人気のファッションセンターしまむらが、ついにZOZOTOWNで7月9日ネット販売を開始しました。

しまむらがZOZOTOWNでついにネット販売を開始

≪画像元:しまむら

しまむらと言えば、安くて品質もよく、また、ユニクロやGUなどのように大量生産されていないアイテムが多いので「他人とかぶらない」ことからも人気のファッションショップです。

ただネットショップとなると、同じアイテムを大量に売ることが前提となりがちです。

そこで、しまパトのあの楽しさが、ネットでも体験できるのかちょっとパトロールしてきました。

ZOZOTOWNに出現したショップ「しまむら」。いったいどんな感じなのか?

しまむらがついにネット販売を開始すると聞いて、期待すると同時に不安もよぎりました。

・「しまむらにプチプラで高見えする掘り出し物がないか、チェックしに行く」という通称「しまパト」の楽しさが、ネットショップ上でも可能なのかどうか?

・ネットショップの性質上、たとえ激安価格でも同じ商品が大量に販売されるのではないか?

これらが気になったので、7月9日ZOZOTOWNでネット販売を開始したしまむらのサイトを早速チェックしてみました。

しまむらがZOZOTOWNでついにネット販売を開始

≪画像元:ZOZOTOWN しまむら≫

結果は不安的中で、そんなに魅力的とは思えないアイテムが、洋服に限ると最低でも1,500円以上のお値段で販売されています。

私もしまむら愛好者でしまパトをしては、格安で高見えするアイテムを購入してきました。

私がしまむらで洋服を買う時の基準は1,000円です。

1,000円以内で買えるかどうか、そして、たとえそれをちょっとだけ超えたとしても、1,000円を超える価値がある洋服なのかどうか、しっかりチェックして買います。

ちなみに、今まで私がしまむらで買った一番高い洋服は、1,980円のワンピースです。

これを買う時も悩みましたが、高見えし、しかも長く着られそうだったし、しっかりした生地で作られたレースのベストもついていて、これはこれで独立してコーデに取り入れられそうだったので購入しました。

安くて高見えするものが手に入る、これがしまパトの醍醐味です。

しかし、今回のしまむらのサイトの品ぞろえには1,900円の価値を感じません。

「しまむら」VS「GU」で検証してみた

そして今回、しまむらのサイトを見て思ったのは

「このアイテム、GUのサイトで探せば、もっといいものが安く買えるのでは?」

でした。

そこで、GUのサイトと、新しくできたしまむらのサイトで販売されているアイテムをそれぞれアイテム別に比較してみました。

トップス

しまむらでは、トップスもまだ品揃えが少なく、トップスのすべてのアイテムを挙げても2018年7月11日時点で32点しかありません。

その最低価格は1,900円(税込)で、シャツなどもシンプルなデザインのものを中心に数点販売されています。

しまむらでは、トップスもまだ品揃えが少ない

≪画像元:ZOZOTOWN しまむら≫

一方、同じようなデザインのシャツをGUで探すと、590円(税抜)で購入できます。

同じようなデザインのシャツをGUで探すと、590円(税抜)で購入できます

≪画像元:GU

パンツ

また、しまむらで一番安いパンツを探したところ、1,500円(税込)のテーパードパンツが最低価格でした。

しまむらで一番安いパンツを探しました

≪画像元:ZOZOTOWN しまむら≫

これをGUのサイトで探すと、同じようなテーパードアンクルパンツが値下げ価格で590円(税抜)で購入できます。

GUで同じようなテーパードアンクルパンツが値下げ価格で590円で購入できます

≪画像元:GU

ワンピース

ワンピースもまだ品揃えが少ない状態で、最低価格も1,900円(税込)です。

しまむらのワンピースもまだ品揃えが少ない状態で、最低価格も1,900円です

≪画像元:ZOZOTOWN しまむら≫

一方、GUならこれに近いデザインのものが値下げされていて、1,490円(税抜)で購入できます。

GUで同じようなテーパードアンクルパンツが値下げ価格で990円で購入できます

≪画像元:GU

ネット上で「しまパト」をした結果は?

今回、しまむらのサイトができたばかりの時点で「しまパト」をした結果、品揃えもまだ少なく、価格も実際のしまむらの店舗で購入するときよりも高めだというのが、正直な感想です。

また、スカートやバッグなど、サイト上にボタンはあってもクリックすると「条件に一致する商品は見つかりませんでした。」と出てくるなど、十分な準備はなされていない感じです。

ネット上で「しまパト」をした結果はいまいち

まだまだ、発展途上のサイトだと感じました。

ただ、まだ商品はアップされていなくても「セール価格」というボタンは設定されているので、今後品数が増えて売れ残った商品は、格安で購入できる可能性が高いです。

実際、今回比較上の参考としてご紹介したGUの格安アイテムも、全部セール価格なので、一概には価格の安さで比較できない面もあります。

まとめ

新しくできたZOZOTOWN内のしまむらのサイトをパトロールしてみた感想は

まだまだ発展途上の段階。今後に期待

です。

ZOZOTOWNのしまむらサイトは、まだまだ発展途上の段階。今後に期待

GUのサイトのように長い間運営されるうち、多くのアイテムがしまむらのサイトにアップされ、セール品も増えることでいつかネット上でも「しまパト」ができる日が来るかもしれません。

それは今後、しまむらがどれくらいネット販売に力を入れていくかにもよるでしょう。

ですから、しまむらファンやしまパト愛好家の方は、今の時点ではもう少し長い目でサイトを見守ってあげて欲しいなと感じました。

私自身も今後、継続してしまむらのサイトをチェックしていきたいと思います。(執筆者:桜田 園子)