【はとバス】ひんやりスポットにフルーツ狩り、グルメコースも充実! リーズナブルな価格で、全てお任せの「ツアー」の魅力をご紹介

夏休みも後半戦。

どこかにお出かけしたいけど、猛暑と財布の中身が気になって、なかなか行き先が決められない…という人も少なくないでしょう。

そんな時はリーズナブルな価格で多彩なコース、運転も時間も気にせず、お任せするだけの「はとバス」はいかがでしょうか。

はとバスツアー

≪画像元:はとバス

「創立70周年を記念したコース」や、「ひんやりスポットを巡るコース」、「海鮮やお肉、フルーツなどグルメ満載のコース」などいろいろ用意されています。

夏休みだけでなく、9月の連休に利用可能なコースもご紹介します。

目次

はとバス創立70周年記念コース

70周年を機に、はとバスが自信を持ってオススメする「フォトジェニック&グルメを満喫できるコース」です。

【はとバス創立70周年記念コース】ご当地自慢!埼玉ソウルフード7品と写真映え3景巡り!

はとバス創立70周年記念コース ご当地自慢!埼玉ソウルフード7品と写真映え3景巡り!

≪画像元:はとバス

スリル満点の長瀞ラインくだりや小江戸川越の街並み散策やショッピングも楽しめます。

夕飯は、日高市関本屋玉こんにゃくのピリ辛煮、東松山名物のみそだれやきとり特上やきトン&かしら、行田名物ゼリーフライ、秩父名物みそポテトなど、埼玉のソウルフードを堪能できます。

設定日:2018年7月7日~9月30日
旅行代金:9,480円~9,980円
目的地:埼玉県

京橋駅ガーデンレストラン桜ながとろ(秩父名物わらじカツ丼の昼食)→ 長瀞ラインくだりに乗船トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園(自由見学、話題の写真映えスポット)→ 醸ん楽座(醤油蔵、酒蔵の見学)→ 川越自由散策やきとりひびき(埼玉名物づくしの夕食)→ 東京駅

【はとバス創立70周年記念コース】ご当地自慢!静岡ソウルフード3食&写真映え3景巡り!<わさび丼・しいたけバーガー・ウニイクラキャビアが輝く極み丼

はとバス創立70周年記念コース ご当地自慢! 静岡ソウルフード3食&写真映え3景巡り わさび丼・しいたけバーガー・ウニイクラキャビアが輝く極み丼

≪画像元:はとバス

静岡名物のわさび丼や沼津の新鮮な海鮮丼などのグルメを満喫できるコース。

3食プラスおやつにお茶サンデーが付いてきます。

珍しいわさび田や茶畑の見学、別料金になりますが、世界遺産の韮山反射炉の見学も可能

夕食にはご当地バーガーグランプリ受賞の伊豆しいたけバーガーが待っています。

設定日:2018年7月2日~9月29日
旅行代金:9,980円~1万580円
目的地:静岡県

浜松町えびせんべいの里御殿場店(えびせんべいの試食、ショッピング、おやつの土産付き)→ 山葵と清流の里ワビサビ(静岡名物わさび丼の朝食、わさび田の見学)→ 蔵屋鳴沢(茶畑の見学、お茶サンデーのおやつ付き! 別料金で世界遺産韮山反射炉も見学可能)→ 港の牡蠣センターかき小屋(贅沢! ウニ・イクラ・キャビアの極み丼の昼食)→ 大型展望水門びゅうお入館(駿河湾を眺める展望スポット)→ 沼津港(ショッピング)→ 伊豆・村の駅(ご当地バーガーグランプリ受賞の伊豆しいたけバーガーの夕食)→ 東京駅

【はとバス創立70周年記念コース】南房総の魅力再発見!案内人付で巡る巨大地下秘密基地「赤山地下壕」&東京湾要塞めぐりと青く光るウミホタル鑑賞会

【はとバス創立70周年記念コース】南房総の魅力再発見!案内人付で巡る巨大地下秘密基地「赤山地下壕」&東京湾要塞めぐりと青く光るウミホタル鑑賞会

≪画像元:はとバス

戦時中に造られた全長1.6kmの大きな赤山地下壕、黒船来襲から太平洋戦争まで日本の防衛の砦として使用された魚雷発進基地跡や砲台跡等を専門ガイドと共に見学します。

また刺激を与えるとマリンブルーに光るウミホタルも幻想的。

昼食は地魚を含む10種の寿司の食べ放題となっています。

設定日:2018年8月9日・20日・26日・9月8日・24日
旅行代金:9,480円~9,980円
目的地:千葉県

浜松町東京湾アクアライン通行館山赤山地下壕(ひんやりとした地下の貯蔵庫を見学)→ 房州きよっぱち(寿司食べ放題の昼食)→ 渚の駅たてやま(真っ暗な室内で生きたウミホタルを鑑賞)→ 大房岬・東京湾要塞めぐりツアー(歩いて戦跡を巡ります)→ 原岡桟橋(写真映えする人気急上昇中のスポット)→ 東京駅

ひんやりスポットで心身をリフレッシュ ~ 夏バテ解消にオススメのコース

「天然クーラー富士山五合目と富士ビューホテルランチバイキング/新宿発」

天然クーラー富士山五合目と富士ビューホテルランチバイキング/新宿発

≪画像元:はとバス

毎年人気の夏定番オススメコース

富士山五合目は標高2,300メートルで夏でも涼しく、鳴沢氷穴や富岳風穴は洞窟内の気温が真夏でも0~3度、猛暑の日々からしばし解放されます。

昼食のバイキングは、サラダブッフェやステーキ、河口湖名物のかっぱめし、山梨名物のほうとう、富士ビューホテル名物の赤富士カレー、スイーツも充実しています。

設定日:2018年7月1日~9月30日
旅行代金:8,980円~1万580円
目的地:山梨県

新宿駅西口鳴沢氷穴または富岳風穴(洞窟や氷柱が美しい天然のひんやりスポット)→ 富士ビューホテル(ランチバイキング)→ 富士スバルライン通行富士山五合目(自由散策)→ 8月上旬以降は山梨巨峰狩り(食べ放題)→ 新宿駅
※このコースには松戸発、さいたま新都心発、横浜発があります。

「気分は冒険家!神秘の天然クーラー大谷資料館と洞窟酒蔵&旬のフルーツ狩り」

気分は冒険家!神秘の天然クーラー大谷資料館と洞窟酒蔵&旬のフルーツ狩り

≪画像元:はとバス

映画の撮影でも使われる巨大な地下空間、まさに幻想的なスポットと言える大谷資料館や、戦車を製造するために造られた地下工場跡を利用した日本酒の酒蔵など、ひんやりとしたエリアを満喫できます。

昼食は焼き・蒸し・揚げ・スープと4種の味わいがセットになった宇都宮餃子を楽しめます。

設定日:2018年7月7日~9月28日
旅行代金:9,980円~1万480円
目的地:栃木県

池袋駅東口大谷資料館(地下に広がるひんやりとした巨大空間を探検)→ 宇都宮餃子館(4種の餃子セットの昼食)→ 島崎酒造・洞窟酒蔵(天然クーラー洞窟内の酒蔵見学、試飲、ショッピング)→ 龍門の滝(マイナスイオンたっぷりのひんやりスポット)→ 8月中旬まで栃木ブルーベリー狩り(食べ放題、1パックお土産付き)、8月中旬以降は栃木梨狩り(約1kg、試食付き)→ 池袋駅

「山中湖にダイブ!迫力の水陸両用カババスクルーズとリニア見学センター/新宿発」

山中湖にダイブ!迫力の水陸両用カババスクルーズとリニア見学センター/新宿発

≪画像元:はとバス

一度は乗ってみたい水陸両用のバス、世界遺産の忍野八海、リニア見学やイタリアンバイキングなど、富士山周辺の人気スポットを巡るツアーです。

設定日:2018年3月21日~9月29日
旅行代金:9,980円~1万680円
目的地:山梨県

新宿駅西口リニア見学センター入館ILBACCO(イタリアンバイキング)→ 花の都公園(季節の花鑑賞)→ 忍野八海(世界遺産、富士山の湧水池)→ 山中湖水陸両用バスKABAに乗車(山中湖にダイブするスリル満点のバス)→ 新宿駅

グルメを満喫! 海鮮からフルーツまで新鮮なごちそうを食べ尽そう

「マグロ天国!削って食べる中落ち削り食い&釜茹でしらすと海風そよぐ東京湾クルーズ」

マグロ天国!削って食べる中落ち削り食い&釜茹でしらすと海風そよぐ東京湾クルーズ

≪画像元:はとバス

三崎マグロの希少部位も堪能できる、中落ちを貝で削り取る新感覚のグルメツアーです。

はとバスオリジナルメニューの昼食で、「マグロ刺三種盛り」や「マグロの卵黄」、「マグロのつみれ汁」などが楽しめます。

またしらすの釜茹で見学とお土産150g、東京湾クルーズも体験できます。

設定日:2018年7月8日~9月28日
旅行代金:1万500円~1万1,000円
目的地:千葉県 神奈川県

浜松町ソレイユの丘入園かねしち丸水産(湘南しらすの天日干し・釜茹で見学、試食、お土産約150g付き!)→ 漁師料理よこすか(マグロ中落ち削り食いの昼食)→ 東京湾フェリー(久里浜~金谷)→ 小泉酒造(地酒の試飲、ショッピング)→ 7~8月はブルーベリー狩り(食べ放題)、9月落花生掘り(2株、試食付き)→ 東京駅

「富士山二合目色とりどりのお花畑とぶどうの王子様ピオーネ&シャインマスカット」

富士山2合目色とりどりのお花畑とぶどうの王子様ピオーネ&シャインマスカット

≪画像元:はとバス

黒い真珠と呼ばれる高級品種ピオーネの食べ放題に、甘くて皮ごと食べられるシャインマスカットの試食とお土産付きのコースです。

ワインの試飲とミニボトルのお土産、心癒される花畑散策も人気。

設定日:2018年8月25日~9月25日
旅行代金:1万500円~1万1,200円
目的地:山梨県

新宿駅西口ぐりんぱ入園ハーブガーデン四季の香り(昼食)→ 河口湖遊覧船アンソレイユ号乗船マンズワイン勝沼ワイナリー(試飲約20種、ショッピング)→ 山梨ピオーネ狩り(食べ放題、シャインマスカット1房お土産&試食付)→ 新宿駅

「のせのせ!マイローストビーフ丼・肉屋のしゃぶしゃぶ食べ放題と南信州フルーツ狩り」

のせのせ!マイローストビーフ丼・肉屋のしゃぶしゃぶ食べ放題と南信州フルーツ狩り

≪画像元:はとバス

ローストビーフを思う存分堪能できるグルメコース

牛しゃぶ、豚しゃぶ、鳥しゃぶや信州そばも食べ放題。

ソフトクリーム巻き巻き体験や、飲むヨーグルトの試飲、季節のフルーツ狩り・食べ放題など、想像するだけでお腹がいっぱいになりそうな内容となっています。

設定日:2018年7月18日~9月27日
旅行代金:1万500円~1万2,500円
目的地:長野県

新宿駅西口ビアンデさくら亭(自分で作るマイローストビーフ丼と3種のしゃぶしゃぶ食べ放題)→ 駒ヶ根高原(高原散策、ソフトクリーム巻き巻き体験、飲むヨーグルト試飲付き)→ マルス信州蒸留所(ウイスキー蒸留所の見学、試飲、ショッピングもしくは光前寺へのご案内)→ 8月19日まではブルーベリー狩り(食べ放題、1パックプレミアムブルーベリーのお土産付き)、8月28日以降はりんご狩り(食べ放題、4個お土産付き)→ 新宿駅

車両にもいろいろなタイプがある

はとバスは、その車両もバラエティに富んでいます。

長年愛されてきたオーソドックスなタイプのバスから、高い視点で眺めることができる2階建てバス。

ダイナミックな風景を楽しめる屋根のない2階建てオープンバス。

はとバスの2階建てオープンバス「オー・ソラ・ミオ」

≪画像元:はとバス

内部の天井や座席など至る所にキティちゃんが描かれているハローキティバス。

キティちゃんが描かれているハローキティバス

≪画像元:はとバス

黒を基調としたシックな車体に革張りのシートや100VコンセントまたはUSB差込口・Free Wi-Fiのアクセスポイントも搭載しているピアニシモ。

最上級バスのピアニシモ

≪画像元:はとバス

コースもさることながら、どんなバスに乗るかも楽しみのひとつと言えるでしょう。

申し込む前の注意点

定期観光の場合は参加者が一人でもいれば出発しますが、ここでご紹介した募集型企画旅行は最少催行人数(20名)を超えた場合に催行されます。

日帰り旅行だけでなく、宿泊付きの旅行も募集しています。

ほとんどのコースでおひとり様での参加が可能、記載されている旅行料金は大人一名の金額となっています。

特に記載のない限り、各コースの子ども料金は6歳以上12歳未満となっており、6歳未満のお子さんは無料で乗車できます。

但し、無料での参加は大人1名につき幼児1名までです(別途費用が必要になるコースもあります)。

出発時間や旅行代金は日程によって異なります。

詳細は「はとバス」のHPからご確認下さい。

最後に

気軽に日帰り旅行を楽しめるコースがたくさん用意されている「はとバス」。

料金設定がリーズナブルで内容も充実しています。

「はとバス」ユーザーはもちろんですが、まだ体験したことがない人も、この機会にぜひ利用してみてはいかがでしょうか。(執筆者:藤 なつき)

この記事を書いた人

藤 なつき 藤 なつき»筆者の記事一覧 (143)

保険・マネー・健康・医療・福祉・教育・伝統工芸・伝統行事等、幅広い分野の記事を執筆。
お仕事をさせて頂きながら、自分自身もたくさんの発見と新しい知識を身に付けさせてもらっていると感じる毎日。2013年FP2級取得。東京育ち、福岡在住。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
はとバス
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ