10/19の最得決済

1位:JCB 2位:三井住友カード / 今週末はスシロー仮装割ユニクロがオススメ / 4コマ漫画(3回目)

プリンターのインク、純正品派?エコインク派? 「エコインクを使った方がプリンターが長持ちする」を検証

そろそろ年賀状を作るために、プリンターが活躍する季節がやってきましたね。

ところで、みなさんはプリンターのインク選びにおいて純正品派ですか?

それとも、エコインク派ですか?

プリンターのインクどうしてますか?

すごく慎重な性格の人の場合「エコインクを使ってプリンターが壊れたらどうしよう」と考えて、純正品のみ使っている人が多いです。

実際、私の夫も純正品派で「エコインクだと何となく不安。色も悪いんじゃないかとか思って使えない」と言っていました

しかし、主人のプリンターはずっと純正品を使っているにもかかわらず、なぜか2~3年で壊れることが多かったのです。

また、私の友人の中にも純正品を使っている人に限って「プリンターがいつも2年くらいで壊れる」と言っている人が多い気がします。

一方、9年前に買い替えた私のプリンターは、今も壊れることなく順調に利用できています。

そして、私の場合、最初についていた純正品のインクが切れた後はずっとエコインクを使い続けてきました。

そこで、今回は「もしかしたらエコインクを使った方がプリンターが長持ちするのではないか」という私の仮説についてご紹介します。

プリンターを長く使い続けるためのコツとは

プリンターを長く使い続けるために最も重要なことは、できるだけ頻繁に使ってノズルが詰まらないようにすることです。

ですから、こまめにヘッドクリーニングをすることによって、ヘッド部分を乾燥させることなくきれいに印刷させることができます

ただ、純正品のインクは本当に高価ですよね。

下手をすると最安値のプリンターを1台買うのとそんなに変わらないお値段で販売されていることもあります。

そうなると「インクを使うのがもったいない」という意識が先に立って、印刷するのを最小限に抑えたり、ヘッドクリーニングをするのを怠ったりしがちです。

しかし、実はプリンターを長持ちさせるために重要なのは「頻繁に印刷し、こまめにヘッドクリーニングをすること」です。

ただ、ヘッドクリーニングって思った以上にインクを消費します。

試し刷りをしてかすれるからと何度もやっていると、インクが半分以上なくなってしまうこともあるくらいです。

そうなると、純正品インクの価格を考えた場合、ヘッドクリーニングをするのがもったいなくなります。

つまり、純正品のインクを使うことで無意識のうちにプリンターが故障しやすい状態にしてしまっている人がいると言えるでしょう。

ヘッドクリーニングをこまめにしましょう

エコインク使って本当に大丈夫なの?

その点、エコインクなら格安なお値段で購入できます。

たとえば、私が9年前からずっと使い続けているプリンターに対応しているインクはエプソンの「IC4CL46」です。

あまりに昔のものなのでエコインク自体もどんどん安くなり、アマゾンだと送料込みで4色セットが260円程度で購入できます。

ですから、遠慮なくどんどん印刷できるし、少し印刷後の色がおかしくなってきたらヘッドクリーニングをすればきれいに印刷できるようになります。

私がエコインクを購入するとき注意している点は、かならずレビューをチェックすることです。

多くの人が購入し「ICチップもちゃんと読み取ってくれるエコインクである」とレビューしてくれているものを選んでいます

ですから、この9年間1度も「エコインクだからプリンターが反応しなかった」とか「インク漏れした」などのトラブルは経験したことがありません。

家電製品は当たりはずれがあるので、私のプリンターが当たりだったという点もあるのでしょう。

しかし、9年故障することなく使えるというのはそれなりに理由があると思います。

しかも、このプリンターは家電量販店のバーゲンで一番安かったものを購入したもので、お値段は何と当時6,980円でした。

夫もエコインクにチェンジしてみた結果

ところで、最初は純正品に固執していた主人でしたが、なかなか故障もせず快適にプリンターを使っている私を見ていて、ついに真似してエコインクにチェンジしました。

主人はアマゾンで販売しているエプソンのプリンターの中で一番安いシンプルなものを購入し、付属品としてついていた純正品のインクが切れた時点でエコインクを使用することに…

それから4年経ちますが、いまだに壊れません

しかも、主人が気にしていた色合いも普段使いにする分には何の遜色もないと感じたようで、今は仕事関係の書類もエコインクで印刷しています。

もちろん、年賀状もきれいに印刷できます。

注意点

高性能で高価格のプリンターは注意

このように、エコインクを利用することで格安に印刷できるだけでなく、プリンター自体を長持ちさせることができるというのが私の経験上の結論です。

ただ、注意点もあり、私のように純正品のインクとあまり変わらないお値段のプリンターで十分な人にはそれでいいのですが、高性能で高価格のプリンターを使っている人にはおすすめできません

なぜなら、エコインクを使用した時点でメーカーの保証対象から外れてしまうことが多いからです。

ですから、私のように純正品のインクとそんなに価格差がないプリンターを使っている人にのみ、エコインクをおすすめします。

私の使っているプリンターは、毎日のように使っているにも関わらずもうすぐ購入して10年を迎えます。

その経験から言うと、エコインクで構わないから頻繁に印刷したりヘッドクリーニングをしたりしてヘッドを乾かさないでおくことがプリンターを長持ちさせる秘訣だということです。

プリンターがよく壊れて困っている方の参考になればさいわいです。(執筆者: 桜田 園子)

この記事を書いた人

桜田 園子 桜田 園子(さくらだ そのこ)»筆者の記事一覧 (103)

通信添削の赤ペン先生を30年間続ける傍ら、フリーライターのお仕事もしている主婦です。どうやったら物を安く買えるか、また、間違った買い物をしないテクニックなどについて日々ひそかに研究中です。私が発見したさまざまな節約の知恵をご紹介できたらと思っています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう