして、好きなトッピングをかけるだけ。だし茶漬けができました。

鮭ごはんのだし茶漬けできました!

≪執筆者撮影≫

ごはんに優しいだしがしみ込んでいき、食欲がそこまでない時にもさっぱりといただけます。

そして、相性のいいのが、しょうがやおろしわさび

好みは別れそうですが、ピリっとした辛みがあり、味変も楽しめますよ。

そして、節約主婦として大切なポイントとしては、このだし茶漬けがわずか180円で楽しめる点。

鮭ごはんは並180円(小だと130円)だったので、節約したい時はもちろん、うどんを軽めにして、別にごはん系を食べたい時にも楽しめそうです。

完食!

≪執筆者撮影≫

ごちそうさまでした!完食です。

このメニュー、「鮭ごはん」がある大型店舗でしか注文できない方法かと思われますが、もし、そうでなくてもおにぎり+だしサーバーを使い、どんぶりをもらえればできます

1. 鮭おにぎり(税込140円)を買う

2. 器ももらう

3. おにぎりを器の中に入れ、だしサーバーでだしをかける

フードコートなどではだしをかけてもらう

鮭おにぎりのほか、梅や明太子、こんぶなど他の味でもアレンジできそうで、うどんとはまた違った味が丸亀製麺で楽しめそうです。

「釜揚げうどんの日」が12月1日も開催

12月1日は釜揚げうどんを注文して半額で食べましょう

≪画像元:X

丸亀製麺では、毎月1日は「釜揚げうどんの日」を開催し12月1日も「釜揚げうどんの日」を実施するとX(旧Twitter)で告知がありました。

この日は、丸亀製麺に行ったら、釜揚げうどんを注文して半額で食べましょう。

釜揚げうどんが半額になることでの節約効果

節約効果、すごいです

≪画像元:丸亀製麵

「釜揚げうどんの日」では、並、大、得の値段が、それぞれ半額になります

・並340円 … 170円

・大480円 … 240円

・得620円 … 310円

家族4人で利用する場合

並4人を注文すると…

通常では1,360円

「釜揚げうどんの日」では680円になり、680円の節約効果

4人全員が得を注文すると…

通常では2,480円

「釜揚げうどんの日」では1,240円になり、1,240円の節約効果

通常価格でも、釜揚げうどん並が340円で1人あたり500円未満と割安で食べられる丸亀製麺ですが、1日の「釜揚げの日」は半額で食べられます。

「釜揚げうどんの日」の注意点

注意点もあります

≪画像元:丸亀製麵

「釜揚げうどんの日」の注意点は、改装や臨時休業や施設方針で実施しないお店があることです。

東京ドームシティ、駒澤大学店では実施していません。また、価格が異なるお店があります。

裏ワザメニューにも注目したい丸亀製麺では12月も「釜揚げうどんの日」開催

大型店舗に限りますが、「鮭ごはん」がある店舗では、だしサーバーを使ってのだし茶漬けもでき、しかも180円。

ねぎやわさびなどのトッピングも“無料”ででき、味もおいしかったため筆者もリピートしたいと思いました。

そして12月も開催されるお得な「釜揚げうどんの日」、うどん好きな人も節約したい人も利用してみましょう。

《谷口 久美子》
この記事は役に立ちましたか?
+8
谷口 久美子

執筆者:FP3級,節約生活スペシャリスト 谷口 久美子 谷口 久美子

大学事務職員、外資系ITコンサルティング秘書職を経験。結婚、出産し、現在は2児の母親をしながらフリーライターとして活動しています。大学時代から貯金は大好きで、コツコツ貯め、20代で1000万円貯金をした経験あり。日々の節約やポイ活はもちろん、外貨預金、株主優待などを取り入れ、無理せず楽しくお金とつきあう方法を研究中です。 優待株・高配当株・J-REIT・米国株も併せ、2022年時点で世帯保有250銘柄以上。 <<保有資格>>実用英語技能検定2級,秘書技能検定2級,日本漢字能力検定2級,司書資格,節約生活スペシャリスト,3級ファイナンシャル・プランニング技能士 <<メディア出演>>2022.9.13 楽天証券トウシル/2022.11.7 週刊現代/2022.12.16 TBS ひるおび/2022.12.16 からだにいいこと/2023.2.18 楽天証券トウシル 寄稿者にメッセージを送る

今、あなたにおススメの記事