【塩こんぶで20レシピ】おにぎり、卵焼き、サラダにパスタ どこでも力を発揮する食卓の名バイプレーヤー

名バイプレーヤーの塩こんぶ

名バイプレーヤーの塩昆布

筆者の家族は塩こんぶが大好きです。

塩こんぶはさまざまな食材とのコラボが大得意で、意外な組み合わせで食卓を密かに盛り上げてくれる「名バイプレーヤー」なんです。

あまりに便利なため消費が速く、30g入り150円の通常サイズでは1週間で使い切ってしまうので、最近はお得な業務用サイズを買います。

ふじっ子の塩こんぶ150g入りで398円です(2018.1月現在 業務スーパーにて購入)。

通常サイズを5袋買うよりも、業務用サイズ1袋を購入する方が約350円お得になります。

今回はお得な塩こんぶをじゃんじゃん活用できるレシピを20個考えてみました。

あえるだけ、かけるだけの簡単レシピです。

塩こんぶ×ツナ缶×レモン汁

あらゆる野菜と和えて美味しくなる、鉄板の組み合わせを紹介します。

塩こんぶ×ツナ缶×レモン汁

この3つを掛け合わせると、しょっぱい味の中に昆布やツナのうまみ、そしてレモンのさわやかな酸味が加わって、絶妙なうまみが出ます。

「しおこんツナれもん」と覚えておいてください。

「しおこんツナれもん」は相性の良い野菜が多く、あと一品足りないときに便利です。

「しおこんツナれもん」と相性抜群の野菜たち

レシピ1:セロリ…茎は筋を取って薄切り、葉は適当な大きさにちぎって和える

「しおこんツナれもん」とセロリの和え物

しおこんツナれもんとセロリの和え物

レシピ2:小松菜/ほうれん草… ゆでて水気を絞り、食べやすい長さに切って和える

レシピ3:キュウリ… 乱切りや千切りなど好みの切り方にして、和える

レシピ4:にんじん… 千切りにして和える

レシピ5:じゃがいも… ゆでて荒熱が冷めたら一口大に切り、和える

レシピ6:トマト… 一口大に切り、和える

レシピ7:大根… 薄切りにして少量の塩を振りしばらく置く。

水分が出てきたら絞って、和える

レシピ8:キャベツ… 千切りにして和える

和える具材によっては、塩こんぶの塩分の影響で水分の出やすい野菜もあります。

食べる10分ほど前に和えると、味のなじみも問題なく、野菜から水分も出てこないのでおすすめです。

塩こんぶ×ごま油×レンチンでお弁当の救世主

お弁当のすきま埋めに使える技です。

「塩こんツナれもん」と同じく相性の良い野菜が多いので、お弁当の隙間を埋めたいときに思い付きで作ります。

即席のおつまみにも良いです。

レシピ9:ピーマン… 塩こんぶとごま油をかけて600wのレンジで1分30秒チンする

レシピ10:ほうれんそう… 塩こんぶとごま油をかけて600wのレンジで1分チンする

レシピ11:かぼちゃ… 2センチ角に切り、600wのレンジで3分チンする。

柔らかくなっていたら、塩昆布とごま油で和える

レシピ12:ブロッコリー… 塩こんぶとごま油をかけて600wのレンジで1分秒チンする

ちょっとデリ風 おしゃれコラボおにぎり

レシピ13:天かす塩こんぶおにぎり… めんつゆに浸した天かす、塩こんぶ、あればゴマとしそをごはんに混ぜて、おにぎりにしてもおいしいです。

筆者宅では海苔を切らしたときに、このおにぎりが登場します。

子どものおやつにも好評です。

レシピ14:塩こんぶ×クリームチーズのおにぎり… もう少しごちそう感のあるおにぎりを作りたいときにおすすめです。

こちらはデリのようなちょっとおしゃれな味です。

塩昆布を使ったおしゃれコラボおにぎり

旨味のトリプルコンボパスタ

レシピ15:納豆×バター×塩こんぶのパスタ… ゆでたパスタを納豆とバターと塩こんぶで和えます。

仕上げに刻んだしそを載せてもおいしいです。

冷蔵庫にあるもので作れる、昼ご飯の定番メニューです。

おさしみとのコラボは料亭風とダイニング風で2種楽しめる

レシピ16:おさしみに載せて即席の昆布締め… 鯛やたこなどの淡白なおさしみの上に塩こんぶを載せて食べると、即席の昆布締めのような味わいで、いつもの刺身醤油とは違った味を楽しめます。

ちょっと料亭に来たようなリッチな気分になります。

レシピ17:おさしみ+塩こんぶ+オリーブオイル… さらにオリーブオイルをかけて食べると、ダイニング風のメニューに早変わりします。

サラダに塩昆布をかけてオリーブオイル

思い付いたら即作れる! 簡単炊き込みご飯

レシピ18:塩こんぶ入り炊き込みご飯… 炊飯器で炊き込みご飯を作る際、スイッチを入れる直前に上から塩こんぶをパラパラしてみてください。

塩こんぶの塩分を考慮して、だし汁に加える塩やしょうゆは控えめにしてください。

きのこ、鶏肉、豚肉、ツナ缶など何でも合います。

だし汁の代わりとして、お味噌汁や煮物にも使える

レシピ19:塩こんぶ入り煮物/塩こんぶ入りお味噌汁… 塩こんぶを味噌汁や煮物に入れると、うま味が出てだし汁の代わりを果たします。

使い方は簡単です。

味噌汁でも煮物でも使い方は同じです。

具材と水を鍋に入れて火にかけ、沸騰したら塩こんぶを適量加えます。

塩分があるので、あとから加える味噌やしょうゆの量を調整してください。

だしを取るのが面倒なときによく使う技です。

具材はいもでも葉物野菜でも、何でも合います。

卵焼きの具

レシピ20:塩こんぶ入り卵焼き… プレーンな卵焼きに飽きたら、具として刻んだ塩こんぶを混ぜてみるのはいかがでしょうか。

塩こんぶのみなら関西のだし巻き風になります。

お砂糖をたっぷり入れる関東風の甘い卵焼きでも、意外と塩こんぶは喧嘩をせず、あまじょっぱい美味しい卵焼きになります。

塩昆布を卵焼きの具にする

塩こんぶは少量で塩分とうまみが出て、かつ常温で保存がきくので、コスパ抜群です。

食費節減とレパートリー増加のために、「名バイプレーヤー」塩こんぶを使ってみてはいかがでしょうか。(執筆者:石田 彩子)

この記事を書いた人

石田 彩子 石田 彩子»筆者の記事一覧 (56)

新卒で地方テレビ局の記者を経験し、人材サービス会社のウェブ担当や、広告代理店でテレビショッピングの考査担当などを経て、3年前から退職し専業主婦になりました。戦略的な家庭経営を目指しています。世帯年収が200万円ダウンしても、貯蓄ペースは退職前の額を維持。特技は食洗機に食器をきっちり収めること。趣味はフィギュアスケート観戦で、最近は子供といっしょにリンクで滑ることも。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう