SmartNewsの「クーポンチャンネル」には、本家クーポンにない割引も 筆者おすすめクーポン4選はコレ

人気の「SmartNews」

スマートニュースのクーポンアプリ

≪画像元:SmartNews

日本国内の政治や経済、芸能、スポーツだけでなく、海外のニュースも読むことができることで人気のSmartNews。

そのSmartNewsが、2018年3月から、お得なクーポンを集めた「クーポンチャンネル」を開始しました。

毎日使えるクーポンを一目でチェックできる、とても便利な機能です。

ここでは、クーポンチャンネルのお得感や、おすすめのクーポンについてまとめています。

クーポンチャンネルと正式クーポンはどちらがお得?

クーポンチャンネルに掲載されている主な店舗を以下にまとめました。

・マクドナルド
・ガスト
・吉野家
・サーティーワンアイスクリーム
・ケンタッキーフライドチキン
・牛角
・はなまるうどん
・ドミノピザ
・上島珈琲店
・バーミヤン
・ジョナサン
・ローソン

これらを見ると、公式アプリがある店舗が多く、クーポンの配信も行われているところがほとんどですよね。

そうなってくると、

「正式クーポンとクーポンチャンネルはどちらがお得なの?」

と疑問に思う方も少なくないかと思います。

実はクーポンチャンネルと正式クーポンとでは、配信されているクーポンの内容が異なる場合が多いんです。

クーポンチャンネルにあって、正式クーポンにないものもありますし、同じクーポンがあっても正式クーポンの方がお得なケースもあります。

配信されているクーポン量は正式なクーポンの方が多いので、クーポンチャンネルと両方をうまく使い分けるのがおすすめです。

SmartNewsのおすすめクーポン4選

お得なクーポンチャンネル

1. マクドナルド


≪画像元:SmartNews≫

マクドナルドで使えるクーポンは、セットやアイスコーヒー、ソフトクリームなど、その日によって異なりますが、安定してクーポンが配信されています

割引額は、

・ ソフトクリームが10円引

・ ホットケーキセットが90円引

・ ダブルチーズバーガーが50円引

とそこまで大きくないものの、マクドナルドの正式クーポンにはないクーポンが配信されていることが多いです。

2. ローソン


≪画像元:SmartNews≫

ローソンで使える、ウチカフェスイーツやマチカフェのクーポンが頻繁に配信されています。

クーポンはroppiから発券する必要があるので、少々手間はかかりますが、安定して割引を受けられるのはうれしいですね。

ローソンはキャンペーンやたまにレシートと同時に発見されるクーポン以外に、常時使えるクーポンがないので、クーポンチャンネルを利用する価値がありそうです。

3. はなまるうどん


≪画像元:SmartNews≫

はなまるうどんで使える、50円引きクーポンが常時配信されています。

天ぷらなどトッピングのクーポンはあまりなく、うどんメニューに対する割引クーポンの配信が多いです。

はなまるうどんの公式アプリでは、一部のクーポンはポイントを貯めて交換しなければもらえないものもあります

その点、クーポンチャンネルならポイント交換もなく、利用回数に制限もないので、常にお得な値段でうどんが食べられるメリットがあります。

4. サーティーワン


≪画像元:SmartNews≫

サーティーワンのバラエティパック購入で使える割引クーポンが配信されています。

・ スモール6個入りは50円引
・ 12個入りは150円
・ レギュラー6個入りは100円引
・ 12個入りは200円引

です。

割引率で言うと、スモール12個入りが1番お得です。

また、サーティーワンの公式アプリにクーポンはあるものの、配信頻度が低いデメリットがあります。

サーティーワンのアイスを持ち帰りたいときは、クーポンチャンネルのメリット大と言えますね。(執筆者:三木 千奈)

この記事を書いた人

三木 千奈 三木 千奈»筆者の記事一覧 (103)

一般事務員として就職後、結婚を機に専業主婦となりました。現在は二人の子供の育児をしながら、フリーライターとして働いています。美容、車、税金、スポーツ関係など、幅広いジャンルで記事の執筆を行っています。子どものころから一番の趣味は貯金です。節約をすること、お金を貯めることは最も得意としています。無理なく楽しみながら貯金をする!をモットーに、日々奮闘しています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
お得なクーポンチャンネル
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ