国や自治体などからの補助金や助成金
探せばけっこう色々なものが見つかります


受けられる条件があり、その条件に合致しないともらえないものもあるし、必要書類をそろえないといけないので、面倒に思われるかもしれません。

しかし、上手に資産形成をしている人の中には、これら補助金や助成金を有効活用し、賢く事業資金を確保している人がいます。

考えようによっては、書類を提出するだけでもらえるので、書類作成等が面倒なら家族に頼んだっていいのです。

こういった情報を知っているかどうかで、自由に使えるお金の貯まるスピードが大きく違ってきます

そして、一般的にはこれらの制度はあまり認知されておらず、うまく生かしきれていない人が多いのが実状です。

補助金や助成金を調べる簡単な方法

どのような補助金や助成金があるのか、それを調べるならまずは「自分の住んでいる自治体」+「補助金」または「助成金」でインターネット検索してみてください。

sfafa

自治体によって種類や内容は様々ですが、私がおすすめする補助金や助成金は、以下のものがあります。

1. 住宅取得助成事業

制度の概要

人口の流出抑制と流入促進を図り、また老朽化した建物の建替えを進め、地域の活性化を図るため、住宅を建設または取得する人に対して、建設費又は購入費の一部を助成する制度になります。

なお、自治体によっては、住宅取得助成事業という名称のほか、様々なものがあり、本制度自体ないところもあります。

支給要件

転入する場合もしくは既存居住者が、新築を建築または中古住宅を購入する場合に適応

補助金・助成金の金額

自治体に申請すれば、住宅取得資金(借入れ金額等)の一部を負担してもらえます。
※上限有り