ご存知かもしれませんが、クレジットカードにはグレードがあり、グレードが高くなればなるほど取得が難しくなると言われています。主なグレードは以下の4種類となります。

1.一般カード
2.ゴールドカード
3.プラチナカード
4.ブラックカード

 プラチナカードやブラックカードの取得はある程度の富裕層の方向けとなりますが、一般庶民が主に利用するのは1の一般カードか2のゴールドカード。では、一般カードとゴールドカードにはどんな違いがあるのでしょうか? ゴールドカードを取得する意義はあるのでしょうか?その点を探っていきたいと思います。

一般カードとゴールドカードの違い

年会費

 一般カードの多くは年会費が無料なのに対し、ゴールドカードのほとんどは年会費が1万円ほどかかります。

還元率

 利用金額に対して何ポイント還元されるかを表す還元率。一般カードの相場は0.5%~で、最近は1.0%を越えるものが出てきています。同じカードでもゴールドカードにグレードアップすることで還元率が上がるカードがありますから、還元率の面でゴールドカードの方がやや有利かと。

国内・海外旅行傷害保険

 一般カードとゴールドカードを比較すると、この保険の部分が一番大きな違いとなります。一般カードでは旅行保険の付帯されていないものや、付帯されていても利用付帯であったり保証内容が低かったりしますが、ゴールドカードの多くは自動付帯で保証内容も一般カードより充実していることがほとんど

空港ラウンジ

 一般カードでは付帯されていない空港ラウンジサービスですが、ゴールドカードではたいてい付帯されていますから、海外旅行へ行く時に受けられるサービスに大きな差が出ます

 上のように一般カードとゴールドカードを比較すると結構違いがあるものです。さらにイメージしやすいように、実際の一般カードとゴールドカードを比較してみましょう。

楽天カードと楽天プレミアムカードを比較

 ここでは楽天が発行するクレジットカードを比較してみたいと思います。一般カードの「楽天カード」とゴールドカードにあたる「楽天プレミアムカード」の概要は以下の通りです。

■楽天カード
年会費:永年無料
基本還元率:1.0%
海外旅行傷害保険:最大2000万円
国内旅行傷害保険:なし
空港ラウンジサービス:なし
■楽天プレミアムカード
年会費:10,800円
基本還元率:1.0%
海外旅行傷害保険:最大5000万円
国内旅行傷害保険:最大5000万円
空港ラウンジサービス:あり(プライオリティ・パスに無料で登録可)

 こうして比較すると違いが鮮明になったかと思います。楽天カードの場合、ゴールドカードでも基本還元率は変わらず。となると、違いは10,800円の年会費、国内・海外旅行傷害保険、空港ラウンジサービスとなりますから、要約すると旅行保険と空港ラウンジサービスに対して年会費を払うだけの価値があるかどうかがポイントとなります。

 ちなみに、楽天プレミアムカード付帯の空港ラウンジサービス、「プライオリティ・パスの無料利用」に関してですが、プライオリティ・パスとは世界700か所以上に設置されている空港VIPラウンジのことです。年会費399ドル(約48,000円)で何度でも利用できる会員サービスが、楽天プレミアムカードに自動付帯されることになります。

 年会費10,800円を支払うことで、国内・海外旅行傷害保険最大5000万円保証され、プライオリティ・パスが自動取得となる楽天プレミアムカード。言い換えると、10,800円支払ってでもそれらサービスを受けたいか考えるべきですが、毎年海外旅行に行くわけではないというのであれば、年会費を支払ってまでゴールドカードを取得するメリットは限りなく小さいと言えそうです。

年会費に見合うメリットを感じるなら取得しましょう

 上で比較したのは一例のみ。ゴールドカードによってサービスが異なりますから、「年会費=旅行保険代金」という方程式が成立するわけではありません。しかし、多くのゴールドカードのメリットは、旅行保険の充実度と空港利用に付随するサービスとなりますから、年に1度でも海外(国内)旅行に行くという方は積極的にゴールドカードの取得を検討して良いかと思います

 また、ゴールドカードにはステータス感があるのは確か。飛行機のビジネスクラスに乗った時に味わえる何とも言えない優越感を、ゴールドカードを保有することでも体感できるという人が少なくありません。そのステータス感を味わいたいという方は、ゴールドカードの取得を考慮してみてはいかがでしょうか。

 ここでは紹介できませんでしたが、ゴールドカードの中でも年会費無料のものや還元率の高いカード、その他特典のあるカードがラインナップしていますから、またの機会にご紹介できたらと思います。(執筆者:堀 聖人)

初年度年会費無料でゴールドカードが持てる三菱UFJニコス「MUFGカード」を申し込む⇒公式HP

24時間パソコン・スマホでカンタン申し込み「楽天カード」

「楽天ポイント」どんどん貯めたい人は、こちらがおすすめ↓
楽天公式お小遣いアプリ