100均は「コラボふりかけ」の宝庫 筆者が特に好きな「コラボふりかけ」を使った簡単レシピをご紹介

今、加工食品やお菓子の味を楽しめるコラボふりかけが人気ですが、意外にもスーパーではあまり見かけません。

では、どこにあるかと思いきや、100均がその宝庫でした。

今回は、そのコラボふりかけの中から、筆者が特に好きな3品と、それらを活用したレシピをあわせてご紹介します。

ご飯がススム キムチ味ふりかけ

キムチの香りが食欲をそそるコラボふりかけ

ニチフリ食品とピックルスコーポレーションのコラボふりかけ。

キムチの香りが食欲をそそる一品で、特にごはんとの相性は抜群です。

このふりかけを食べてふと思いついたレシピが、「韓国風冷奴」です。

そこで、早速家にあった絹豆腐で作ってみました。

韓国風冷奴with 「ご飯がススム キムチ味ふりかけ」

冷ややっこにかけるだけ

簡単に作れるので、忙しい時に特におすすめの1品です。

材料

・ ご飯がススム キムチ味ふりかけ 適宜
・ 豆腐(絹・もめんどちらでも) 1パックまたは半丁
・ 細ネギ(市販のきざみネギでも可) 適宜
・ ゴマ油 少量

作り方

1. 細ネギをきざむ

2. 豆腐を食器に盛りつける

3. 「ご飯がススム キムチ味ふりかけ」をかける

4. きざんだ細ネギをかける

5. ゴマ油を少々かける

ふりかけのキムチ味でしっかりと味がつくので、他の調味料はいりません

また、ネギやゴマ油との相性もよく、暑い時期の一品にぴったりです。

CoCo壱番屋(監修)カレーふりかけ

カレーの具まで忠実に再現されたカレーふりかけ

次にご紹介するのは、三島食品とCoCo壱番屋のコラボふりかけ、「CoCo壱番屋(監修)カレーふりかけ」です。

カレーの具まで忠実に再現されたふりかけは、一粒一粒が大きいため、そのまま食べてもお酒のつまみになりそうな感じです。

しかし、調子に乗って食べ過ぎると塩分の摂りすぎになるため、オーソドックスにスパゲティと合わせてみることにしました。

スパゲティ with「CoCo壱番屋(監修)カレーふりかけ」

おいしいカレーパスタに仕上がります

昼食におすすめの1品です。電子レンジだけで作れます。

材料

・ CoCo壱番屋(監修)カレーふりかけ 適宜
・ スパゲティ 1人分 
・ ウィンナーソーセージ 2本
・ きざみのり 適宜
・ きざみねぎ 適宜(好みで)

作り方

1. パスタをゆでる

2. ウインナーを輪切りにして電子レンジ(500W)で30~40秒温める

3. ゆでたパスタにオリーブオイルとCoCo壱番屋(監修)カレーふりかけをからめる

4. ウインナー、きざみのり、きざみネギなどを散らす

※パスタはダイソーの「電子レンジで簡単パスタ」(写真)で茹でました。使い方はふたに記載されています。

電子レンジで簡単パスタができる100均容器

スパゲティにカレー風味ふりかけがよくからみ、おいしいカレーパスタに仕上がります。

ランチはもちろん、晩御飯のメニューとしても立派に通用する一品です。

ペヤングソースやきそば味ふりかけ

人気の味が忠実に再現されたペヤングソースやきそば味ふりかけ

最後にご紹介するのは、ニチフリ食品とまるか食品とのコラボ商品、「ペヤングソースやきそば味ふりかけ」です。

人気の味が忠実に再現され、ご飯やトーストなどとの相性も抜群です。

しかし、ふりかけフリークの筆者としては、別の使い方も試したいところです。

そこで考えたのが、ドレッシング代わりにサラダにかけることです。

筆者がいろいろ試してみた結果、最もふりかけの味がなじんだのはキャベツの千切りでしたが、せっかくなので他の野菜や卵なども加えてみました。

野菜と卵のサラダwith「ペヤング®ソースやきそばふりかけ」

ドレッシング代わりにふりかけで味をつけます

材料

・ キャベツ 適宜
・ レタス 適宜
・ キュウリ 薄切り5枚
・ ミニトマト 2個
・ 卵 半個
・ ペヤング®ソース焼きそばふりかけ 適宜

作り方

1. 卵をゆでて薄切りにする

2. レタスをちぎる

3. キャベツをせんぎりにする

4. キュウリを斜め切りにする

5. プチトマトのヘタを取る

6. 写真のように盛りつけ、ペヤング®ソース焼きそばふりかけをかける

このサラダはドレッシング代わりにふりかけで味をつけますが、少量でも意外としっかりと味がつきます

また、オイルフリーなので、摂取カロリーを抑えたい人にも適しています

なお、サラダはこれまでご紹介してきたふりかけとの相性も良いので、その時の気分に応じてふりかけを変えてみるのもおすすめです。

100均のコラボふりかけは続々と新製品が登場している

今回は100均で売られている3つのコラボふりかけと、それらを使った簡単レシピをご紹介しました。もし毎日の献立の参考になれば幸いです。

100均ではこれらの他にもいろいろあります。また、今も続々と新たなコラボふりかけが登場しています。

そのため、今後も100均ふりかけコーナーの動向に注目していきたいと思っています。(執筆者:大岩 楓)

この記事を書いた人

大岩 楓 大岩 楓»筆者の記事一覧 (96)

元銀行員にしてベテラン主婦のフリーライターです。クレジットカードや節約記事などの執筆のほか、既成記事の校閲も行っています。50代になった現在、最大の関心事はずばり「老後のお金」今後のマネープランについて真剣に考え始めました。そこで自らの勉強も兼ね、銀行員時代に培った金融知識と25年以上の家計管理経験をベースにお金に関するさまざまな事柄について深堀りしていきます。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
100均で買ったコラボふりかけの簡単レシピ
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ