お金持ちがケチだといわれる理由は一つ。無駄なことにお金を使わないからです。

  無駄なこと。もちろんこの基準は人それぞれです。しかし、共通していることはその人にとって無駄なことにお金をかけない。言い換えれば、お金を生まないことにお金を極力かけない。と、いえます。

  最近お金の3つの使い方がよくご紹介されていますね。消費浪費投資。消費は生活に使うお金。浪費はその名の通り浪費。そして投資。資産運用とか自己を高めるために使うお金。こう見ただけでなんとなく予想がつくよね。お金持ちの人のお金の使い方。浪費が少ないんじゃないかな・・・って。

  じゃあ、なにが浪費かっていうとこれは難しい。浪費かどうかの目安としてはこんな感じかな。

  例えば、かなり多くの人がもう持っているスマホ。でもこれ、本当に必要??そんなに常時情報を取らなければならない必要性って感じる?電車で使用している人みると、FB(フェイスブック)やゲームが多い。中高生まで持ってる。圧倒的にWANT(欲しい)が多いような・・・・

  道探すとき便利だよって、言われたりするけど、道に迷ったら通行人に聞くから大丈夫。しかも、最近はコンビニがそこらじゅうにあるから、人通りがなくても道を聞くことが可能。日本人はとても親切ですよ。全然困らない。

  話し戻るけど、流行っているものは欲しくなる。これ、WANT(欲しい)。欲しいものに使うお金。この割合が多ければ多いほどお金は貯まらない。浪費に分類される使い方。もちろん我慢ばかりはよくないからWANTに使う金額の目安って決めておくのもいいよね。

  もう一つの使い方、NEED(必要)。必要なことに使うお金。なにかものがほしいって思ったときに、WANTなのかNEEDなのかどっちかな~って、考えるだけでもマネー力は格段にアップしていくよね。

  お金に愛されるためにはお金がお金を生む使い方をしてあげること。そのためにはマネー力のアップは必要。自分のお金の使い方を知ることが大切。お金がたまらないと思う人は日々のトレーニングでマネー力アップしてみてはいかがでしょうか?