今なぜ、多くの現役世代が「自分年金」を作る必要性に迫られているのでしょうか。その理由は、日本政府が推し進める社会保障と税の一体改革によって、消費税を2015年までに10%へ増税、その後も段階的な増税が予想されるだけではなく、高齢者の医療費負担の引き上げ、公的年金の支給開始年齢を68歳~70歳に引き上げることが政府内でも真剣に議論されていることから、将来的な年金・保険対策を早い段階から始めておこうと考えられる方が増えているからです。弊社では、公的年金に頼ることなく、金融先進国・香港に拠点を多く大手金融機関が提供する年金・保険プランを活用して、将来受け取るための年金を自分で作ることを提案させて頂いております。セミナー内容は以下の通りとなりますので、セミナー参加ご希望の方は以下の【セミナー参加申込書】をご返信ください。

【セミナー内容】

(1)海外で作る自分年金のメリット

(2)年金支給開始年齢70歳時代への備えは十分ですか?

(3)積立投資による自分年金の作り方

(4)元本保証型個人年金プランと貯蓄型生命保険

(5)海外不動産へ分散投資のススメ

【日程&場所】

大阪  8月22日(水)18:30~20:30 (18:15開場)

名古屋 8月23日(水)18:30~20:30 (18:15開場)

東京  8月24日(金)18:30~20:30 (18:15開場)

参加費:1,000円

持ち物:筆記用具

※会場は参加者に個別にお知らせします。

【セミナー参加申込書】

返信先:info@kenshin.com.hk (担当:木津)

電話問合せ先:+852-3518-2425(7月31日まで)

電話問合せ先:+852-2567-1366 (8月1日以降)

—————————————-

●希望日程&場所:

●氏名(ふりがな):

●年代:20代・30代・40代・50代・60代以上

●携帯番号:

●Eメールアドレス:

●勤務先の業種:

●関心のあるプラン:

1.将来的な年金対策

2.生命保険の加入・見直し

3.子供の教育費

4.相続対策

5.貯蓄・一時金の運用

6.その他( )

●セミナーで質問されたいこと(5つまで):

1.

2.

3.

4.

5.

—————————————-

【講師プロフィール】

木津 英隆(きつ ひでたか)  謙信アセットコンサルティング(香港)代表取締役社長

香港在住歴9年の資産運用コンサルタント。所属IFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)はアジア各国に600名の資産運用コンサルタント、25,000名の顧客を擁する香港系大手IFAの一角。お客様のライフプランに沿って、元本確保を最優先とし、オフショア投資商品、個人年金プラン、貯蓄型生命保険、相続対策商品などをご提案。また、香港の優れた金融サービス、投資優遇税制、年代別資産運用方法などについて、初心者にも分かりやすい小口投資家向け「海外で作る自分年金セミナー」を各地で開催。皆様に信頼して頂ける資産運用コンサルタントとなることを目指して積極活動中です!

【個別相談について】

セミナー日程以外で、個別の無料相談も随時受付けておりますので、以下サイトよりお気軽にお申込ください。

http://www.kenshin.com.hk/form.html

以上、宜しくお願い致します。