一昔前の「なでしこ」というと、家事にいそしみ、旦那様の一歩後ろを歩き、旦那様が帰宅すれば「お食事になさいますか? それともお風呂にいたしますか?」と声をかける。これがなでしこの理想だったのですが、今は時代が変わりましたね。

 どんなふうに変わったかというと、例えば、お金をしっかり管理し、それと同時にお金を運用できる。一言でまとめると “投資美人” が一つの理想の型となりつつあり、そんな投資美人に憧れる方が段々と増えてきたのが現状です。しかし、どんなタイプの女性であったとしても、ある一つの事に対する関心度は高いようです。

 そのキーワードは、美容です。

 比較的最近ですが、美容に関するアンケート調査が行われ、その結果を見てみると意外な事実が浮かび上がってきます

◆個別美容法として最も多いのが、化粧や化粧品を利用したもの
◆今後も自分でセルフケアをするとしている人が全体の中心を成している
(調査元:朝日大学経営学部ビジネス企画学科)

 実際に高級エステや美容サロンへ行って、より美しくなりたい、美貌を保ちたい、という方は実は限定的。あくまでも、市販の化粧品を利用してセルフケアで美容をしていく。これが女性の意向なんですよね。

 ならば、美容をしながら投資美人になれたとしたら、名実ともに現代版なでしこになれるのではないでしょうか。なれます! 美容と投資美人を一石二鳥で獲得できる方法があるんです。

 それは、株式投資で美容関連の優待商品を貰う、という方法です。

 株主優待の中には、数多くの美容関連商品があります。それら商品を狙って株式投資、そして受取った美容商品で美しさを保つ。これで本物の投資美人になれます。美容関連と言っても多数ありますから、目的別でちょっと振り分けてみました。以下、参考にされて下さい。

 ちなみに、これら美容関連商品は愛する奥様や彼女へのプレゼントともなりますので、男性の方も必見ですよ。

急いで投資美人になりたい方

 お肌のシワ・シミが一つ増えたことで寂しく感じる心の穴を急いで埋めたいという方におすすめしたいのが、権利確定月が12月の銘柄。後1か月半ほど日にちはありますから、なるべく安いうちに買っておくとお得です。12月優待銘柄は…

 美容室関連銘柄ご希望なら、アルテサロン(2406)かエムエイチグループ(9439)を。アルテサロンは美容室アッシュやニューヨーク・ニューヨークFCで使える優待券3,000円分が、エムエイチグループは「モッズ・ヘアサロン」の優待券3,000円分が貰えます。

 化粧品関連商品がお望みであれば、ミルボンかポーラ・オルビス。ミルボンは5,000~9,000円相当の自社製品、ポーラ・オルビスでは株主にポイントが付与され、そのポイントに応じた商品を貰うことができます。

欲張りに優待を狙う投資美人をめざしている方

 1年に1回と言わず2回は優待商品が欲しい、誰よりも早く美しさに磨きをかけたいという方には、以下の2銘柄がおすすめです。

 スターマイカ、ハーバー研究所の両方とも、年2回優待商品を貰えます。スターマイカは11月に2,000円相当の美容関連商品、5月にQUOカード1,000円分となっています。

 また、ハーバー研究所はけっこう太っ腹で、自社製品を買うことができる優待券を9,000円×年2回=合計18,000円分貰えるんです。その上配当もありますから、3月の権利獲得に向けて仕込み時を探ってみると良いかもしれません。

その他投資美人向け優待銘柄

 その他にも、投資美人が狙える美容関連優待銘柄は沢山あります。

 この中から、例えば、PERとPBRを見て割安となっている銘柄を狙う、比較的少額で買える銘柄を買ってみる、純粋に欲しい優待商品を扱う銘柄を買うなどなど、買い方は幾つかあります。

 しかし、目的は一つ。現代版なでしこである投資美人になることです。アベノミクスは女性が活躍できる企業を生み出すことに力を入れているようですが、個人単位でできることもあります。投資美人をめざし、素敵な女性、輝く女性になれるよう、ちょっと頑張ってみましょう!(執筆者:堀 聖人)