株主優待でパンを堪能

株主優待でパンを堪能

甘い香りとともに、きつね色に焼けたパンに心惹かれる方は多いのではないでしょうか。

とくに東京都内には数多くのパン有名店がありますが、中には株主優待を利用して楽しめるベーカリーもあるのです。

今回は、株主優待で2度おいしくいただけるベーカリーを、筆者の感想を含めてご紹介したいと思います。

株価他数値は、7/13(金)終値時点でのYahoo!ファイナンスの株価より算出しております。

なお、株式購入の際は、最低購入金額の他に証券会社の手数料が別途かかります。

「ブーランジェリー ジャン・フランソワ」

ブーランジェリー ジャン・フランソワ

MOF(フランス最優秀料理人賞)受賞シェフ「ジャン・フランソワ ルメルシエ」の技術と精神を受け継いだベーカリー&カフェです。

現在、東京都内では、

・ 渋谷マークシティ
・ 銀座SIX
・ 東京ミッドタウン日比谷

など話題のスポットに店舗を構えている人気店です。

・ 代表的なメニューであるクロワッサン

・ バケットなどの食事パン

・ カンパーニュの上に惣菜が乗った食べ応えのある「タルティーヌ」

・ ボリューミーなサンドイッチ

・ 色鮮やかなフルーツが飾られたデニッシュ

など、常時30種類以上のパンが並べられており、どれにしようか迷うこと必至です。

筆者の食レポ

筆者の食レポ

クロワッサンをいただきましたが、他の店のものより大きめで、サクサクの表面には厚みがあり食べ応えがありました。

デニッシュなども同様に生地がしっかりしているのですが、中にもぎっしりクリームが詰め込まれており、生地に負けないボリュームでおいしかったです。

クリエイト・レストランツ・ホールディングス

「ブーランジェリー ジャン・フランソワ」を運営するのが「クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)」です。

「クリエイト・レストランツ・ホールディングス」は、さまざまな飲食業態を展開しており、この「ブーランジェリー ジャン・フランソワ」のほか、

・ しゃぶしゃぶ食べ放題「しゃぶ菜」

・ 和食レストラン「かごの屋」

・ 居酒屋「磯丸水産」、「鳥良」

など、和洋中華さまざまな店舗を展開しており、優待券も幅広い店で利用することが可能ですので、優待券がいくらあっても使う場所に困ることはありません

・ 株価 1,402円
・ 最低購入金額 14万200円(100株)
・ PER 33.08 PBR 6.55    
・ 権利確定月 2月末・8月末
・ 配当 12.00円/年
・ 配当利回り 0.86%

株主優待

食事券

・ 100株以上 3,000円分

・ 500株以上 6,000円分

・ 1,500株以上 1万5,000円分

・ 4,500株以上 3万円分

上記に加え、1年以上長期保有

・ 200株以上 1,500円追加贈呈

「パンとエスプレッソと」

パンとエスプレッソと

「パンとエスプレッソと」は、東京都の表参道や自由が丘をはじめ、藤沢市(神奈川県)、大阪市に店を構えるベーカリーです。

店内には

・ 食パン
・ バケット
・ パニーニ
・ サンドイッチ
・ 総菜パン

など、豊富なパンがそろっていますが、筆者のおすすめは看板メニューの食パン「ムー」です。

筆者の食レポ

筆者の食レポ

「ムー」は7cm角ほどの小さい食パンなのですが、まずはそのままちぎって食べると、キツネ色のミミ部分が香ばしく、通常の食パンのようなパサパサ感がなくモチモチしています。

これだけでもおいしいのですが、さらに内部の白い部分をいただくと、きめが細かくフワフワ、パンそのものの甘みとともに口の中でとろけていきます。

何もつけなくても本当においしかったですよ。

こちらの「ムー」を使用したフレンチトーストもいただきましたが、同様にプリンのように口の中でとろけて美味でした。

アクトコール

「パンとエスプレッソと」を運営しているのが「アクトコール(6064)」で、飲食事業のほかにも、賃貸住宅入居者等に会員制で水回り問題等の駆け付けサービスを提供したり、家賃の決済事業などを行っている企業です。

「アクトコール」では株主優待を実施しており、保有株数に応じて「パンとエスプレッソと」で利用できる優待券またはクオカードのいずれかをいただくことができます。

こちらは珍しい制度となっており、200株保有すると100株保有する場合に比べ優待額が4倍になるので、資金があれば200株保有がお得ですね。

ただし、過年度の会計処理の見直しによる決算報告の延長が、7/9にリリースされたことをきっかけに、1,000円以上あった株価が急降下してしまいました。

「今が買い時なのか?」

「優待廃止や上場廃止にまで至ってしまうのか?」

優待族にとっては悩ましいところです。

・ 株価 779円
・ 最低購入金額 7万7,900円(100株)
・ PER 52.49 PBR 7.21    
・ 権利確定月 11月末
・ 配当 5.00円/年
・ 配当利回り 0.64%

株主優待

 
10/15に株主優待廃止が発表されました。
(1) 「パンとエスプレッソと」優待券

または

(2) クオ・カードのいずれかを選択

・ 100株以上 (1) 2,000円相当 (2) 1,000円相当

・ 200株以上 (1) 8,000円相当 (2) 4,000円相当

「ベーカリーレストラン バケット」

ベーカリーレストラン バケット

「BAQUET(バケット)」は、駅ビルやショッピングモールを中心に、北海道から沖縄まで全国70店舗以上を展開するベーカリーレストランです。

パスタや肉料理などのメイン料理を注文すると、常時10種類以上があるパンが食べ放題です。

パンはブッフェ形式で、店内で焼かれたパンが随時供され、また、ひとつひとつのパンが小ぶりなサイズのため、多くの種類のパンを楽しむことができます。

パン好きにはうれしい食べ放題であり、ランチ時には行列もできるほどの人気店です。

サンマルクホールディングス

「バケット」を運営しているのが、「サンマルクホールディングス(3395)」で、「バケット」のほか、「サンマルク」、「サンマルクカフェ」をはじめとしたさまざまな飲食ブランドを展開しております。

「サンマルクホールディングス」では株主優待を実施しており、100株以上の株主に対しグループ各店で使用できる株主優待カードを進呈しております。

「ベーカリーレストラン バケット」では飲食料金より20%割引されます。

グループの飲食店をよく利用する場合は、持っていて損はない優待だと思いますよ。

・ 株価 2,631円
・ 最低購入金額 26万3,100円(100株)
・ PER 15.58 PBR 1.23 
・ 権利確定月 3月末
・ 配当 62.00円/年
・ 配当利回り 2.36%

株主優待

・ 100株以上 サンマルク株主優待カード 1枚

上でご紹介した「ジャン・フランソワ」は東京メトロ表参道駅の地下にあるフードコートにもあります。

そのフードコート全体をクリエイトレストランツホールディングスで運営しており、優待券はその施設内の他の店舗でも利用できます

お近くにお越しの際はぜひチェックしてみてくださいね。(執筆者:吉井 裕子)