おはようございます。すっかり朝晩が冷えてきた熊本からです。先日、街の保険ショップに行った方から相談が来ました。2時間くらい話して提案されたという事です。たった2時間で大丈夫なのでしょうか?

  私が聞いたことは以下のコトです。

1、金利と為替など日本の情勢の話はあったか
2、遺族年金の話はあったか
3、高額療養費の説明はあったか
4、傷病手当金の話はあったか
5、会社の福利厚生は聞かれたか

  2、の話は少しだけあったそうですががその他はなし。そうなんです。やはり保険に都合の悪い話はしないようです。

  しかし提案内容は医療保険以外はいい内容でした。その分なぜ医療保険が?と疑問が残ります。ここがこの提案のキモだったのでしょう。テナント借りて、人件費使って、光熱費使って電話・FAXなどの通信費使って広告宣伝費使って保険入ってもらわなかったら、安いフィーの保険だったらどうでしょうか。

  今話題の保険ショップの話を聞けてよかったです。結構流行っていると聞きますのでその理由もわかったような気がします。わたしなら行きませんが。

  最後に、お客様から言われました。『永野さん、提案してくれないの?』いくらなんでもこの話だけで提案はできません。