「株主優待」で「化粧品代」を節約できる! 「化粧品」をゲットできる、おすすめ銘柄4つをご紹介します。»マネーの達人

「株主優待」で「化粧品代」を節約できる! 「化粧品」をゲットできる、おすすめ銘柄4つをご紹介します。

女性にとって必要出費であるとともに、お財布に痛いのが「化粧品代」です。

ブランドものなら安くて3,000円~高いと1万円以上もしますよね。

株主優待で化粧品をゲット


ですが、株主優待を使えば化粧品代を節約することができるのです。

4つのおすすめ銘柄をまとめてみました。

(文中に出ている株価は2018年8月31日現在のものです。)


1. (株)ファンケル(4921)

ファンケル化粧品

≪画像元:ファンケル


テレビCMでも有名なファンケル。

化粧品からダイエットサプリまで幅広く取り扱っている同社ですが、

株主優待は
(1)5,000円相当の自社製品 または 寄付参加

(2)5,000円分の「ファンケル銀座スクエア」ご利用券
となります。

6か月以上の継続保有が条件です。

現在、1株5,710円ですので57万1,000円分株を保有する必要があります。

ファンケルをよく利用しているならオススメです。


2. シーズ・ホールディングス(4924)

ドクターシーラボに代表される化粧品・基礎化粧品などを扱っている会社です。

シーズ・ホールディングス、ドクターシーラボ



メイク好きからの支持も高い同社ですが、

株主優待は
(1) アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX

(2) VC100 エッセンスローション

(3) 鉄&カルシウム マルチミネラル

(4) 美禅食ゼリー(1個)

(5) 薬用アクアコラーゲンゲル スーパーモイスチャーEX 50g

(6) UV&WHITE モイスチャーミルク50+

(7) ハーバルクレンジング ローションO2

(8) フォトホワイトC 薬用ホワイトニングマスク

(9) 青汁
の中から、
200株以上
1万円相当:(1)50g、(2)~(4)

400株以上
2万円相当:(1)50g、(2)~(7)

600株以上
3万円相当:(1)120g、(2)~(9)
となります。

株価は4,780円ですから、最低でも95万6,000円分の保有が必要ですが、約1%の利回りがあるという考え方もできますよね。


3. ノエビアホールディングス(4928)

ノエビアといえば、ハーバルスキンケアシリーズが有名ですね。




自然派寄りの化粧品を展開している同社です。

株主優待は
100株以上
自社グループ商品セット(税抜2,000円)

1,000株以上
税抜2万2,000円相当の(1)、(2)いずれかを選択
(1) 自社グループ商品セット
(2) ノエビア商品フリーチョイス(一部対象除外品あり)
株価は6,510円なので、最低でも65万1,000円分

ちょっとリターンが低めかもしれませんが、ノエビアの商品が好き、ノエビアを応援したい、という方におすすめです。


4. ヤーマン(株)(6630)

ヤーマン

≪画像元:ヤーマン


ヤーマンの魅力は、その圧倒的な株主優待のボリューム!

費用対効果と言いましょうか。
100株以上
1万3,000円相当の自社商品
「ミネラルエアースターターセット」

500株以上
4万6,000円相当の自社商品
「H/Cボーテ ピュア水素水スチーマー飲用ボトルセット」
ミネラルエアースターターセットは、微粒子のリキッドファンデーションを機械にセットし、顔にプッシュして吹き付ける専用の機器とファンデーションのセットです。

ヤーマンに問い合わせたところ、USBでの充電式だそうです。

ちょっと使ってみたいです。

株価は1,900円ですから、なんと19万円で1万3,000円相当のファンデーションをゲットできるという計算になります。

これはすごいですね!

微粒子のファンデーションを試してみるには絶好のチャンスかもしれません。


まとめ

化粧品のおすすめ銘柄4つを紹介しました。

株主優待をうまく使えば、化粧品代を節約することができるし、肌もきれいになるし、一石二鳥です。

自分が愛用している化粧品メーカーの株主優待を調べてみる


また、ご自分が愛用している化粧品メーカーの株主優待を調べてみるのも面白いかもしれませんね。(執筆者:上坂 亮子)

 中長期ならGMOクリック証券⇒公式HPへ

 業界最安値水準の手数料を選ぶならDMM証券⇒公式HPへ

この記事を書いた人

上坂 亮子 上坂 亮子»筆者の記事一覧 (34)

ストレスの小さい、いろんな節約方法を見つけて実践するのは「ゲーム」だという考えを持っています。たくさん節約できたなと思った日は満足感たっぷりのまま、ぐ~っすり眠れます。子どもの進学に向けてもっとお金を貯めなければという思いから、ゲーム魂に火がついています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ