あなたはクレジットカード肯定派?否定派? 私は肯定派です! 本日は肯定派の方向けの内容です。否定派の方は、お読みにならないほうが良いかと思います。

 最近はクレジットカードの問題をマスコミが取り上げることが少なくなってきましたね。クレジットカードがテーマになるのは、どのカードの特典がオトクなのか?ポイントが貯まりやすいカードは?さすがマスコミ、一般大衆の心をつかみます!興味津々ですね。

 ところで、あなたは、何のためにクレジットカードを使うのでしょうか?

・ポイントを貯めるため
・特典を活用するため
・資金繰りのため

 私は、もちろん「全部」です!でも一番の目的は、資金繰り!

 「資金繰り」と、一言で言っても

A:たまたま持ち合わせがなかった
B:そもそも、今はお金がない(給料日が待ち遠しい)
C:現金でも払えるけど敢えてカード払い

 などのパターンがあります。

 A、Bは、そもそも選択の余地がないのですが、Cは、カード使用を選択しているので若干、意味合いが異なります。

 当たり前ですが、カード使用日と指定口座からの引き落とし日は異なります。翌月一括払いを選択すれば、利用日から引き落とし日(支払日)までおよそ1か月から2か月程度のタイムラグが生じます。

 この間は、無利子でお金を借りているようなもの。この間に有効活用、運用を行うことができれば、その分、得をすることになります。

 とは言え、なかなか短期で運用して手数料以上の収益をコンスタントにあげることができるとは限らないし、返済すべき「借金」には、かわらないもの。

 そのように考えると、「資金繰りに余裕ができる」というよりは、それによって「心の余裕ができる」ことかもしれません。