毎年楽しみな夏のボーナス

毎年楽しみな夏のボーナス。

ボーナスで旅行の計画を立てたり、家具や家電の買い替えを考えたり、高めのレストランでディナーを予約したり。

ボーナスの使い道を考えるとそれだけでワクワクしてきますよね。

そんな心躍るボーナスの使い道のひとつに、あえて「投資」を加えてみるのはいかがでしょうか。

「せっかくのボーナスなのに…」
「預貯金ではだめなの?」

などと思う人もいるでしょう。

筆者が預貯金ではなく、投資を進める理由は、お金はただ寝かしているだけでは増えないからです。

普通預金の金利が0.001%程度の現在、100万円を1年間普通預金に預けても、100円程度の利息に税金が引かれ、70円程度の利息しか付きません。

さらにATMの時間外手数料で100円引かれると、それだけで資産はマイナスになります。

まとまったお金が入ったときこそ、それをうまく投資することでもっとお金を増やすことができます。

投資のリスクが怖い、知識がないことが不安という人には、プロに投資を任せて、予備知識なしで始められる投資手法がおすすめです。

ボーナスの金額別におすすめの投資方法をご紹介します。

ボーナス20万円、50万円の使い道: ロボアドバイザーがおすすめ!

ボーナス20万円

ボーナスの金額が20万円~50万円の場合は、10万円からのロボアドバイザー投資をはじめてみましょう。

ロボアドバイザーとは

ロボアドバイザーとは、コンピュータに投資のすべてを任せる「完全放置」の投資手法です。

登録時に用意された複数の質問から投資スタイルを決め(※後述するウェルスナビの場合)、あとはコンピュータがその人に適した投資スタイルで資産運用を自動的に行ってくれるため、投資家はただお金を預けるだけで、プロ級の資産運用が可能になります。

ロボアドバイザーサービスを提供する会社は複数あります。

中でも低コストのETFを中心に世界分散投資を完全自動化で提供する「WealthNavi(ウェルスナビ)」がおすすめです。

WealthNavi(ウェルスナビ)は10万円から投資可能です。

ボーナス100万円の使い道: ソーシャルレンディング投資がおすすめ!

ボーナス100万円

ボーナス金額が100万円ある人は、半額の50万円をソーシャルレンディングに投資して、資産を短期間で増やすことをおすすめします。

ソーシャルレンディングとは

ソーシャルレンディングとは、簡単にいえば「企業にお金を貸して(融資して)利益を得る」投資手法です。

インターネット上の仲介業者を通じて、さまざまな企業に融資をし、短期間で高い利益を得られるため、注目が高まっている新しい投資手法です。

ソーシャルレンディングでお金を貸す先(融資先)を決めたら、あとは約束の期間まで待つだけ。

ロボアドバイザーと同様に放置運用ができる投資手法です。

ソーシャルレンディングサービスを提供する事業者は複数あります。

中でも安定した金融サービスを提供するSBIグループのソーシャルレンディングは、会社としての資金力や信頼度が高く、安心して利用できるのでおすすめです。

SBIソーシャルレンディングは、1万円から投資可能です。

SBIグループのソーシャルレンディング

まとめ

ボーナスは、毎日の仕事を頑張った分のご褒美のようなもの

ボーナスは、毎日の仕事を頑張った分のご褒美のようなものです。

せっかくのご褒美だからこそ、もらったお金をもっと増やせるような使い方をしましょう。

ボーナスが入ったら、夏の旅行や豪華な食事など家族の楽しみにお金を使いつつ、その一部を投資に回して少しずつ運用していきます。

そうすれば、将来の家族の楽しみに使えるお金をもっと増やすことができます。

ご紹介した投資方法で少額からでも投資を始めれば、日常生活の中で特別な手間をかけることなく、資産を増やせます。

今年の夏だけでなく、未来の夏をもっと楽しむための投資を始めましょう。

※ご紹介した投資手法は、いずれも元本割れするリスクがあります。

投資を始めるときはリスクを確認したうえで行うようにしましょう。(執筆者:服部 椿)