【無印良品】コスパが高く使用感も良いマタニティグッズ3選 筆者の実体験を交えてご紹介します

妊娠中の方にとって、出産に向けたマタニティグッズを買いそろえることは、楽しみの1つでもありますよね。

でも、ベビーグッズやマタニティグッズの専門店もたくさんあり、何を買うべきか悩んでしまうのではないでしょうか。

実は、無印良品にも使える商品がたくさんあります。

そこで今回は、シンプルだけど優秀な商品が揃う無印良品で買えるおすすめマタニティグッズを3つ、筆者の実体験を交えてご紹介したいと思います。

産後まで活躍するものもあるので、授乳中の方もぜひチェックしてみてください。

筆者のおすすめマタニティグッズ3選

1. マタニティパジャマ

無印良品のマタニティパジャマ

≪画像元:無印良品

出産準備で筆者が早く買えばよかったと思ったものナンバー1が、マタニティパジャマです。

私は「マタニティパジャマなんて必要なのか?」と思いながら、産院に指定されたので仕方なく出産直前に買ったのですが、これが大間違い。

着心地がとても良く、お腹がとても楽になり、もっと早く買っておけばよかったと後悔しました。

出産後もしばらくお腹がペタンコになることはなかったですし、授乳もしやすいようになっているので結局産後も1年ほど着ていました。

無印良品のマタニティパジャマ

≪画像元:無印良品

妊娠初期に買えば、およそ2年間着られるという計算になりますね。

無印良品のパジャマはオーガニックコットンを使用しているので肌触りも抜群です。

ほぼ毎日洗濯して着ていたので最終的には少しヨレてしまったし色もあせてきてしまいましたが、まったくもって許容範囲。

コスパは抜群だと言えます。

2. ノンカフェイン飲料

カフェインの入ったコーヒーや紅茶などの嗜好品は、妊娠中や授乳中はあまり良くないとわかっていても、完全に絶つことがとてもストレスになる場合もありますよね。

もちろん適量なら飲んでも大丈夫なのですが、何となく罪悪感を抱いてしまうという人も少なくないのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、無印良品のノンカフェイン飲料です。

無印良品のノンカフェイン飲料

無印良品のノンカフェイン飲料の素晴らしいところは、美味しいだけでなくそのバリエーションが豊富なところです。

コーヒーや紅茶、ルイボスティーはもちろん、さまざまなフルーツが使われた「オーガニックハーブティー」は幅広いラインナップが楽しめます。

無印良品のノンカフェインのオーガニックハーブティー

≪画像元:無印良品

他に「好みの濃さで味わう」シリーズもおすすめです。

こちらは水や炭酸水で割って飲むジュースですが、「レモン&ジンジャー」や「ブラッドオレンジ&イタリアンレモン」など、家でカフェのようなドリンクを味わうことができる商品です。

無印良品のノンカフェインの好みの濃さで味わうシリーズ

≪画像元:無印良品

どれもとても美味しくてびっくりしますよ。

お値段もお手頃ですし、まとめ買いセールをやっているのもよく見かけます。

気軽に買えるので、ぜひいろいろな種類を試して楽しんでみてくださいね。

3. ホホバオイル

無印良品のホホバオイル

妊娠線ができないように、大きくなったお腹のケアをしている妊婦さんは多いですよね。

予防のためには十分な保湿が効果的だとされています。

妊娠線予防のために、専門のオイルやクリームもたくさん販売されていますが、毎日使うにはなかなかお高いなぁという印象です。

そこで筆者はずっと、無印良品のホホバオイルにニベアクリームを混ぜたものを塗ってケアしていました。

混ぜることで、クリームの伸びが良くなって塗りやすくなりましたし、保湿力がアップしたのも実感しました。

もちろん個人差はあると思いますが、私は妊娠線をバッチリ予防することができました。

こちらはオイルですが、さらっとしていて使い心地もよく、顔や髪の毛など全身に使えるのに、小さいボトルは890円で買えちゃいます。

無印良品のホホバオイル

≪画像元:無印良品

クリームと混ぜるのであれば、1、2滴で十分効果があるのでなかなかなくなりません。

赤ちゃんのお世話に追われてしまう産後にも、これが1本あればカサカサのお肌もケアできるので、かなり使える商品だと思います。

まとめ

決して無印良品でしか買えないわけではありませんが、コストパフォーマンスが高く、使用感も良いおすすめのものを厳選して集めてみました。

いかがでしたでしょうか。

今回は紹介しきれませんでしたが、他にもマタニティインナーや新生児用の肌着など、出産準備に必要なものを買い揃えることができます。

妊娠中の方はぜひ一度、無印良品をのぞいてみてください。(執筆者:金井 まき)

<PR>
学資保険なら圧倒的に人気の「ソニー生命」がおススメです。
こちらから無料相談に申し込んでみましょう↓

この記事を書いた人

金井 まき 金井 まき»筆者の記事一覧 (18)

一児の母。結婚後マンションを購入したことをきっかけに、節約、断捨離、家の片付け術などに興味を持つように。住みやすい家づくりと節約の両立を追及していく中で、無印良品のとりこになった専業主婦です。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
筆者のおすすめマタニティグッズ3選
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ