無料登録のクーポンサイト「Gotcha! mall(ガッチャ!モール)」がアツい 筆者が一週間回した結果は…»マネーの達人

無料登録のクーポンサイト「Gotcha! mall(ガッチャ!モール)」がアツい 筆者が一週間回した結果は…

ガッチャ!モールはどんなサイト?

公式サイトによると「ガッチャ!モール」は複数のお店やブランドが参加する、全く新しいタイプのショッピングモールです。

スマホでガッチャを回せば回すほどお得な特典をGETできるチャンスがアップするとのことです。

要はクーポンサイトなのですが、そこに「ガッチャを回すことでクーポンが当たる」という遊び要素が加わったサイトとなっています。


≪画像元:Gotcha! mall



ガッチャ!モールの使い方

使い方はとっても簡単です。

メール・Twitter・Facebook・Google+・LINEのいずれかで無料で登録できます

メールマガジンが配信されますが、これも解除できますので安心です。

モールで特定のガッチャを回すか、もしくは時間経過でコインが貯まっていくので、それを使ってクーポンが欲しいお店のガッチャを回すだけでクーポンが当たります。

クーポンは店頭で利用できます


≪画像元:Gotcha! mall



ガッチャ!モールに登録してあるお店一覧

・ ココカラファイン
・ キャン★ドゥ
・ 幸楽苑
・ スタミナ太郎
・ 自遊空間
・ ビッグカメラ
・ スギ薬局
・ ミスターマックス
・ ジーンズメイト
・ イオン(九州地方)
・ OUTDOOR PRODUCTS
・ マックスバリュ(中国・四国地方・兵庫県の一部)
・ ザ・ビッグ(中国・四国地方・兵庫県の一部)
・ カスミ
・ FOOD OFF ストッカー
・ トモズ カツマタ
・ KYリカー
・ 鶏っく
・ ゆずの小町
・ 加圧ビューティーテラス
・ ミッドブレス
・ ブラックジム
・ Bellezza IDURO
・ 大丸東京店
・ りゅうせきENEOS(沖縄県の一部)
・ ローソン
・ ポプラ
・ ウエルシアグループ


ガッチャ!モールのクーポンを使ってみた

実際にガッチャ!モールを利用してみました。

お店によって、1日に回せるガッチャの回数が決まっているようです

筆者の自宅のそばにはマックスバリュがあり、メインで利用しているスーパーなのでそちらのガッチャを回すことにしました。

マックスバリュのガッチャは1日1回、ただしたまに1日3回回せる日もあるようです。

筆者が一週間回した結果は…


1週間(7回)回した結果は、

1,000円以上の買い物で30円引きが2枚、
2,000円以上の買い物で80円引き・100円引きが各1枚

という結果でした。

そして、驚きなのが、このクーポンはマックスバリュが行っている「20日・30日5%OFF」と併用できるということなんです!

これは期待してなかったので、私もびっくりしました。

ダメ元で5%OFFの日にクーポンを出したら、あっさりOKだったのです。

「割引は併用できません」というお店が主流な中、これはうれしい誤算でした


クーポンの使い方も簡単



クーポンの使い方はとても簡単です。

当てたクーポンは「Myクーポン」というところに自動で保存されます。(ちなみに、期限が切れたもの(マックスバリュなら1週間)は自動で破棄されます。)

そこから使いたいクーポンを選んで、画面をスワイプしてめくるとバーコードが出てきます。

それをレジでスキャンしてもらうだけです。

ただし、クーポンをめくってバーコードが見える状態になってから10分経過すると自動でクーポンは使用済みになってしまうので、レジの直前までバーコードを読み取れる画面にしないことが大切です。

5%OFFの日に4,000円分ほど買い、100円引きのクーポンを使ったので3,700円ほどの支払いになりました。

ガッチャを回すのも楽しいですし、これからも使おうと思います。(執筆者:上坂 亮子)

 関連記事:イオン株主優待「オーナーズカード」の返金率を10%オーバーにする方法

この記事を書いた人

上坂 亮子 上坂 亮子»筆者の記事一覧

ストレスの小さい、いろんな節約方法を見つけて実践するのは「ゲーム」だという考えを持っています。たくさん節約できたなと思った日は満足感たっぷりのまま、ぐ~っすり眠れます。子どもの進学に向けてもっとお金を貯めなければという思いから、ゲーム魂に火がついています。
【寄稿者にメッセージを送る】

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ