※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事

【株主優待】節約していても貧しさを感じない!「桐谷さんごっこ」6選を株価安い順に

投資 株式投資
【株主優待】節約していても貧しさを感じない!「桐谷さんごっこ」6選を株価安い順に

テレビ『月曜から夜ふかし』の桐谷広人さんは、毎日自転車を爆走させて株主優待を使っている人物で、節約主婦もどれだけ近づけるか「桐谷さんごっこ」。

節約主婦ではありますが、株主優待があるおかげで焼肉の外食、デパートでのお買物もできています。

使った株主優待内容の一部をクイズ形式にし、最低購入価格を安い順に並べたので、何の株主優待を使ったか推測しながら読んでみてください。

節約主婦ではありますが、株主優待があるおかげで楽しめています

【1】外食で焼肉を食べた時も…

株主優待で安く食べられます

≪執筆者撮影≫

節約主婦でも、たまには外食もしますし焼肉も食べます。

株主優待で安く食べられるなら、誕生日や冬休み、何かがんばったご褒美として、外食を楽しむのは個人的にアリだと思っています。

使った株主優待は…

3月9月に100株以上で10%引き2枚がもらえ、株数に応じて増えていきます

≪執筆者撮影≫

使った株主優待は、焼肉坂井ホールディングス <2694> (最低購入価格は7,800円、配当利回りは0%)です。

3月9月に100株以上で10%引き2枚がもらえ、株数に応じて増えていきます。

10%割引後の会計ではジェフグルメカードが使えたため、持っていたジェフグルメカードを使って支払いました。

【2】リフレクソロジーで使った優待

こちらで足裏のマッサージをしてもらいました

≪執筆者撮影≫

疲れがたまっていたので、クイーンズウェイという英国式リフレクソロジーのお店で、足裏のマッサージをしてもらいました。

この時も株主優待を使っています。

使った株主優待は…

12月6月に100株以上でグループ施設のレストランやホテル宿泊代金割引などを受けられます

≪執筆者撮影≫

ツカダ・グローバルホールディング <2418> (最低購入価格は4万2300円、配当利回りは2.36%)の株主優待を使っています。

12月6月に100株以上でグループ施設のレストランやホテル宿泊代金割引などを受けられます

リフレクソロジーが30%割引になりました。

【3】デパートでケーキを買う時

ケーキを買うときも株主優待を使います

≪執筆者撮影≫

これは少し昔になるのですが、デパートに出かけたついでにケーキをおみやげに買ってきた時も株主優待を使っています。

デリスタルト&カフェにて

≪執筆者撮影≫

利用したお店は、デリスタルト&カフェ。

ケーキも1個700円~800円台で、家族分の4個買うと節約主婦としては割高に感じました。

使った株主優待は…

食事券は対象店舗にて使えます

≪執筆者撮影≫

フジオフードグループ <2752> (最低購入価格は14万5500円、配当利回りは0 %)の食事券が使えます。

12月、6月に100株以上で3,000円相当分の食事券や自社商品と交換でき、食事券は対象店舗のデリスタルト&カフェで利用できます。

【4】バレンタインデーにチョコレートを買った時

プレゼント用のチョコレートやお菓子を買いました

≪執筆者撮影≫

バレンタインデーのためにデパートに行きプレゼント用のチョコレートやお菓子を買いました。

子どもがバレンタインデーのタイミングでプレゼント交換をするとのことだったので、やはりデパートを使った方が相手にスペシャル感が伝わるのではと思ってのことです。

この時にも株主優待を使って、商品を10%引きで買っています。

使った株主優待は…

10%割引になる優待カード

≪執筆者撮影≫

使った株主優待は、J.フロント リテイリング <3086> (最低購入価格は15万3900円、配当利回りは2.14%)で、2月8月に100株以上保有で10%割引になる優待カードがもらえ、株数に応じて年間限度額が増えます。

【5】大きなパフェを食べた時

大きなパフェを注文して食べて、休憩中

≪執筆者撮影≫

子どもとおでかけした時に、子どもの座高の高さほどの大きなパフェを注文して食べて、休憩したこともあります。

利用したお店は、「Rice people,Nice people!名古屋」。この時にも株主優待を利用しています。

使った株主優待は…

2月に100株保有で1,000円券6枚の優待券がもらえます

≪執筆者撮影≫

DDグループ <3073> (最低購入価格は15万4000円、配当利回りは0%)の株主優待は、2月に100株保有で1,000円券6枚の優待券がもらえ、保有株数に応じて増えます。

DDグループの店舗なら利用でき、居酒屋からおしゃれなカフェまで利用店舗は幅広いです。

【6】焼肉を食べた時

ランチにも株主優待券が使えます

≪執筆者撮影≫

焼肉を食べた時にも株主優待を使いました。

この時はランチメニューがあったので、割とお手頃な価格で食べられていますが、節約の敵とも思われる外食ができているのも株主優待のおかげです。

使った株主優待は…

6月12月に100株以上で3,500円相当の株主優待券がもらえます

≪執筆者撮影≫

使った株主優待は、物語コーポレーション <3097> (最低購入価格は47万5000円、配当利回りは0.63%)。

6月12月に100株以上で3,500円相当の株主優待券がもらえます。

節約疲れをしないためにも“株主優待で”ストレスなく過ごす

「節約をしているから貧しい生活」ではなく、焼肉の外食、デパートでのお買物も、たまになら許している筆者。

そんな時でも株主優待を使っているため、普通にお金を払っているよりかは出費が減らせていて、節約生活もうまくいっているというわけです。

もちろん、無尽蔵にお金があるわけではないと自戒し、日々節制すべきところはしていますが、株主優待のおかげさまで節約生活のイメージからかけ離れた生活が送れているかもしれません。

※株価は2024年2月13日終値です。

※特定の金融商品の売買の推奨を目的としたものではありません。

※株主優待内容の変更がある場合は、写真と同じものが選べない可能性もあります。

《谷口 久美子》
この記事は役に立ちましたか?
+6
谷口 久美子

執筆者:FP3級,節約生活スペシャリスト 谷口 久美子 谷口 久美子

大学事務職員、外資系ITコンサルティング秘書職を経験。結婚、出産し、現在は2児の母親をしながらフリーライターとして活動しています。大学時代から貯金は大好きで、コツコツ貯め、20代で1000万円貯金をした経験あり。日々の節約やポイ活はもちろん、外貨預金、株主優待などを取り入れ、無理せず楽しくお金とつきあう方法を研究中です。 優待株・高配当株・J-REIT・米国株も併せ、2022年時点で世帯保有250銘柄以上。 <<保有資格>>実用英語技能検定2級,秘書技能検定2級,日本漢字能力検定2級,司書資格,節約生活スペシャリスト,3級ファイナンシャル・プランニング技能士 <<メディア出演>>2022.9.13 楽天証券トウシル/2022.11.7 週刊現代/2022.12.16 TBS ひるおび/2022.12.16 からだにいいこと/2023.2.18 楽天証券トウシル 寄稿者にメッセージを送る

今、あなたにおススメの記事

編集部おすすめの記事