梅雨も明けて夏本番となりました。

そして子供たちは待ちに待った(大人は待ってない?)夏休みに突入です!

ご家庭にお子様がいらっしゃる方々にとっては、子どもたちを夏休みにどこ連れて行こう…と悩むことも多いかと思います。

そんな時にも役に立つ株主優待があるのです。

今回は夏休みの行楽の定番である、東京近郊の「プールに行ける株主優待」をご紹介したいと思います

下記の株価他データは、7/14(金)終値時点でのYahoo!ファイナンスより引用しております。

購入時には最低購入金額のほかに証券会社の手数料がかかります。

プールの種類は随一! 東京サマーランド

≪画像元:東京サマーランド

東京の西側の自然豊かなあきる野市、圏央道のあきる野インター近くにあるレジャー施設です。

山をまるごと使用した広大な敷地には、

・屋内・屋外プールや遊園地
・ゴルフ練習場
・アジサイ園
・キャンプ場
・プールが併設されたドッグラン

など様々なレジャーが楽しめます。

プールは波のプールや幼児向けプールなどが春~秋まで楽しめる屋内のエリアと、流れるプールや子供向け各種プール、アスレチックのような遊具を備えたプールやDEKASURAと呼ばれるスリル満点のスライダーなど沢山のプールが楽しめる夏季限定の屋外エリアがあります。

様々な種類のプールで遊べるので、一日いても飽きることはありませんが、夏季の土日は本当に混雑します。

こちらを経営しているのが「東京都競馬(9672)」で、株主優待を実施しており、東京サマーランドの招待券を頂くことができます。

この招待券はフリーパス券同等の扱いです

100株保有の場合、夏季に使用できる券は2枚のみなのですが、窓口でフリーパス券を購入する場合は、大人1人につき4,500円かかりますので、大人の分を株主優待で賄うとすると、9,000円お得に遊べます

また、波のプールがある屋内プールは春~秋まで営業しており、その際はファミリー招待券が利用できますが、100株保有で8枚もいただけるため、人数によっては年に何度も遊びに行けますね。

東京都競馬(9672)

≪画像元:東京都競馬

・ 株価 3,450円
・ 最低購入金額 345,000円(100株)
・ PER 27.51 PBR 1.73 
・ 権利確定月 12月末
・ 配当 40.00円/年
・ 配当利回り 1.16%

株主優待

(1) 大井競馬場株主優待証(入場パス)

(2) 大井競馬場の観覧席券

(3) 東京サマーランドの招待券

(4) 東京サマーランドファミリー招待券(11/30まで有効、7・8月は利用不可)
       

100株以上  (1)1枚 (3)2枚 (4)8枚
500株以上  (1)2枚 (3)4枚 (4)16枚
1,000株以上 (1)3枚 (3)6枚 (4)24枚
5,000株以上 (1)5枚 (2)1枚 (3)10枚 (4)40枚
1万株以上 (1)7枚 (2)2枚 (3)12枚 (4)48枚 

 

SM〇Pの聖地! 西武園ゆうえんち

≪画像元:西武園ゆうえんち≫

埼玉県南部の所沢市、狭山丘陵の一角にある遊園地です。

・ 夏季営業のプール
・ 観覧車
・ ジェットコースターなどのアトラクション、
・ サンリオキャラクターが随所にちりばめられた幼児向けエリア「メルヘンランド」

などがあります。

プールは流れるプール、波のプール、幼児向けプール、スライダーなどがあり、プールに隣接している、さきほどの「メルヘンランド」では小さい子でも安心して水遊びができるウォーターパークも開設されます。

西武園ゆうえんちの夏の夜のお楽しみは、なんといっても花火!

8月中は毎週末に約2千発の花火が打ち上げられます

朝からプールで遊び、飽きたら遊園地の乗り物に乗り、夜は花火を楽しむ、というのが西武園ゆうえんちの夏の定番ですね。

この西武園ゆうえんちをグループとするのが「西武ホールディングス(9024)」です。

東京北西部や埼玉南部~西部方面に伸びている西武鉄道がグループの中核会社となっております。

西武ホールディングスでは株主優待を実施しており、グループ企業が運営する施設の優待券を保有株数に応じていただくことができます。

この優待券は割引券で、2,000円の支払いにつき1,000円分の金券として使用できるものです。

西武園ゆうえんちでも利用する場合、大人2人で夏の一日券(プール入場 + ゆうえんち入場 + アトラクション乗り放題 + ウォーターパーク入場)を購入した場合、通常では大人1人3,000円 × 2 = 6,000円かかるところが、優待券3枚を利用すると半額の3,000円となります

なお、グループが運営している「としまえん」や「大磯ロングビーチ」のプールでも同じく利用可能です。

西武ホールディングス(9024)

・ 株価 1,950円
・ 最低購入金額 195,000円(100株)
・ PER 15.00 PBR 1.72 
・ 権利確定月 3月末・9月末
・ 配当 23.00円/年
・ 配当利回り 1.18%

株主優待

保有株数・期間に応じて、電車・バス全線片道切符または全線パスがいただけるほか、下記内容のものがいただけます。

(1) 選べる!株主様ご優待券(1枚、1会計税込2千円ごとに千円割引)
グループホテル、レストラン、ゴルフ場、プール、スキー場、遊園地、水族館、温泉で利用可

(2) ゴルフ割引券2枚+レストラン割引券10枚+スキーリフト割引券5枚+ウエディング割引券1枚

(3) 埼玉西武ライオンズ内野指定席引換券5枚

(4) 西武プリンスドームネット裏スペシャルシート応募券1枚

300株以上  (1) 3枚 + (2)
1,000株以上 (1) 10枚 + (2)、(3)
1万株以上 (1) 10枚 + (2)、(3)、(4)

小学生向けアトラクションが豊富! よみうりランド

≪画像元:よみうりランド

東京都稲城市にある遊園地で、

・ 夏季営業のプール
・ ジェットコースターなどのアトラクション
・ アシカショーなどが楽しめ、さらに
・ 最近オープンした子供向け施設「グッジョバ!!」

があります。

「グッジョバ!!」では、自動車、食品、ファッション、文具の企業とコラボしたアトラクションやワークショップを体験できるとのことで、人気を呼んでいます。

よみうりランドのプール「WAI」では、波のプール、流れるプール、ダイビングプール、アンパンマンのプールやスライダーがあり、夏季は沢山の方で賑わっています。

とくに「ジャイアントスカイリバー」と呼ばれる、ゴムボートで下るスライダーは、高さも長さもスリル満点です。

こちらを経営する「よみうりランド(9671)」では、株主優待を実施しており、3月末の株主にはプールWAIの入場券5枚を含む優待券綴りが頂けます。

プール入場券(プール入場+遊園地入園)が大人1人につき3,200円ですので、最大3,200円 × 5人 = 1万6,000円もお得に遊べます!

よみうりランド(9671)

≪画像元:よみうりランド

・ 株価 549円
・ 最低購入金額 549,000円(1000株)
・ PER 21.32 PBR 1.65 
・ 権利確定月 3月末・9月末
・ 配当 5.00円/年
・ 配当利回り 0.91%

株主優待

 

(1)競馬の入場パス(川崎・船橋) 

(2)優待券綴り(1冊に遊園地入園5枚・乗り物クーポン引換1枚・ゴンドラ乗車10回分・プールWAI入場5枚(3月のみ))
       

1,000株以上 (1)2枚 (2)1冊
5,000株以上 (1)3枚 (2)2冊
1万株以上 (1)5枚 (2)3冊
5万株以上 (1)5枚 (2)4冊

よみうりランドや東京都競馬は、不動産を多数所有する「資産含み益」銘柄としての見直しがはいったのかどうかはわかりませんが、ここ最近は株価を上げてきています。

果たして東京オリンピックまで上昇し続けるのでしょうか?!

西武ホールディングスにつきましては、西武線を走る新型車両やプリンスホテルのオープン前の建物などが一般に先立って公開される、株主向けお披露目会というのがしばしば企画されています

抽選ですが当選すればいち早く見に行くことができます。

私も何度か当選して見に行かせていただきましたが、一般公開時と比べ混雑しないため、じっくりみることができ、おすすめです。

株価その他の情報は変更される場合があります。ご自身でご確認の上、自己責任で投資頂くようお願いいたします。(執筆者:吉井 裕子)