2大プチプラマスカラは、メイベリンとマジョリカマジョルカ

メイクで皆さんが力を入れるポイントは人それぞれだと思いますが、やはり目力に気合を入れる人は多いのではないでしょうか。

目力を出すにはまつげが重要です。マスカラをしっかりと使うことで目力は簡単につきます。

つけまつげをつけたり、まつげエクステを付けてしまえば楽なのかもしれませんが、自然な印象を与えるのが難しくなってしまいます。

パーティーなどには向いていますし、若い子にもいいかもしれません。

通常で自然に目ヂカラをつけるには、やっぱりマスカラがいいですね。

マスカラはボリュームをつけるタイプ・長さを出すタイプ・奇麗なカールを作るタイプと種類も豊富です。

自分が目指すまつげは、マスカラをきちんと選べばなることができます。

そして、プチプラマスカラも非常に優秀ですし人気があります。

今回はプチプラでお勧めのマスカラをご紹介していきたいと思います。

プチプラなのにお値段以上

お値段的にはプチプラのマスカラは、1,000円から1,300円くらいが一番多い金額です。

どのマスカラもレベルが高くて、ダマになったりマスカラが落ちて目の周りがパンダのように黒くなってしまう心配もありません

デパコスでマスカラが人気があるのは、ランコムやヘレナルビンスタインなどですね。

しかし、プチプラでも全然負けないくらいボリュームやカールを作ることができて目力を発揮することができますよ。

1. メイベリン

≪画像元:メイベリン

まずお勧めのプチプラブランドは、「メイベリン」です。

へたすると、ランコムやヘレナよりもマスカラといったら思い浮かぶブランドかもしれませんね。

ハワイやグアムなどの海外に行った時に、安く買えるメイベリンを大量買いする方も多いことでしょう。

メイベリンの中でもマスカラの種類はたくさんありますが、一番お勧めは「ボリュームエクスプレエス ハイパーカールウォータープルーフ N ブラック」です。

リニューアルしてお値段が1,200円からなんと900円に下がりました

もちろん質は落ちたりしていません。

くるんとしたカールを持続することができ、ウォータープルーフタイプなので汗・水・涙で崩れることなく安心です。

マスカラの前に、メイベリンの「ラッシュセンセーショナル プライマー」を使うのもいいですね。

マスカラの下地になり、美容成分でまつげを守りマスカラの仕上がりもより良くしてくれます。こちらは1,200円です。

2. マジョリカマジョルカ

次のお勧めブランドは、「マジョリカマジョルカ」です。

こちらも有名です。なかでもお勧めは、「ラッシュエキスパンダー エッジマイスターF」です。

こちらは長さを出すロングタイプになっています。1,200円です。

そして、お湯でオフすることができます

マスカラは普段落ちないことが重要ではあるのですが、クレンジングが大変なことも多いですよね。

お湯で簡単に落とせるタイプは洗い残しも少なく、簡単に落とせるので楽でしょう

色も黒と茶色があるので選べますし、形はコームタイプで付けやすいです。

ヒロインメイクやキャンメイクもお勧め

他にもたくさんお勧めのブランドがあるので紹介していきます。

3. ヒロインメイク

≪画像元:ヒロインメイク

まずは「ヒロインメイク」です。

パッケージにお蝶婦人のような金髪の漫画が載っているあれです。

なかでも「ロング & カールマスカラ スーパーWP」がお勧めです。

これ1本で長さを出してくれて、奇麗なカールをキープすることができます。欲張りな方にいいのではないでしょうか。

こちらは1,000円です。奇麗にまつげがコーティングされて華やかな目元を演出できますよ。

そして、このヒロインメイクの「アイメイクアップリムーバー」を使って丁寧にマスカラを落とすといいですね。

コットンにリムーバーを含ませてから目元になじませれば簡単にクレンジングすることができます。これは840円です。

目元全体に使うことができるので、マスカラ以外のアイラインやアイシャドウも一緒に落とせば洗顔が楽になりますし、こすって落とす必要がなくなるので目元の負担も減りますよ。

4. キャンメイク

≪画像元:キャンメイク≫

そして、他よりもお値段が安いのが「キャンメイク」です。

新商品の「フレアリングカールマスカラ~ボリュームプラス~」がお勧めです。脅威の650円です。

これのお勧めポイントは色味です。

黒でもなく茶でもないショコラブラックと呼ばれる色で、目元にヌケ感を出せる一品です。

黒だと強すぎるし、茶だと物足りないと思う方にとってもぴったりの色味になります。

お手ごろ価格なので、この色味を1本持っていてもいいのではないでしょうか。今までになかった色味を楽しむことができますよ。

注意すべきこと

基本的なことですが、マスカラを塗る前にビューラーを使ってまつげを奇麗にカールさせてから塗っていきます。

下地があるとまつげへの負担も減りますし奇麗に仕上がるのでお勧めです

そして、メイクを落とす時はマスカラが一番丁寧に落としてほしい箇所になります

目の周りに残ってしまうと色素沈着の原因になってしまいます。専用リムーバーを使ってしっかりと落とすようにしてください

プチプラで奇麗なまつげを手に入れて、楽しいまつげライフを満喫しましょう。(執筆者:小祝 可奈子)