「お金を貯めたい、増やしたい」でも「何かとかかるものがあってねぇ~」なんて方は多いですよね。そんなことを言っているうちに、5年10年と時間だけが経過していき気がついたらリタイアまであと数年。。年金はあてにならないし老後の生活が不安だ。。

  そうならないうちに早めに手を打って行動することが大切なことかと思います。「お金を増やす」ことに関しては、資産運用の知識が必要なので勉強が必要です。

  でも「お金を貯める」ことに関しては、勉強せずとも「あること」を実践すればよいのです。

  それは

  「収入を増やす」「支出を減らす」これだけを実践すれば良いのですから。

  ね、単純でしょ(笑)

  ところがそれが出来ないままズルズル~と行ってしまうと、前述のような事態になってしまうのです。「ダイエットしたいけどいつも途中で断念」なんて方は多いですよね。

  多分、そういった方は「本気度」が足りなから、現状維持に甘んじているのでしょうね。貯蓄も一緒です。とりあえず今は普通に生活ができていれば、何とかなっているからいいかなあみたいな。しかし、そうやっているうちに。前述のような事態がいずれやってくるのです。

  以前当ブログでもお伝えした「老後難民」という現実が、結構もらえているはずの年金受給世代の方でも起こっているのです。そうならないように意を決して、まずは「貯まる」体質にしてみませんか?更に「増やす」ことを学びませんか?

  ということで次回、「支出を減らす」手段をお伝えします。