株主優待、配当金、株価差益。株投資でもらえるものは全部狙いたい!という方におすすめしている「3カ月前購入」。つまり、5月が権利確定月ならば3か月前の2月には対象銘柄を買うという取引手法ですね。

 なぜ3か月前なのか、その答えについては以前の記事を参考にされて下さい。(参考記事:“優待”狙いの株投資 「3か月前購入」が賢明なワケとは

 今日ご紹介するのは、5月に権利確定するおすすめの優待銘柄3つです。とりわけ株投資初心者でもお手頃価格と感じられる、10万円以下で買える銘柄を中心にご紹介したいと思います。

おすすめ優待銘柄3つ

1つ目【ハニーズ(2792) 東証1部】

5osusume

≪画像元:ハニーズHP https://www.honeys.co.jp/≫

株価:990円
最低購入価格:99,000円
権利確定月:5月末日
会社概要:ヤングレディースカジュアル服飾店「ハニーズ」を経営し、雑貨も製造販売する会社。中国にも店舗を展開する。

配当:20円
優待内容:100株以上保有で自社店舗で利用できる3,000円分の株主優待券(500円券6枚)

5osusume2

≪画像元:Honeys 上野ABAB店 http://abab.ababakafudado.co.jp/shop_detail.php?id=34≫

◆ココに注目:優待商品と配当金を足した総利回りは3.0%。比較的高利回りのハニーズを投資対象としてリストアップして良いかと。家族に10~30代の女性が一人でもいるなら、ぜひ狙ってみてはどうでしょうか。

2つ目【スター・マイカ(3230) 東証ジャスダック】


≪画像元:スター・マイカHP  http://www.starmica.co.jp/index.php≫

株価:1,187円
最低購入価格:118,700円
権利確定月:5月末日、11月末日
会社概要:中古マンションの売買と賃貸を収益の柱とする不動産業。中古マンション需要が堅調、営業利益続伸、最高益をたたき出している絶好調企業です。

配当:22円
優待内容:5月末日に100株以上保有でクオカード1,000円分、11月末は2,000円相当の美容・健康・生活関連商品が貰えます。

5osusume4

≪画像元:スター・マイカHP  http://www.starmica.co.jp/ir/yutai.php≫

◆ココに注目:優待商品と配当の総利回り(11月の2,000円分優待商品含む)は3.0%、悪くありません。(執筆時点での最低投資金は10万円をわずかに超えてしまいますが) 私見ですが、会社の将来性に期待しています。スター・マイカのプロジェクト「しあわせリノベ研究所」は、女性スタッフによって主婦が使いやすいと思える、ストレスフリーの優れた空間を提案するもの。将来の「なでしこ銘柄」候補かも!?

5osusume5

≪画像元:スター・マイカHP  http://www.shiawase.starmica-r.co.jp/≫

3つ目【アイケイ(2722) 東証ジャスダック】

5osusume6

≪画像元:アイケイHP  http://www.ai-kei.co.jp/≫

株価:950円
最低購入価格:95,000円
権利確定月:5月末日
会社概要:通信販売代行、通販向け卸売事業をメインとする小売業。韓国化粧品事業も展開中。
配当:18円
優待内容:100株以上保有で3,000円相当の自社商品贈呈

5osusume7

≪画像元:アイケイHP  http://www.ai-kei.co.jp/ir/stockholder≫

◆ココに注目:優待商品と配当金の総利回りは5.05%と、今回紹介する3銘柄の中で群を抜いています。ちなみに、もらえる3,000円分の優待商品は毎年違うようで、2010年はローカローリー即席麺、2011年は化粧品2点セット、2012年はスキンフード化粧品(韓国コスメ)でした。どちらかというと女性が喜ぶ内容のものが多いので、女性におすすめの優待銘柄です。

最後にひとこと

 優待狙いの株投資の場合、気をつけたいのが高値つかみ。優待欲しさに冷静さを欠いて取引した結果、株を買った後に株価急落というケースも。今から株を買えば3か月後の権利確定日前に必ず株価が上がるという保証があるわけではありません

 株価が高値圏で推移している場合や今後株価下落のリスクが高い時は、無理してまで買うのはやめましょう。どうしても優待が欲しいという場合は別ですが、損をしてまで優待を狙うのは本末転倒かと。株を買えずに権利確定日が迫ったならば、今回はチャンスがなかったとあきらめる。そして他の銘柄に目を向ける。その方が株投資として効率が良いかと思います。

 参考になれば幸いです。(執筆者:堀 聖人)