公務員の方からですが、息子さんを私立高校に進学させるためのライフプラン作成と実行支援です。進学を公立高校か私立高校かで悩んだようですが、将来を考えて私立高校に決めたようです。しかし不安なのはお金の心配。

  公務員の最大の武器は安定した収入です。そして福利厚生です。それを生かしたプランを作るのですが、やはり目立つのが生命保険の入りすぎと住宅ローンです。

  まずは出入りの外資系保険会社の証券を見ると、公務員の強みがまったく活かされていない保険でした。公務員の短期共済が考慮に入っていませんでした。これだけで月に2万円以上が家計から浮きます。家計の奥様にとって月2万円貯蓄できるのは大きいですね。やはりここでも保険の見直しは効果が高いです。

  あとは住宅ローンの見直しです。高い金利のものなので来年見直し作業をします。これで家計はマンツーマンでチェックしていけば大丈夫でしょう。公務員にとってFPがつくとこれだけ違うということがわかっていただけたようです。来年から一緒にがんばっていきましょう。