政策を理解すれば、どのような方向に向かっているのか?は深くまで考えなくても理解できたことでしょう。

自民党⇒産業界から盛り上げて国民の生活を良くする
民主党⇒国民の生活を盛り上げて産業界を活気づかせる

  国民が自民党を選択したのですから、産業界を盛り上げることに国民が納得したと言う結果。言われなくても分かっていることではあります。

<安倍首相>「国民的な理解を得て」…原発新増設に前向き
【出処 毎日新聞】

  国民は原発新設云々を語るべき時ではなくそれを受けてどのようにライフプランに手を加えるべきなのか?それを考えるときなのでしょう。

  評論家ではないので、我々の生活がどのような方向に向いており、どのような対策をしておく必要があるのか?それを考えておくべきなのでしょう。個人ばかりを考えるのではなく
地域とのつながりを考え、如何に産業界を盛り上げて地域を活気づかせるか?

  お金は流れて初めて力を発揮するものでしょうから、お金の流れを作り上げられれば、良い方向に向かって行くのでしょう。ここにも卵が先か?鶏が先か?的な個人なのか?公なのか?の話が出てきてしまいますがバランスを考えてあなたに出来ることはあなたで対応することが大変必要なのでしょう。

  原発が出来ても悪いことばかりではありません。もちろん、良いことばかりでもありません。バランスを考え、その流れに乗ることが非常に建設的だと思いませんか?

  あなたのライフプランは今の時代の流れに乗っていますか?