今月もやってまいりました、3か月前先回り投資術。今月は8月に権利確定となる銘柄から、8月に向けて値上がりしそうな銘柄を厳選します。

初めに、3か月前先回り投資術のおさらいです。3か月前先回り投資術の主な目的は…

1)売却益
投資術:3か月前の低価格のときに買い、権利確定前の値上がりした時点で売る

2)優待権利獲得と売却益
投資術:3カ月前の低価格のときに買い、権利確定後に売却

(※「つなぎ売り」で売却益を確保する方法はコチラ

この投資術は売却益や優待権利をしっかり狙えるのが特徴です。ぜひ参考にしてください。

3か月前先回り投資術に欠かせない割安株を見分ける方法

3か月前先回り投資術を実行する上で欠かせないのが割安株です。

なるべく割安で放置されている株を買い、値上がりしたところで売るのが特徴ですから、今回のテーマである8月権利確定銘柄の中から割安で放置されている銘柄を探し出さなければなりません。

割安株を探す簡単な方法は、各銘柄のPERとPBRを確認することです。PERは…

PER=株価÷1株あたりの利益

…この方程式で算出する値となっています。簡単にいうと、PER値が低いほど割安、ということです。特にPER10倍以下の銘柄が狙い目です。また、PBRとは…

PBR=株価÷1株あたりの株主資本

…この方程式でPBRをもとめられます。こちらも値が低いほど割安となり、割安の目安はPBR1倍以下の銘柄です。難しい方程式の意味は置いといて、

・PER10倍以下
・PBR1倍以下

これだけ覚えておけば大丈夫です。以上のPERとPBR指標を一つの目安として、割安株を探し出しましょう。

8月権利確定&10万円以下で買える銘柄

さて、ここからは8月権利確定銘柄を見ていきますが、お手頃価格の10万円以下で買える銘柄をピックアップしてみました。(最低投資金額は執筆時点)


≪最低投資金額順≫

10万円以下で買える8月権利確定銘柄をずらっと並べてみました。ご覧の通り、PBRが1倍以下の銘柄はけっこうあるのですが、PER10倍以下の銘柄はかなり少ないです。

イチオシ銘柄はコレ

その中で、PER10倍以下&PBR1倍以下の「割安」条件を満たす銘柄が一つだけありました。それは「オンリー」(証券コード3376)です。

381

≪オンリーHP  http://only.co.jp/≫

【オンリー 3376】 東証2部
会社概要:自社ブランド紳士服を販売。「スーパースーツストア」を軸に事業展開している。丸井と業務提携。
配当:15年8月、25円に増配予定(14年8月は24円)。16年8月期はさらに増配の余地あり。

株価動向は順調です。以下、オンリーの週足チャートです。

382

≪オンリー 13年6月~15年5月までの週足チャート≫

直近高値は2014年7月31日の972円。15年5月14日に1000円をマークし、5月22日終値は988円。5月中は出来高が多く勢いがありますので、今後の株価に期待が持てます。イチオシです。

その他注目銘柄は

PER12倍以下を目安としてその他銘柄に注目すると、さいか屋(証券コード8254)は悪くありません。

383

≪さいか屋HP  http://www.saikaya.co.jp/≫

【さいか屋 8254】 東証2部
会社概要:神奈川に拠点を構える老舗百貨店「さいか屋」。外車ディーラーやリフォーム業者と提携し、外商にも力を入れている。

384

≪さいか屋 日足チャート≫

今年3月に入ってから株価が急上昇しているのが気になります。さいか屋の優待は自社百貨店で使える割引優待券です。その優待権利を目指す動きも加わり、今後3カ月の上昇期待値は高いと見ています。

3カ月前先回り投資術、あなたも始めてみますか?(執筆者:堀 聖人)