前回、株主優待新設・変更情報【10月編】をお伝えしてから約1カ月経ちましたが、新たに株主優待が導入された銘柄や既存の優待が変更になった銘柄が多数あります。

その中からとりわけ目ぼしい銘柄を6つピックアップしましたので、今後の株投資の参考にしていただければと思います。

この記事の結論

11月編として紹介する株主優待の新設・変更銘柄は以下の6つです。

1)富山銀行(8365):新設
2)メディビックグループ(2369):廃止
3)中国銀行(8382):新設
4)アパマンショップホールディングス(8889):新設
5)ヤマハ発動機(7272):改善
6)海帆(3133):新設

株主優待の新設・変更銘柄6つ

富山銀行(8365)


≪画像元 http://www.toyamabank.co.jp/≫

株主優待:新設
会社概要:10月28日に東証2部から1部に新規上場を果たした地方銀行。1部上場と同時に株主優待を新設しました。
優待内容:100株以上500株未満保有でセブンプリカ2,000円分、500株以上で5,000円分贈呈

これまでは株主専用定期預金として「とやま株主定期預金」をサービスしていましたが、株主優待導入に伴い取扱いが終了となりました。

しかし、専用定期よりもセブンプリカのほうが使い勝手が良いですし、株主としては素直に喜んで良いかと思います。東証1部指定され優待も新設されたことで株価が大幅上昇していますから、市場が歓迎していることが読み取れます。

メディビックグループ(2369)


≪画像元 https://www.medibic.com/≫

株主優待:廃止
会社概要:ゲノム創薬のベンチャー企業。営業赤字継続中、継続前提に重要事象。

今まで株主優待として、「おくすり体質検査」が1キット10,152円(税込)で買える優待が設定されていました。これは遺伝子を検査し体質に合った薬を選ぶ目安が分かるらしいのですが、この株主優待が廃止となります。まあ、なくてもいいような優待ですね。

営業赤字継続会社で、株主優待廃止。もちろん配当金もなし。これはいよいよ会社継続に赤信号が灯ったのかもしれません。要注意銘柄です。

中国銀行(8382)


≪画像元 http://www.chugin.co.jp/≫

株主優待:新設
会社概要:岡山県が地盤の大手地銀。千葉銀行などとシステム共同しています。
優待内容:500株以上5000株未満保有で5,000円相当の岡山県特産品、5,000株以上保有で1万円相当の岡山県特産品贈呈(任意で社会貢献団体への寄付も可)
※株主優待導入の特典で、平成28年3月31日の株主名簿に記載された株主は保有期間に関わりなく特産品贈呈。それ以後は「継続して1年以上保有」が条件。

5,000円相当の特産品は魅力的かもしれませんが、中国銀行の現在株価は1,754円。100株単元ですから、優待条件の500株以上保有となると最低投資金額が877,000円必要になります。高すぎです。優待利回りは0.57%で、お世辞にも高いとは言えませんね

ちなみに配当は20円/年で、現時点での配当利回りは1.14%。優待利回りと合わせた総利回りは1.71%です。優待が新設となりましたが、ずばり、大した魅力はありません。

アパマンショップホールディングス(8889)


≪画像元 http://www.apamanshop-hd.co.jp/≫

株主優待:新設
会社概要:アパート・マンション等の賃貸を手掛ける不動産業者。2円の増配決定。
優待内容:特設ネットサイトでお好みの商品を購入できるポイントを付与
・500株以上1,000株未満保有で3500ポイント付与
・1,000株以上2000株未満は7000ポイント
・2,000株以上3,000株未満は15000ポイント
・3,000株以上保有で20000ポイント

今回株主優待が導入され、配当金が10円から12円へ増配。これはもしかしたらジャスダックから東証2部または1部への新規上場へのシグナルなのでしょうか。その可能性は否定できません。継続注視で。

ヤマハ発動機(7272)


≪画像元 http://www.yamaha-motor.co.jp/≫

株主優待:改善
会社概要:二輪車の世界大手企業。ベトナムなど東南アジアが収益の柱。実はトヨタと提携中。年間配当40円から44円に増配。営業益好調です。
優待内容:
【変更前】100株以上保有で、地元名産品、サッカー・ラグビー観戦チケット、社会貢献への寄付のいずれかから1つ選択
【変更後】12月末を基準日とし、保有株式数と保有期間によってポイントが付与され、ポイント数に応じたお好みの商品を選択(詳細は3月の株主総会終了後に発表)
優待品一例:地元名産品、サッカー・ラグビー観戦チケット、関連施設利用割引券、社会貢献基金への寄付等

ヤマハ発動機といえば、先日のラグビーワールドカップ日本代表の五郎丸歩選手が所属する会社ですよね。イケメンラガーで人気急騰。このタイミングで株主優待改善!? ちょっと偶然にしてはタイミングが良すぎるんじゃない? と思うのは筆者だけでしょうか。

優待にはラグビー観戦チケットも含まれています。五郎丸選手を生で見たい! という人を狙って……まぁ、確かに、為替差益の効果もあり営業益はかなり好調で増配もされました。そうした点を鑑みての株主還元と、素直に見ておきましょう。

海帆(3133)


≪画像元 http://www.kaihan.co.jp/≫

株主優待:新設
会社概要:東海地方が基盤で、「昭和食堂」という居酒屋が収益の柱。営業益堅調です。
優待内容:100株以上保有で年間6,000円分のお食事優待券贈呈

個人的にかなり気に入った銘柄です。配当はありませんが、今回の6,000円分の優待が新設となりましたので、優待利回りは3.76%となります。もし昭和食堂が関東に出店されたら、海帆株の優待で是非一度行ってみたいです。昭和のレトロな雰囲気、いいですねぇ。(執筆者:堀 聖人)