FX初心者がFX取引を始めるとき、稼ぐ! という野望を抱いてトレードを始めるのですが、その野望が木端微塵に砕かれることがあります。

なぜなら、FX取引には一定のリスクがあるからです。

FX取引ではリスクを抑えることを意識しながら取引をすることが、成功へのステップになります

では、FX初心者が失敗せず幸先良いスタートを切るために、3つの注意点を覚えておきましょう。

この3点を頭に入れておくだけで、FX取引の結果がかなり変わってくるはずです。

1. 少額から取引を始めること

FX初心者は、少額から取引を始めましょう。

FX取引には取引単位というものがあります。外貨をどれくらいまとめて取引するか、その単位が決められているのです

取引単位はFX会社によって設定が異なります

1万通貨単位を取引規定としているFX会社もあれば、1,000通貨単位、100通貨単位取引を設けているFX会社もあります。

1万通貨単位というのは、たとえば米ドル/円通貨で言えば、1万米ドル単位で売買することを意味しています。現在のレートで約130万円分の取引になるということですね。

FX初心者は、この取引単位をなるべく少量にして取引を始めるのがコツです

なぜなら、取引単位が大きくなればなるほどハイリスク・ハイリターンの取引になるからです。

FX初心者は少額から取引を始め、取引になれてから取引量を増やすと良いでしょう

少額取引ができるFX口座

先にふれましたが、すべてのFX会社で少額取引ができるわけではなく、各社の取引単位設定が異なります。

参考に少額取引ができるFX会社を以下、挙げておきます。

・1通貨単位取引

SBIFXトレード
OANDA Japan

・100通貨単位取引

マネーパートナーズ

・1000通貨単位取引

ヒロセ通商株式会社
MATRIX TRADER
外為ジャパン
外為どっとコム
外為オンライン
セントラル短資FX
マネースクウェア・ジャパン
FXトレーディングシステムズ
ゲインキャピタルジャパン
ジャパンネット銀行
アヴァトレード・ジャパン
トレイダーズ証券
FXTF
マネックス証券
岡三オンライン証券
FXプライムbyGMO「選べるミラートレーダー」
(順不同)

取引する通貨によっては少額取引ができないFX口座も含まれています。

詳細はFX各社のHP等で確認してください。

2. 証拠金維持率をなるべく高く設定すること

証拠金維持率をなるべく高く設定することが、FX初心者が失敗しないためのコツです

証拠金維持率とは、FX口座内入金額に対する証拠金額の割合のことです。

証拠金維持率が高ければ高いほどリスクを抑えた取引が可能になります。

証拠金維持率は、以下の計算式で求められますので覚えておいてください。

(FX口座内入金額÷取引必要証拠金)×100=証拠金維持率

証拠金維持率を高めるためにはFX口座内への入金額を増やすことです

そうすることで強制ロスカットにひっかかるリスクを軽減できます。

実際取引するとき、どの程度証拠金維持率を保持するべきでしょうか? 

結論から言いますと、正確な答えはありません。

原則として、証拠金維持率をなるべく高くすること、です。

参考になるか分かりませんが、私のFX取引の証拠金維持率を見てみましょう。

私は数社のFX口座で取引をしていますが、ヒロセ通商ではトルコリラを運用しています。


≪有効比率 447.59%≫

執筆時点での証拠金維持率(画像上の赤枠内、有効比率)は447.59%です。

以前、300%ほどの証拠金維持率で強制ロスカットにひっかかった経験があるので、今は更に高い維持率での取引を心がけています。

トルコリラや新興国通貨の値動きはメジャー通貨よりも激しくなる傾向にありますので、維持率をなるべく高くすることが取引のコツになります

覚えておいてください。

3. 取引手法を決めてから取引を始めること

FX初心者は、取引手法を決めてから取引を始めることが重要です

この取引のコツは初心者だけでなく、すべてのFX投資家に当てはまります。

FX取引には様々な取引手法があります。たとえば…

スキャルピング
デイトレード
スイングトレード
長期運用(スワップ運用)
自動取引(シストレ)
半自動取引(定期積立等)

…ざっと挙げただけでも、これだけの取引スタイルがあるわけです。

FXで利益を上げられない人の多くは、取引途中に取引スタイルを無意識に変えてしまっているようです

スキャルピング取引をしていたのですが、損切ができずデイトレードに切替え。

デイトレードをしていたのですが、含み損を抱えスイングトレードまたはスワップ運用に変わってしまった、というケースですね。

要は、取引スタイルが決まっていない、または損切りができず塩漬け、仕方なくスワップポイントを狙ってポジションを保有しているのです。

これでは効率よく利益を上げられないどころか、FX投資として失敗です。

FX取引において、取引スタイルに応じた取引ルールに沿って取引することが重要なのです

FX取引を始める前にしっかりと取引手法を定めましょう

FX初心者が失敗しないために覚えておきたい注意点3つ まとめ

最後に簡単におさらいです。

FX初心者が失敗しないために覚えておきたい注意点が3つありました。

1.少額から取引を始めること
2.証拠金維持率をなるべく高く設定すること
3.取引手法を決めてから取引を始めること

これらを実践するだけで利益率が変わってきます。実践してみてください。(執筆者:堀 聖人)