ある日、、、

ブルーレイレコーダーで録画した番組を見ていると、、、

あれ、、、

暗い。

画面が真っ暗に、、、

接触不良かと思い、ガチャガチャいじくっても効果なし

そんなわけで無料保証の期間中だったこともあり、

電話で連絡をすると、

送料は往復で3,000円だけど、メンテナンスポイントがあり、

800円ぐらいでいいとのことでした。

そして、2日後には取りに来てくれて、

本日、連絡がありました。

だがここで納得がいかないことが発生。

こんな感じです。

FPよしはらはこの色で会話、ヨドバシカメラはこの色で会話です。

ではご覧ください。

「ヨドバシカメラの修理担当です、お世話になってます。」

「どうも、今回はありがとうございます。」

「点検したのですけど、こちらで確認する限り動作には問題がありませんでした。」

「はい。」

「そこで、予備で○○○○の部品を取り換えるので、14,800円になります。」

「ただし、無料補償の範囲内なので、実質負担はありませんよ。」

「次回から無料保証は使えなくなりますけど、いかがなさいますか」

、、、、、、、

「部品交換の必要性がわかりませんので、教えていただけますか」

「よくわからないです。」

「修理の担当の方とご連絡はとれますか」

「はい、できますよ。」

「では、ご連絡をお待ちしますので、よろしくお願いします。」

なんでかなぁぁぁぁぁ、、、。

異常がないって自分たちで言っておきながら、

部品交換を勧める。

なぜそうすべきか答えられない。

その部品がどういったもので、どのような効果がでるかも教えてくれない。

少々雑な感じがしました。

こっちが素人なのをいいことに、詳しい説明をできないのに金銭を払わせる

というのはどうかと思います。

これは常日頃から心がけているのですが、

専門家である以上、わかりにくいことをわかりやすく、

しっかりお話しすることは当然のことです。

私はヨドバシカメラが大好きです。

だから、嫌いになったり、ガッカリさせることはしないでください。

期待してますよ。ヨドバシカメラさん。