おはようございます。

保険を合理的にして貯蓄をしていき、貯まったお金を
価値のあるものに変えていく。

ここでお金にしがみつくと物価上昇に負けてしまい
金利以上の物価高で事実上マイナス金利で
お金の価値が減少してしまいます。

その時に適切な金融商品を道具として選択するのですが
なにを基準に道具を選ぶのか。
それはやはり統計になります。

今の日本や世界がどの地点にいて、どこへ向かっているのか
例えば景気が上向きに向かっていき、勢いはどうなのか。
そうすると金利が上昇して・・・などです。

株式だろうが、債券だろうがどの時に合わせて利用するだけで
思い入れも、ドラマも存在しないつまらない世界です。

もっともワクワクしたらギャンブルなのでしょう。

でもその時に1つだけ、これだけは持っていてくださいね
という商品があります。
次回はその話をします。