エアコン掃除を業者に頼んでみたい気はしますが、1台につき1万円以上するかと思うとちょっと考えてしまうのが正直なところ。

お掃除機能付きのエアコンなら、標準タイプの倍はかかってしまいます。

そんなときたまたま出会ったのが「エアコン内部クリーナー シュ!シュ!」(約1200円)です。

エアコン内部クリーナー シュ!シュ!

コレがある限り、我が家がエアコンのお掃除業者に頼ることはないと思います。


≪クリックで拡大 画像元:エアコン内部クリーナー

水でできているので超安全

「エアコン内部クリーナー シュ!シュ!」は、電解アルカリ水100%の洗浄・除菌スプレー型クリーナーです。

界面活性剤や抗菌剤などの洗剤・薬剤は一切入っておらず、水でできているのでまったくの無害。

赤ちゃんやペットのいるお宅でも安心して使えます。

ただの水なのにスゴイ洗浄力と消臭力

ただの水なのにスゴイ洗浄力と消臭力

エアコンのアルミフィン部分にスプレーしてからしばらくすると、外の排水ホースから真っ黒な水が出てきました。

人の出入りが多くてキッチンに近いリビングのエアコンは特にひどかったです。

そんなこんなで終わってみれば、カビなどの雑菌を原因とするエアコン独特の臭いもなく風はすっかりクリーンに

価格は1,200円(税別)とよくあるエアコンクリーナーに比べると少し高めながら、業者の10分の1の価格でこの仕上がりかと思うとかなり満足できました。

簡単に言えば「水が出る強力スプレー」なのですが、超電解アルカリ水の威力はかなりのもの。

高い浸透作用とアルカリの分解力で、水なのに油分まで落としてしまうほどです。

パーツを外して徹底的に掃除するプロの技術にはかなわないにしても、期待していた以上のサッパリ感でした

使用する前に確認しておきたいこと

「エアコン内部クリーナー シュ!シュ!」は、排水ホースがついているエアコン用なので、車や埋め込み式のエアコンには使用できません。

使用の際は、電装部分に水がかからないようビニール等でしっかりと保護してください

汚れた水は排水ホースから出ていきますが、念のためエアコンの下に新聞紙などを敷いて作業すると安心です。

室外の排水先が汚れては困るという場合には、ホースの口にビニールやバケツを置くようにしてください。

モコモコのブラシを併用するとさらにスッキリ

吹き出し口から見える部分の汚れには、エアコン掃除ブラシの「ファンファン」を使いました。

エアコン掃除ブラシの「ファンファン」

≪画像元:東急ハンズ≫

湿らせたモコモコ部分が、吹き出し口の奥の汚れをごっそり取ってくれるのでオススメです

掃除にかけるお金を次のエアコン代に

エアコン掃除に毎年1万円以上使っていけば、数年後にはもう1台買える金額に達します。

それならば、「エアコン内部クリーナー シュ!シュ!」で年に1、2回頑張って掃除をして、できる限り使ってから最新型のエアコンに買い替えたいと思います。(執筆者:木山 由貴)