【ニトリのキッチン用品】「時短&コスパ&使い勝手」最高で、「買ってよかった~」と思ったグッズ5選»マネーの達人

【ニトリのキッチン用品】「時短&コスパ&使い勝手」最高で、「買ってよかった~」と思ったグッズ5選

お、値段以上~ニトリ

お!値段以上ニトリ

≪画像元:ニトリ公式通販


というフレーズでおなじみのニトリ。

インテリア、キッチン用品、バス・トイレ用品、オフィス家具など、ありとあらゆる家具を取り扱っています。

我が家にもたくさんのニトリ商品がありますが、その中で一番
「買ってよかった!」
と思ったのは、キッチン用品です。

ここでは、実際に使ってみた私がおすすめする、コスパ&使い勝手最高のキッチン商品についてまとめました。

どれも買って損はない、お値打ちの商品ばかりですよ。


ニトリのキッチングッズは、時短ができる

主婦は時間がない


ニトリの商品といえば、値段が安いイメージがありますよね。

キッチングッズも、もちろんどれも手ごろで、安いものは100円くらいから購入できるものもたくさんあります。

この値段設定ももちろん素晴らしいのですが、私がニトリのキッチングッズに対して一番感じること、それは…
家事の手間が省けること
ニトリのキッチングッズは、ただ使いやすいだけでなく、時短できる商品が多いんです。

家事の短縮ができ、楽に家事ができるよう、工夫されているグッズがたくさんあります。

主婦の気持ちを考えて作っているあたり、とてもありがたいですよね。


コスパ&使い勝手も良いおすすめのキッチン商品

私が実際に愛用している、本当に
「お、値段以上」
のお値打ち商品を厳選して5つご紹介します。

1. 油はね防止網30cm 399円(税込)


油はね防止網30cm

≪画像元:ニトリ公式通販


揚げ物をするたびにストレスになっていたのが、油はねによるコンロ掃除です。

ですが、この油はね防止網を使ってみたところ、油汚れが今までの3割くらいにまで減りました

完全には防止できませんが、手に油が飛んで痛い思いをすることもほとんどなくなりました。

洗って繰り返し使えるうえに、1つ399円という驚きの安さなので、一番おすすめしたいキッチングッズです。

2. センサー付き ソープディスペンサー 1,990円(税込)


センサー付き ソープディスペンサー

≪画像元:ニトリ公式通販


食器洗いをしている時に「洗剤を足したい!」っていうことありますよね。

このグッズがあれば、手がベタベタのまま、洗剤ボトルを持つ必要はありません。

センサー式なので、スポンジをかざすだけで、ちょうど良い量の洗剤が出てきます

他のお店で販売しているものもよく見かけますが、ニトリのソープディスペンサーはデザイン性もよく、透明なので洗剤の材料がわかりやすく、使い勝手は抜群です。

3. 台ふきん 205円(税込)


台ふきん(カットシキダイフキン 42P)

≪画像元:ニトリ公式通販


ニトリへ行ったら必ず3、4個はまとめ買いしている商品です。

この台ふきん1枚あたりの値段は、なんと4.8円

布のふきんを使いまわすよりもお得で、かつ使い捨てできるから衛生的なんです。

薄めではありますが、破れにくく、見た目よりも丈夫なので、掃除やテーブル拭きとしても重宝しますよ。

4. 2段水切りスリム 1,490円(税込)


2段水切りスリム

≪画像元:ニトリ公式通販


我が家のキッチンスペースはとても狭く、大きなキッチンラックを置く場所がないのが悩みでした。

ですが、ニトリの2段ラックは、コンパクトで場所をとらないので、キッチンが狭くても置くことができます。

2段でもしっかり安定感があるので、重たい陶器のお皿やコップでも問題なく置けます

1年ほど使っていますが、特に不具合なく、快適に使えています。

5. 耐熱計量カップ 300ml 493円(税込)


耐熱計量カップ
≪画像元:ニトリ公式通販


電子レンジにかけられる計量カップです。

今までありそうでなかなか見かけなかったグッズですよね。

料理の際、計量カップで測ってボウルに移していること、案外多くありませんか?

ですが、この耐熱計量カップがあれば、もうその手間はかかりません。

このまま電子レンジにかけられるので、洗いものも減り、時短にもつながります。

さらに、この計量カップの優秀なところは、
上からのぞいて軽量できること
横のメモリを見なくても量がわかるので、とっても使いやすい。

1つ買っておいて損はない商品です。(執筆者:三木 千奈)

この記事を書いた人

三木 千奈 三木 千奈»筆者の記事一覧

一般事務員として就職後、結婚を機に専業主婦となりました。現在は二人の子供の育児をしながら、フリーライターとして働いています。美容、車、税金、スポーツ関係など、幅広いジャンルで記事の執筆を行っています。子どものころから一番の趣味は貯金です。節約をすること、お金を貯めることは最も得意としています。無理なく楽しみながら貯金をする!をモットーに、日々奮闘しています。
【寄稿者にメッセージを送る】

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ