プチプラコスメ「CANMAKE」大解剖 殿堂入りと口コミで人気爆発中の商品6種(全て1000円以下)»マネーの達人

プチプラコスメ「CANMAKE」大解剖 殿堂入りと口コミで人気爆発中の商品6種(全て1000円以下)

CANMAKEの殿堂入り2商品

化粧品のブランドは数え切れない位の種類があります。

デパコス(デパートコスメ)だけでも軽く30は越えているのではないのでしょうか。

プチプラコスメを加えたらすべてを数えきれないほどの数になります。

そんな数の中、やはり人気のあるブランドは存在します。

以前にはキングオブプチプラのちふれを紹介しました。

今回はキングよりもかわいらしさを超え、ネームバリューもある大人気の「CANMAKE」のおすすめ商品をご紹介していきたいと思います。



≪画像元:CANMAKE


まずは、CANMEKEといえばこれでしょうという殿堂入り商品を2つご紹介しましょう。

コンシーラー


1つ目は「カラースティック・モイストラスティングカバー」です。

キャンメイク、コンシーラー


≪画像元:CANMAKE


スティックタイプのコンシーラーで、全6色の580円です。

このお値段とは思えないほどのカバー力です。

お悩みによってカラーを使い分けられるようになっているので、とても便利で使いやすいです。

しかもSPF50+のPA++++で紫外線対策もバッチリです。

目の下のクマには04のアプリコットが使えます。

ニキビ後やシミそばかすには自分の肌に合った色味を選びましょう。

また01のイエローベージュはコンシーラー以外にハイライトとしても使えます

斜めにカットされているので、直接塗りやすくなっています。

直接つけた後は指で叩き込むようにつけ、境目はしっかりぼかすようにすれば奇麗に塗布することができますよ。

コンシーラーの1手間があるのとないのとでは肌の透明感や奇麗さが全く変わってくるので、年齢を重ねれば重ねるほど使うべきです。

クリームチーク


2つ目は、「クリームチーク」です。

クリームジェルタイプのチークになっていて、クリームチークといえばCANMAKEが思い浮かぶ方も多いはずですね。

クリームチーク


≪画像元:CANMAKE


全8色の580円です。

指やスポンジで頬に叩き込むようにつけていきます

上から重ねれば色味を濃くすることができるので、色味の調節がとても簡単です。

チークの下地としても使えます。

8種類のうち3つにラメ入りのものがあります。

ラメが入ることで華やかさも出せますし、ツヤのある仕上がりにすることができるので、使い分けて使用するのも楽しいですよ。


CANMAKEの人気4商品

次は、最近口コミなどで人気爆発中の商品を4つ紹介していきたいと思います。

フェイスパウダー


まず1つ目が、「マシュマロフィニッシュパウダー」です。

マシュマロフィニッシュパウダー


≪画像元:CANMAKE


ファンデーション後に使うフェイスパウダーです。

全4色のパウダー940円・レフィル700円です。レフィルには鏡とパフ付です。

毛穴や色ムラなどを奇麗にカバーしてくれるにも関わらず、厚塗り感はなくて自然な仕上がりになります。

もっとナチュラルに仕上げたい場合は、ファンデーションなしてこちらだけで仕上げることもできます。

その場合は、気になる箇所には多めに重ねづけするようにしましょう。

これだけ使用の場合は、クレンジングを使わず洗顔料だけで落とすことができるので落としが楽です。

SPF26のPA++なので紫外線対策もできます。柔らかいマット肌を手に入れることができますよ。

シェーディング


2つ目は、「シェーディングパウダー」です。立体感を出したり小顔効果を作るシェーディングです。

シェーディングパウダー


≪画像元:CANMAKE


全2色ではけ付の680円です。

肌なじみがいいパウダーなので、簡単に気になるポイントに少し加えるだけでメリハリのある顔になることができます。

フェイスラインや髪の毛の生え際はもちろん、鼻の付け根や鼻筋サイドに入れればノーズシャドウとしての役割も果たしてくれますよ。

ハイライトは使っている方も増えてきていますが、ぜひシェーディングも一緒に行うようにしてみてください。

パウダータイプのチーク


3つ目は、「グロウフルールチークス」です。

グロウフルールチークス


≪画像元:CANMAKE


パウダータイプのチークで、お花模様になっていてとにかくかわいくて見るだけでテンションが上がる1品です。全7色で1つに5色入りの800円です

CANMAKEといえばクリームチークですが、パウダーもとても優秀です。

粉っぽい仕上がりには全くならずに、透明感があってツヤもあるしっとりとした仕上がりになります。

発色も良くて、お肌にフィットしてくれます。色味も長時間もちますし、毛穴までも目立たなくしてくれますよ。

使い方は、全体の色味をブラシを回しながらつけて、頬にのせるだけでOKです。

洋服などに合わせてポイントで1つの色を多く使ったりとアレンジができるところも便利です。

口紅


4つ目は、「ステイオンバームルージュ」です。

ステイオンバームルージュ


≪画像元:CANMAKE


保湿ケア成分がたっぷりの口紅です。

全10色とティントタイプ全4色の品そろえで580円です。

リップクリームを使用せず、直接これを塗っても唇は潤ってくれます

発色も良くて、グロスをつけたようなツヤも出てくれますし、UVカットもしてくれます

これ1本でリップメイクが完成できるとっても便利な商品になっています。

ティントタイプは色持ちもより優れていてお勧めです。


さいごに

紹介したすべての商品が1,000円以下のプチプラです。

それなのに見た目がかわいくて使用感もいいので、CANMAKEを一度も使ったことのない方はぜひ一度試していただきたいです。

これを知ってしまったら、デパコスから遠ざかってしまうことでしょう。(執筆者:小祝 可奈子)

この記事を書いた人

小祝 可奈子 小祝 可奈子»筆者の記事一覧 (70)

OLから転職して美容師へ。その後ヘアメイクアップアーティストとしてテレビやブライダルを中心に活動。結婚して2児の母になり、WEBライティング技能検定の資格を取りライターへ。子育てと両立して隙間時間にライティング。やりたいことは何でも挑戦!毎日ハッピーに過ごせるように全力投球。子供が生まれてからは、節約を心がけるように。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
プチプラコスメ
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ