手数料の無料回数を増やす 住信SBI銀行のスマートプログラムの「ランク」を上げる方法とは

手数料が無料になる、住信SBI銀行のスマートプログラムのランクを上げる方法をお伝えします。

住信SBI銀行のスマートプログラムの「ランク」を上げる方法とは


ランクごとにどんな特典があるの?

スマートプログラム(以下、スマプロ)のランクは4段階です。

ランクを上げると手数料無料


≪画像元:住信SBI銀行


ランクに応じて、ATMからの出金手数料と他の金融機関への振り込み手数料の無料回数が決まります。

【ランク1】出金手数料月2回、
他金融機関への振り込み手数料月1回無料

【ランク2】各5回、3回無料

【ランク3】各7回、7回無料

【ランク4】各15回、15回無料。
現金に交換可能なポイントを月50pt付与


各ランクの判定条件とは

以下ランク判定方法の一覧は、住信SBI銀行からの引用です。

各ランクの判定条件詳細


【ランク4】下記Ⅰ、Ⅱのいずれかの条件に該当するお客さま


Ⅰ : 外貨預金と仕組預金の月末残高合計が、500万円以上

Ⅱ : 外貨預金と仕組預金の月末残高合計が、300万円以上 かつ 住宅ローンを利用

【ランク3】下記Ⅲ、Ⅳ、Ⅴ、Ⅵのいずれかの条件に該当するお客さま


Ⅲ : 総預金の月末残高が300万円以上

Ⅳ : ロボアドバイザー残高の合計が月末時点で100万円以上 かつ 総預金の月末残高が1,000円以上

Ⅴ : 住宅ローンを利用 かつ 総預金の月末残高が1,000円以上

Ⅵ : 以下1~10の条件のうち3つ以上該当 かつ 総預金の月末残高が1,000円

1. 外貨預金(普通・定期)の月末残高あり

2. 仕組預金の月末残高あり

3. SBIハイブリッド預金の月末残高あり

4. 純金積立の月末時点でご契約あり

5. 給与、賞与または年金の月内ご入金あり

6. 目的ローンまたは不動産担保ローンの月末残高あり

7. カードローンの月末残高あり(50万円以上2つにカウント)

8. BIG・toto購入または公営競技ご入金の月内合計が2万円以上

9. Visaデビットカードの月末時点の確定金額が合計1万円以上(3万円以上2つにカウント)

10. クレジットカード「ミライノ カード(一般カード)」の当月確定(翌月引落)金額が合計1万円以上(5万円以上2つにカウント)

【ランク2】下記のⅦ、Ⅷ、Ⅸ、Ⅹのいずれかの条件に該当するお客さま


Ⅶ : 総預金の月末残高が30万円以上

Ⅷ : ロボアドバイザー残高の合計が月末時点で10万円以上 かつ 総預金の月末残高が1,000円以上

Ⅸ : 以下1~10の条件のうち2つ該当 かつ 総預金の月末残高が1,000円以上

1. 外貨預金(普通・定期)の月末残高あり

2. 仕組預金の月末残高あり

3. SBIハイブリッド預金の月末残高あり

4. 純金積立の月末時点でご契約あり

5. 給与、賞与または年金の月内ご入金あり

6. 目的ローンまたは不動産担保ローンの月末残高あり

7. カードローンの月末残高あり(50万円以上2つにカウント)

8. BIG・toto購入または公営競技ご入金の月内合計が2万円以上

9. Visaデビットカードの月末時点の確定金額が合計1万円以上(3万円以上2つにカウント)

10. クレジットカード「ミライノ カード(一般カード)」の当月確定(翌月引落)金額が合計1万円以上(5万円以上2つにカウント)

Ⅹ:総預金の月末残高が1,000円以上 かつ 30歳未満

【ランク1】上記のⅠ~Ⅹのいずれの条件にも該当しないお客さま


新たに口座開設をされたお客さまは、ランク2からスタート。

・ 口座開設日の当月および翌月の基本ランクは一律「ランク2」となりランクアップ条件は適用されません。

・ 上記期間経過後、口座開設の当月から6か月までの基本ランクは「ランク2」以上となります。
(ランク2の条件を満たさないお客さまについても、総預金の月末残高1,000円以上であれば「ランク2」、ランク3以上の条件を満たしたお客さまについては条件に応じたランクが適用されます)


ランクを上げることで手数料の無料回数を増やしたい

手数料無料回数アップ


簡単にランクアップするには?


塵も積もれば山となるという言葉もあるように、少額の手数料でも何回も重なれば大きな金額になります。

ちなみに、ATMからの引落手数料は1回108円、他の金融機関あての振込手数料は1回154円です。

1週間ごとに1回、月4回出金し、通販などの利用で月2回振り込みを行ったとすると、月に手数料だけで740円かかる計算です。

カフェでケーキセットが食べられるぐらいの金額ですよね。

この場合、ランク2になればすべて無料でまかなうことができるんです

まず一番簡単な方法は、預金残高を増やすことです。

ランク2になるためなら30万円だけの預金残高で済むので、他の金融機関に預けているお金を住信SBI銀行の口座へ移すのも良いでしょう。

次に、住宅ローンを組むことを考えていて、住信SBI銀行の口座を持っているのであれば住信SBI銀行でローンを組むのも非常におすすめです。

それだけで最低でもランク3は保障され、しかも月末残高があるだけでそれが続きますのでとても有効な方法です。

住信SBI銀行は住宅ローン金利が他行と比較してもかなり低いですから(変動金利0.457%、変動借り換え0.439%、35年固定であれば2.37%)、そういった意味でもおすすめできます。

ちなみに筆者の家庭も住信SBI銀行で住宅ローンを組んでいます。

繰り上げ返済などの利便性や手数料関係も優秀だと思います。

 住信SBIネット銀行の住宅ローン詳細を見る方はこちら→住信SBIネット銀行 公式HP

また、預金残高1,000円以上かつ、

・ 外貨預金

・ 仕組み預金

・ SBIハイブリッド預金

・ 純金積み立て

・ 給与/賞与/年金受け取り

・ 目的・不動産ローン

・ BIG・toto購入と公営競技入金の月内合計が2万円以上

・ カードローン残高あり(50万円以上は2つにカウント)

・ Visaデビットカードの月末時点の確定金額が合計1万円以上(3万円以上は2つにカウント)

・ クレジットカード「ミライノカード(一般カード)」の当月確定(翌月引落)金額が合計1万円以上(5万円以上は2つにカウント)

ここから2つ該当でランク2、3つ該当ならランク3となります

ランク2を目指すにあたり、比較的達成しやすいのは給与/賞与/年金受け取りではないでしょうか。

少しだけ外貨預金をするのもおススメ


外貨預金もおススメ


もう一つは、ほんの少しだけ外貨預金をするというのがおすすめです。

外貨預金の口座を作るのも簡単ですし、ごくわずかな金額(1,000円程度で十分です)を外貨預金で置いておくのならリスクは無いと言っていいでしょう。

他の条件としてロボアドバイザーの利用という方法もありますが、筆者はあまりおすすめしません。

いくらロボアドバイザーといえどもある程度運用に関する知識が必要だからです。

手数料を無料にするために、という理由でロボアドバイザーを選ぶのは賢くない方法です。

クレジットカードを作って引き落とし口座に指定してもランクアップ


クレジットカードを作り、住信SBI銀行の口座を引き落とし口座に指定することでベースのランクからランクアップすることもできます。

ミライノカードGOLD・ミライノカードPLATINUMなら2ランクアップ

SBIレギュラーカードなら1ランクアップ

SBIゴールドカード・SBIプラチナカードなら2ランクアップ

します。

年会費の安いSBIレギュラーカードなら初年度年会費無料(次年度900円)、ただし年間10万円以上の利用で次年度も無料になりますので、公共料金の引き落としなどに利用することで簡単に無料でランクアップできます。



≪画像元:ミライノカードGOLD


ミライノカードGOLDの申し込みはこちら

関連記事:「ミライノカードGOLD」は充実の海外旅行保険が付帯 さらに住信SBIネット銀行との連携でお得度が増す


まとめ

住信SBI銀行の手数料はスマプロのランクを上げることで無料にすることができ、しかもその方法は非常に簡単です。

住信SBI銀行を利用されている方はぜひ利用してみてくださいね。(執筆者:上坂 亮子)

関連記事:住信SBIネット銀行のスマートプログラム ランク2とランク3を狙う方法

この記事を書いた人

上坂 亮子 上坂 亮子»筆者の記事一覧 (37)

ストレスの小さい、いろんな節約方法を見つけて実践するのは「ゲーム」だという考えを持っています。たくさん節約できたなと思った日は満足感たっぷりのまま、ぐ~っすり眠れます。子どもの進学に向けてもっとお金を貯めなければという思いから、ゲーム魂に火がついています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ