こんにちは、家計見直しアドバイザーのハイノです。
昨日は大雨でしたね。

小学校は、休みだったというのに、子供たちの
幼稚園は、昨日始業式でした。
 お迎えの時、大雨で大変でした。

今日も雨です。このまま秋になってくれるといいなあ。

今日の本題です。
退職金にちなんで、会社退職するときの注意点
など、今後、いろいろ書こうと思います。

平成23年10月、厚生労働省で求職者支援制度
ができました。

会社を辞めて、なかなか、就業できず、失業手当
が終了してしまったとき、

もともと雇用保険に入れなかったとき・・

自営業廃業や、新卒で未就職者・・・

など、対象に入っています。
良く、求人広告に載っているのをみますね、最近。

ここでいう「特定求職者」とは、会社都合で退職した人です。
自分の都合で退職した人は入りません。

職業訓練を受けられる対象が、以前より厳しくなった
わけです。

職業訓練給付が支給されれば、月10万円の給付と、
通所手当(通勤手当のようなもの)が、支給されます。

職業訓練の申込み窓口は、基本的にハローワークです。
訓練校の入学は、1、4、7、10月だそうです。
訓練校の検索はこちらです。