こんにちは。家計見直しアドバイザーのハイノです。昨日は、FPの勉強会に行ってきました。平日昼間やってくれる、SGはとてもありがたいです。近々、アメリカ大統領選です。ヤフーニュースに
よると、オバマ大統領が再選すると、ドル売り・・・とか。

  え~~、ほんとにそうなるんでしょうか。再選だと、円高ってこと?個人的には、オバマさん応援(アメリカにはなかった健康保険制度を整えようとしていたし・・・)なんですが・・。ドル建てMMFを持っている身とすれば、複雑ですね^。

  前回、株の値動きは気にしすぎない、という話をしたのですが、その補足です。私が個別株を買うのは、必ず日本で、知ってる会社です。長期保有派なので、配当や株主優待は気になります。で、できれば100株単位で買える株。結構、これは1000株単位と比べるとずっとが少ないです。

  先月末売った会社は、1000株単位の株だったのですが、100株単位で買っていました。 プチ株です。プチ株は、手数料が高いです。同じくらいの資金でも単位株だと、手数料105円の額だったのですが、プチ株だったので、0.58%、つまり570円くらいの手数料を払ってしまいました。
 
  売買両方だと、800円以上手数料で差がついてしまいます。それで、プチ株は売値や買値なのですが、午後、最初の値段で
しか、売買できないのです。

  単位株だと、買値や売値を選んだりできますね(手数料は少し高くなりますが・・・)私の場合、プチ株なのに配当金が毎年でていました。ただ、会社によっては、プチだと配当金や優待がないところも多いようです。

  もしかして、私が買った時には、100株単位で長きのブランクの際に、1000株単位に変更になったのでは・・・と疑いをもっています。再調査?しようと思っています。(オペレータじゃわかりませんでした。)

  個別株は、できれば単位株がいいでしょうね。個人的には、100株単位の会社、最低限10年分の値動きを見てから、購入するのがいいかと思っています。