太陽光発電設置後の火災保険 

最近、太陽光発電システムをつける住宅が増えています。

それに伴い火災保険はどうなるの?という問い合わせも増えています。太陽光発電システムはもしものときに保障されるのでしょうか。

太陽光発電システムは建物と家財どちらでしょうか。屋根材となっていますので建物で保障されます。

問題は保険金額です。最近4.9キロなど金額も大きくなるケースが増えています。その分火災保険の保険金額を上げておくことをお勧めします。

メーカーなどで10年や15年保障などあります。詳しくは太陽光発電販売業者の方にお聞きください。

もう1つあります。
火災保険は保険会社によって保険料がかなり違います。また必要のない保障をはずすことによって保険コストが抑えられたりします。