もう「お金持ちは長財布」の時代ではない? 老舗デパートMの店員さんに「最近のトレンド」を伺ってみました。

先日、デパート友の会積立の更新があったので、お金持ちが集う老舗デパートMの財布売り場をリサーチしてきました。

印象的だったのは、メンズは二つ折財布が、レディースは三つ折財布が多かったことです。

「お金持ちは長財布を使う」という定説は、いまや通用しないのかもしれません。

もう「お金持ちは長財布」ではない?

老舗デパートMの店員さんによれば…

老舗デパートMの店員さん

老舗デパートMの店員さんによれば、三つ折財布はレディースに人気で、メンズは二つ折財布を好む人が増えています。

これは、中堅ブランドとハイブランド共通の流れだそうです。

ちなみに、メンズの財布売り場にも三つ折財布はありました。

それなら、レディースの長財布はよりコンパクトになっているのだろうと思いきや、意外なことにサイズが大きくなっていました

なぜかというと、スマホが入るショルダーウォレットとして、チェーンのついた長財布を使う女性が増えているからです。

理由はもちろんキャッシュレス化

電子マネーとスマホアプリを上手に使えば、お札を使わずに生活するのはむずかしくありません。

あとはポケットにクレジットカードとショップカードが数枚あれば万全ですね。

それでも、現金も一応手元に持っておきたいという人が、なるべく小さな財布を使うのでしょう。

女性雑誌の付録でも、ここ数年はブランドとコラボしたショルダーウォレットをよく見かけます。

スマホで買いものができるようになった今、スマホケースとお財布は、ほぼ同じ意味なのです。

お金持ちは長財布というけれど…

そもそも、お金持ちは長財布を使う説の根拠は、

「紙幣を折りたたまず大切に扱えば、金運が良くなる」

ということでした。

しかし、冷静に考えると、

今どきのお金持ちは、クレジットカードで支払いをする
のではないでしょうか?

今どきのお金持ちは、クレジットカードで支払い

クレジットカードは折りたたみませんから、長財布でも二折でも三つ折でも、大切に扱うことに変わりはありません。

ただ、お金(クレジットカードも含む)を大切に扱うことが金運と直結するのなら、ポケットにむき出しのクレジットカードを入れるのは金運を下げる行為なので、避けたほうが無難といえます。

また、マネークリップはお金をぞんざいに扱っているようで、罰が当たりそうな気がするのは、私だけでしょうか。

三つ折財布で注意すべきこと

三つ折財布で注意すべきこと

最後に、三つ折財布を購入する際の注意点です。

まず、三つ折財布の小銭入れは狭いため、普段から小銭入れがジャラジャラしている人には向きません

次に規格サイズの問題です。

国産ブランドでも縫製が海外の場合は、札入れがドル札サイズだったり、カードポケットが小ぶりだったりします。

クレジットカードが入るのにショップカードが入らないというのはストレスになりますから、購入前に必ずチェックしておきたいポイントです。(執筆者:白戸 春)

この記事を書いた人

白戸 春 白戸 春»筆者の記事一覧 (32)

シングルマザーを経て再婚し、子どもは無事に独立。現在は夫と猫と北国で暮らす主婦兼フリーライターです。貧乏だったサバイバル経験を生かして、誰かの役に立つ記事を書いていきたいと思います。消費は現金よりクレジットカード派、投資は現物主義です。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
もう「お金持ちは長財布」ではない?
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ