先日、投資ゲームを友人と一緒に楽しんできました。

投資に必要な基礎知識をゲームで楽しく学ぶことができます。

投資には「すごく難しい知識が必要」と思われている方も多いのですが実は身の回りの社会の動きや経済が投資に影響してきます。

と言うと、より難しく感じてしまうかもしれませんが、景気は大きく分けると「良いとき」と「悪いとき」の2つです。

そのときに投資商品(株式、不動産、国債等)への影響はどうなるのか? ということをゲームで知ることができます。

基礎知識を身に付けた上で、楽しく投資を学びながらお金を貯める・増やすようにして欲しいと思います。

金融を学べるボードゲーム

≪画像元:株式会社GoodMoneyger

日本人は投資が苦手

日本人が所有する金融資産のうち、50%以上が「現金・預貯金」です。金利が低い為、現金で所有しても、預貯金で所有してもお金は増えません

お金が増える場所にお金を置く、つまりお金を投資する必要があります。

しかし、日本人は投資が苦手のようです。

理由はいくつかありますが、1つは脳科学的に投資が苦手というデータがあるそうです。(特に女性は苦手という傾向があるそうです)

また、文化的な問題ですが、お金について話をするのがタブー視されたり、ご両親が子供の前ではお金の話をしなかったりなど、お金について考える習慣が少ないのかもしれません

投資が苦手、でもお金を増やしたい!」そんな時、頼れる投資ロボをご紹介します。

投資ロボとは?

いくつかの投資ロボがありますが、今回は投資の先生 VESTA(ベスタ)を例にお伝えしていきます。

投資ロボ

≪画像元:VESTA≫

投資を正しく、楽しく、簡単に。
VESTAは、あなたがうまく投資できるようにサポートするロボアドバイザーです。
お客様の証券口座と連携し、投資アドバイスを提供。
投資商品の購入までお手伝いします。(投資の先生 VESTA HPより)

VESTAに登録をすると過去の膨大なデータを分析し、皆さんに資産運用のアドバイスをしてくれます。

そのアドバイスを参考に、投資をしよう!と決めると証券口座と連携しているので、その場で簡単に取引ができます。

運用期間中は運用のプロ(人)がレポートを毎月1回配信してくれます。

世界の動向が分るレポートは、初心者でも簡単に理解できます。何を買って何を売ればいいのかも分かります。

また、暴落のサインを見逃さず、危ない時はいち早くアラートでお知らせします。

投資ロボと投資のプロがダブルでサポートしてくれるので、一人で投資をするよりも安全に運用することができます

かなりお高いのでは? と思われるかもしれませんがこのツールは無料で使えます。

投資の初心者の方や、少額から投資を始めてみたい方などはこのようなツールで投資を学びながら、安心して運用して欲しいと思います。

投資のサポート

これまで、投資をする際は、投資用の口座をつくりどこに投資するのかを自分で決める必要がありました。

投資開始後も投資が上手くいっているのか、プラスになっているのかを確認しなくてはいけません。

運用実績が悪ければ、投資先を変える必要があります。

投資をしている間は運用実績を気にしなくてはいけないのです。

投資ロボはどこに投資すれば良いのか、投資先の運用はどうなのか始まりから運用開始後までサポートしてくれます

運用開始後までサポート

おわりに

冒頭に投資の学びは、それほど難しくはないと言いましたが、過去のデータ分析などは1昼夜にはできません。

学びで得ることが難しいデータ分析などは、それが得意な「投資ロボ」の力を借りてみてはいかがでしょうか

投資の基礎は自ら学び、過去のデータ分析は投資ロボに任せる。これぞ、まさにフィンテック(*)だと思います。

*「フィンテック(FinTech)」とは「Finance(金融)」と「Technology(テクノロジー)」をかけ合わせた造語で、最新のIT技術を活用した金融サービスのこと。

お金を貯めるだけでは増やすことはできません。

投資ロボを通じて、皆さんの投資への苦手意識が少なくなり、資産運用のサポートとなれば幸いです。(執筆者:藤井 亜也)