桜が北上して春本番です。5月連休は4日と短いので、国内旅行を計画される方も多いと思います。

しかし、行楽に事故は付き物。万が一のために旅行保険に加入していれば、安心して旅を楽しめますよ。

「国内旅行の為に保険に入るのは面倒…」という方は、クレジットカードに付帯している旅行保険を調べてください。

付帯旅行保険には、次の2種類があります。

A:自動付帯(クレジットカードに自動的に付いている)
B:利用付帯(そのクレジットカードを利用することで補償する)

A・Bともに「公共交通機関に乗車中の事故」「募集型旅行(パッケージツアー)に参加中のけが」などの条件がありますが、ゴールド会員の場合なら、傷害死亡5,000万・後遺障害150~5,000万・傷害入院日額1万・手術1×倍率(10,20,40倍)・通院日額3,000円・賠償責任200万・携行品損害20万と充実した補償内容です。

ただし航空機欠航宿泊補償や救援者費用などは補てん対象外なので、必要を感じる方は別途国内旅行総合保険加入を検討なさってください。

成人一人3枚は保有していると言われるクレジットカード、ポイント還元率や会費ばかりに目が行きがちですが、付帯保険の条件をよく確認して安心な旅計画を立ててみてはいかがでしょう。

年会費無料で海外旅行傷害保険が自動付帯!三菱UFJニコス「Jizile(ジザイル)カード」を申し込む⇒公式HP