一般家庭向けの電力自由化が始まって、1年以上が経ちました。

各社が提供する電力プランのラインナップも豊富になり、「わが家もそろそろ…」とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。

電力会社の変更によりどの程度の節約が見込めるかは、エネチェンジなどの電力比較サイトを利用すると、手軽に調べることができます

≪画像元:エネチェンジ

ここで思う通りの節約効果が見込める電力会社が見つかる場合は良いのですが、ライフスタイルやお住まいの地域によっては、電力会社を変えても、大して料金が変わらないという場合もあります。

そんな方は、ユニークな特典のある電力会社を選んでみるのはいかがでしょうか

特徴のある電力プランを3つご紹介します。

環境に配慮したいなら「じぶん電力」

≪画像元:じぶん電力

【供給対象】 : 北海道・青森県・秋田県・岩手県・山形県・新潟県・富山県・石川県・福井県・沖縄県を除く地域

じぶん電力を提供しているのは、太陽光発電を手がける日本エコシステムです。

じぶん電力に申し込むと、日本エコシステムの太陽光発電システムを、契約者宅の屋根に設置してもらえます。

設置費用は無料、契約期間中のメンテナンス費用も無料です。契約期間満了後は、太陽光発電システムは契約者に無償で譲渡されます

太陽光発電システムで発電されていない時間帯は、天然ガスを中心とした、環境になるべく負荷をかけない電力が供給されます

「地球応援プラン」という電力プランを選べば、カーボンオフセット(※)によって、発電時に発生した分のCO2(二酸化炭素)の排出係数をゼロにしてくれます。

※カーボンオフセット:発電時に排出されたCO2の分を、別の企業が排出量を減らして埋め合わせをしてくれること

なお、停電時には自宅で発電した電気を利用できます。災害への備えにもなりますね。

太陽光発電に興味があり、環境負荷に配慮したいという方にはぴったりのプランではないでしょうか。

節約と健康を同時にかなえたい!「あるく・おトク・でんき」

【供給対象】 : 東京電力および中部電力 (従量電灯B、従量電灯C)、関西電力(従量電灯A、従量電灯B)を契約中の方

健康管理サービスを手がけるタニタが提供する「あるく・おトク・でんき」。

無料でもらえるタニタの活動量計を身に着けて走ったり歩いたりすると、その分ポイントがたまり、たまったポイントに応じて電気料金が安くなります。

さらに契約者はタニタの健康管理サービス、からだカルテ(通常料金2,000円/半年)を無料で利用できます

運動量や体重変化などを可視化し、楽しく健康管理が行えますよ。

「電気料金がお得になる」というごほうびがあれば、運動が苦手という方も継続しやすくなるかもしれません

運動が好きという方にはもちろん、「運動しなきゃという気持ちだけでは続かなかった」という方にも、おすすめのプランです!

話題の仮想通貨がもらえる「coincheckでんき」

≪画像元:coincheckでんき≫

【供給対象】 : 関東・関西・中部エリア

最近はニュースでも取り上げられることが増えてきた「仮想通貨」。

「ビットコインが高騰して億万長者に」なんて話を聞くと興味はわくものの、投資をするのは怖いという方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、大手の仮想通貨取引所であるcoincheckが提供する「coincheckでんき」です。

「ビットコイン付与プラン」を選択すると、電気料金や支払方法は今までの電力サービスと変わりませんが、電気料金の4~6%が、ビットコインで毎月貯まります

ビットコインは需要と供給のバランスで価値が変動します。

ビットコインの普及が進めば、付与されたビットコインの値上がり益も期待できます。

一方で、今後ビットコインの価値が下がってしまったとしても、「電気料金のおまけでもらったものだし」と思えば気楽ではないでしょうか。

仮想通貨に興味がある方、「宝くじ」のような楽しみが欲しいという方は、ぜひ「coincheckでんき」を検討してみてくださいね。

豊富なプランから自分にぴったりのものを見つけよう!

特徴的な電力プランを3つご紹介しましたが、その他にも、例えば次のような特典がある電力プランがあります。

・ Tポイントや楽天スーパーポイントが貯まる
・ ガソリン代がお得になる
・ レジャー施設が割引料金になる
・ スポーツの観戦チケットがもらえる

電力会社を選ぶときは、電気料金がどの程度変動するのかだけでなく、どのような特典がついているのかも確認してみましょう。

あなたのライフスタイルにぴったりな、より良いプランが見つかるかもしれませんよ。(執筆者:青海 光)

関連記事:仮想通貨どこで買うのがよいの? お勧めの「取引所」はココ!

「仮想通貨」と一緒に豪ドル円が低スプレッドな「ヒロセ通商」でFXもやってみましょう