新年のお楽しみといえば、福袋ですよね!

買うのはもちろん、開けて楽しみのも福袋醍醐味。

何が入っているのか予想しながら、家族や友人とわいわい楽しむ時間はとても有意義なものです。

ですが、福袋は「お得度」ももちろん重要です。 せっかく買うのなら、損せずお得なものを選びたいものですよね。

そこでおすすめなのが「ファストフード店の福袋」です。

ここでは、2019年ゲットしたいファストフード店の福袋を3つご紹介しています。

ファストフード店の福袋

ファストフード福袋を買うべき!4つのメリット

ファストフード店の福袋には、他にない以下のようなうれしいメリットがあります。

・ 1袋あたりの価格が安い
・ 元が取れる
・ 商品券やチケットが入っている
・ オリジナルグッズがもらえる

ファストフード店は、価格が安いことが大きな魅力ですよね。

実は、福袋でも同じことが言えるんです。

通常、衣類や雑貨などの福袋は、安くても3,000円、一般的には1万円前後のものが多いと思います。

その点、ファストフード店の福袋は、1つ2,000円~3,000円程度で買えるものが大半なんです。

1つの単価が安ければ、低予算でもいろいろなお店の福袋が買えますよね。

福袋は「開ける楽しみ」もありますから、数多く福袋を買うことができれば、その分うれしさも倍増するはずです。

また、ファストフード店の福袋には、高確率で商品券が入っています!

福袋の販売価格と同じ分のチケットが入っていることも多く、それだけで元がとれてしまいます

それに加えて、福袋でしか手に入らない限定アイテムが付いてくることも少なくありません

「確実に損しない」というのはポイントが高いですし、限定のオリジナルアイテムも入っているのなら、ぜひとも手に入れたいですよね。

2019年、買うべき!ファストフード店の福袋4選

ミスタードーナツ

ミスタードーナツ

≪画像元:ミスタードーナツ

毎年恒例となっているミスドの福袋は、購入したことのある方も多いのではないでしょうか。

ミスドの2019年福袋情報はまだ解禁されていないので、過去の福袋情報をもとに見ていきます。

ミスド福袋の魅力は、なんといっても1,000円から購入できることです。

ミスドでは毎年1,000円と2,000円で販売しており、どちらも福袋販売価格以上のドーナツ引換券が付いてきます

昨年は、2,000円の福袋で「20個分のドーナツ引換券 + トートバッグやカレンダー」などの雑貨がセットになっていました。

ドーナツ引換券だけで倍以上お得になるので、買わなきゃ損の福袋です。

モスバーガー

モスバーガー

≪画像元:モスバーガー

毎年人気が高く、早々に売り切れてしまう店舗も多いモスバーガーの福袋

モスバーガーは、2019年の福袋情報を公開しているので、詳細を見ていきましょう。

福袋の販売価格は1つ2,500円という手頃な設定で、販売価格と同等の2,500円分のお年玉券が付いてきます

お年玉券はモスバーガーで使用できるお食事券なので、これだけで元が取れてしまいます。

2019年の福袋の中身は、お年玉券のほかに、3wayフリースブランケット、エコバッグ、ポチ袋というセット内容となっています。

お年玉券の期限は2019年3月末までと余裕がありますし、5枚綴りで使いやすいです。

販売開始は2018年12月26日からの予定となっていますが、店舗で数量限定となっているので早めに購入していくことおすすめします。

店舗によっては予約可能な場合もありますので、一度問い合わせてみましょう。

サーティワンアイスクリーム

サーティーワン

31日間、違うフレーバーのアイスを楽しめるサーティワン。

子供から大人まで人気を集めている、人気アイスクリーム店ですよね。

そんなサーティワンの2019年福袋情報もまだ解禁されていないので、過去の福袋情報を元に見ていきます。

サーティワンの福袋は、1つ2,000円とアイスの価格と比べて思いのほか手頃です!

2,000円のアイスクリームギフト券が付いてくるので、これだけでお得感があります。

アイスクリームギフト券は無期限ですし、お釣りもでるので使いやすさも抜群ですね。

普段サーティワンにあまり行くことがない人でも、買っていて損はないと思います。

また、2018年の福袋には、アイスクリームギフト券のほかに、スヌーピーのポーチ、グラス、ポーチ、ボトル、袋などの、「スヌーピーづくし」オリジナルグッズが付いていました。

毎年スヌーピーと決まっているわけでなく、アイス柄のソックスなど、実用的なアイテムが入っていることもありますよ。

CoCo壱番屋

ココ壱番屋

≪画像元:CoCo壱番屋

カレーと言えばココイチ! という方も少なくないほど、ファンが多いファストフード店として有名ですよね。

ココイチの2019年福袋情報はまだ解禁されていないので、過去の福袋情報を元に見ていきます。

ココイチの福袋の販売価格は、1つ2,000円です。

ココイチの福袋も、販売価格と同等になる2,000円分の食事券が付いてくるので、これだけでお得感がありますね。

2018年の福袋には、ココイチオリジナルのレトルトカレーが3点セットになっていました

ポーク、ビーフ、キーマの3種類がそれぞれ1袋ずつセットになっていて、3つ合わせて1,000円分くらいになります。

ココイチのカレーが今すぐ食べたい時に、レトルトカレーがあるとうれしいですよね。

まとめ

ファストフード店の福袋は、店舗こそ多いものの、それ以上に人気が高く早々に売り切れてしまう店舗も少なくありません。

確実にゲットしたい方は、早めに購入しておくことをおすすめします。(執筆者:三木 千奈)