KISSの法則

消費税アップが決まりましたね。
景気がさらに悪化すれば当然収入にも影響が出るでしょうし
最悪雇用にも影響があるかもしれません。

そんな時もしもの時にしか働かない生命保険という『社員』に
多額のお金を払う会社(家計)があるでしょうか。

今を生きるのに、未来を生きるのに一生懸命になる時であり
もしもの優先順位は3番目です。でも大事です。

保険の見直しの相談にこられる方の大半は、月に3万、4万の
生命保険料を払っていて、しかも内容もわからないといわれます。

内容をみると漢字がならんでいてどんなときに保険金がでるのか
不明です。セールスも契約の時しかきません。

これからの生命保険はシンプルであり、スリムであることが
必要と強く感じます。

お客様に言っていることはまずは楽しく生きることです。
KISSの法則どおり、Keep It Simple, Stupid
シンプルにすると保険料がかわります。

次回はどう保険料がかわるかです。