様々な国で被害続出中の「マイニングスクリプト」ってなに? 知っておきたい「自分の身を守るための方法」»マネーの達人

様々な国で被害続出中の「マイニングスクリプト」ってなに? 知っておきたい「自分の身を守るための方法」

先月、政府がサイトブロッキングを要請したことで、閉鎖に追い込まれた「漫画村」というサイトがあったことを覚えている人も少なくないでしょう。

「漫画村」は、著作権を侵害していただけではなく、閲覧者に無許可でモネロという仮想通貨のマイニングができるように、スクリプト(ブラウザ上で動くプログラム)が仕込まれていたことが判明し、話題になりました。

日本では、現在「漫画村」だけでしか被害報告がないようですが、世界各国では「マイニングスクリプト」による被害が報告されています。

では、私たちが「マイニングスクリプト」の被害にあわないようにするには、どうすればいいのでしょうか。

マイニングスクリプトの被害にあわないために



「マイニングスクリプト」とは?

サイト訪問者のデバイスを使って、無断にマイニングをさせられるというのが「マイニングスクリプト」です。

「マイニング」というのは、仮想通貨の取引を承認する作業、またはデータの書き換えをできないようにしていくというものです。

そして、その報酬に仮想通貨が貰えるという仕組みです。

一般的に「マイニングスクリプト」は、ウィルスやハッキングなどのように、実害を伴うようなものではありません。

しかし、自分のパソコンやスマートフォンの処理速度の低下や、バッテリーの消費するスピードが増大するだけではなく、ブラウザを終了しても、マイニングをし続けてしまうというマイニングスクリプトも報告されています。

また詐欺サイトなどにも、誘導させられる危険性があるので注意が必要です。

マイニングスクリプトの被害にあわないために



世界各地でマイニングスクリプトによる被害続出!

イギリスでは、「国民保健サービス」、「プライバシー監視機関」など多くの政府系サイトに、マイニングスクリプトが埋め込まれていました。

さらに、アメリカやオーストラリアの「政府系サイト」、アメリカの「電気自動車大手テスラモーターズ」、視聴者をターゲットにした「You Tube」にも埋め込まれていたことが発覚しています。

このように多くの国や企業が、マイニングスクリプトの被害になっています。

世界各地でマイニングスクリプトによる被害続出!



マイニングスクリプトを防ぐ方法

もちろん「違法サイトへアクセスをしない」というのは大前提として、マイニングスクリプトから身を守る方法もあります。

「No Coin」や「Miner Block」などのオープンソースブラウザを拡張することです。

NO Coinは、マイニングスクリプトを防ぐ方法です

≪画像元:Chrome ウェブストア


minerblockはマイニングスクリプトを防ぐ方法です

≪画像元:Chrome ウェブストア


両方とも「Firefox」、または「Google Chrome」から導入することで、マイニングスクリプトを阻止することができます。

マイニングスクリプトに不安を覚えている方は、インストールしてもおいて損はないでしょう。(執筆者:三宅 瑛心)

この記事を書いた人

三宅 瑛心 三宅 瑛心»筆者の記事一覧

埼玉県の南部に居住。大学卒業後は、様々な職種を経て、スロプロという訳の分からない道を歩む。その後スロプロをしながらフリーのシナリオライターとして活動。仕事の種類を増やそうと株や仮想通貨を2017年からやり始めるもアベノミクス相場という大波に乗れずに停滞。仮想通貨も一般より早く買ったものの握力弱く、そうそうにビットコインを手放してしまう。現在「億り人」になった連中を横目に、必死にパソコンを叩いている毎日。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ