こんな記事が日経にでてました。

厚年基金の3分の2が天下り、旧社保庁OBら

そのうち、証券アナリスト、ファイナンシャルプランナーなどの資格を持つ人が、

2%

勉強してないのでしょうね。

何割か本当に優秀な人がいれば、

その人の指示で動いていれば、運用にはそこまで影響がない気がしますが、

それにしても、、、

意識の低さは問題ですね。

使えない、やる気ない天下りの人よりも、

若くて、意欲のある方を雇った方がいいのではないでしょうか

どうせ人件費高いんでしょ

個人の資産運用、、、

国に任せっぱなしではなく、

しっかり専門家に相談しておくのが賢いやり方です。