大学の食堂は利用してみるべきです

学生の頃、学食でお腹を一杯にしたことを覚えていますか? 味がどうこういうよりも、安くて量が多かった記憶が残っているのではないでしょうか。

実は大学の学食は、一般の方が入って食べることができる所がたくさんあるんです。当然、学生さんと同じ値段で同じ物を食べることができます。

今は、学食もレストランと変わらないほど美味しくなっています。値段は学生価格なので、安く美味しく済ませたいランチには本当にお勧めです。

お勧め3大学の学食

これからお勧め3大学の学食をご紹介していきたいと思います。

1. 東京大学

誰もが知っている大学ですよね。入学することは非常に難しいですが、学食には誰でも入れるんです。人生に一度は東京大学に入った経験を持つのもいいのではないでしょうか。

赤門のある本郷キャンパスは、敷地が広く緑が豊かなので散歩するのにお勧めなんです。三四郎池と呼ばれる鯉が泳ぐ池もあり、のんびりした時間が流れています。

学食は、「東大生協中央食堂」という名前で、キャンパスランチは510円、レギュラーカレーは驚きの230円です。カレーは学食の中でもおそらく1番安いのではないでしょうか


≪レギュラーカレーは驚きの230円 画像元:食べログ ぽぱいさん

2. 早稲田大学

こちらも名門ですね。「大隈ガーデンハウス・カフェテリア」という洒落た名前がついていますが、ちゃんと学食なんです。

大隈定食は500円、カレーは410円です。学食なのにビュッフェもあります。大隈庭園を見ながらのんびり食べることができます


≪500円の大隈定食 画像元:卒業しても愛校家!大学情報サイト〜盆栽〜

3. 東洋大学

こちらは学食界ナンバーワンという噂もあるくらいの、テナント7社で席が1300席以上もある、もはやフードコートです。安くて美味しくて種類が豊富なので、毎日でも通いたくなってしまいます。

500円メニューが多く、メインの他にサラダやデザートまでもついてくる破格の値段です。インド人シェフが作る本格的なカレー屋もあり、ここが学食なのかがわからなくなってしまいます

紹介した3大学以外にもたくさんの大学が一般人も入ることができるので、お出かけの際のランチは近くに一般人でも入れる学食がないかをチェックしてみて下さい。


≪本格的な雰囲気がヒシヒシと伝わってくる 画像元:マイナビ


≪インド人シェフが腕を振るう 画像元:マイナビ


≪それでも500円 画像元:バリコの東京下町で週末ランチ

社員食堂も是非利用してみましょう

学食だけではないんです。社食にも一般人が入ることができるんです。タニタ食堂が話題になったので、イメージが沸きやすいかもしれません。

これからお勧めの社食をご紹介していきます。

タニタの食堂

会社の中だけではなくて、丸の内の国際ビルの中に同じ食事を提供してくれる食堂ができました。

日替わり定食は800円です。種類豊富でたくさんの食材を楽しめて、しかも500キロカロリー前後になっています。ダイエット中の方にはもちろん、健康に気を使っている方にもお勧めです。今後のダイエットレシピの参考にもなります
よ。


≪丸の内タニタの食堂 画像元:タニタの食堂


≪荷替わりメニュー例 画像元:タニタの食堂

日刊スポーツの社員食堂

こちらはシダックスが運営しているので、安くて量が多く学食のような食堂になっています。一般の方はすべてプラス50円になりますが、それでも十分安く食べることができます。

日替わり定食は420プラス50円。メインとご飯・味噌汁・1小鉢でこのお値段です。他のメニューでも500円前後でお腹一杯にすることができます。回転率が高いので、混む時間帯でもそこまで待たずに食べることができます。


≪日替わり定食は420プラス50円 画像元:食べログ 早瀬あゆきさん

西新宿の都庁の32階にある「西洋フード」

一般人が入るためには入場許可証が必要になります。1階か2階で、氏名・訪問先「32階食堂利用」と記入すれば、一時通行証を受け取ることができるので簡単です。

とても素晴らしい32階からの景色を楽しみながら食事をすることができます。ボリューム満点の都庁弁当は600円です。せっかくそこまで来たのなら、45階の無料展望室に行くとさらに景色のレベルが上がりますよ。

他の職場内を見ることができる社食では、とても新鮮で楽しい時間を過ごすことができます。


≪ボリューム満点の都庁弁当は600円 画像元:JAPANETA

東京の区役所食堂は利用しないと勿体無い

学食と社食以外にもう1つお勧めの場所があります。それは東京の区役所の食堂です。これも社食と言えばそうなるのかもしれませんが、あえて分けてご紹介したいと思います。

区役所内にあるので、とにかくロケーションが最高です。お勧めのロケーション別にご紹介していきます。

港区役所

11階にある食堂は目の前が東京タワーなんです。景色だけでもお腹が一杯になります。カレーは370円、C定食は570円で、A定食でも690円です。朝の8時からオープンしていて、朝定食210円がありますよ。


≪Bランチ610円 画像元:食べログ 東海大相撲さん

江東区役所

8階にある食堂からはスカイツリーが一望できます。スカイツリー派の人はこちらがいいですね。カレーは330円で、サービス弁当430円、日替わり定食530円です。こちらも朝の8時半からオープンしています。

そして、文京区役所の13階にある食堂からは東京ドームや後楽園遊園地を見ながら食事をすることができます。ポークカレー450円、A定職520円です。

千代田区役所

10階にある食堂からは、皇居や日本武道館を眺めながら食事ができます。カレー400円、日替わりランチ500円です。

絶好の景色を楽しみながら、安い料金でお腹一杯になれる区役所食堂は絶対に行く価値がありますよ。もちろんカレーや定食以外のメニューも豊富ですし、他の区役所もお勧めです。(執筆者:小祝 可奈子)