カインズホームのカラーボックス 限りある空間を最大限に使うおすすめ活用術3つ

カラーボックスって収納に活用すると、とても便利です。

特に新生活を始めるとき、カラーボックスを上手に使うと限りある空間を最大限に活用できます

今回は、カインズホームのカラーボックスのおすすめ活用術についてご紹介します。

カインズホームのカラーボックスの特徴

カラーボックスは、いろいろなお店で販売されていますが、カインズホームのカラーボックスの特徴は選択肢が多い点です。

さらに、普通の固定棚カラーボックスなら¥1,280(税込)という格安なお値段で購入できるのも魅力です。


≪画像元:通販のカインズ

ほかにも、木目調のナチュラルな雰囲気を持った可動棚のカラーボックスなどもあります。

北欧調の雰囲気があって、お部屋に自然な感じでなじんでくれるカラーボックスが欲しい人にはおすすめです。

現在セール中!!

カインズのカラーボックスがセール中

≪画像元:通販のカインズ

このタイプのカラーボックスは、現在 2019年3/25 23:59:00までならスーパーロープライスセール中です。

1,780円(税込)の3段カラーボックスが1,480円(税込)で販売されています。

さらに、ピンクやブルーのカラフルなカラーボックスや(1,480円(税込))スリムなタイプのもの、ドアつきのものなどもあり自分のニーズに合わせて選べます。

5,000円以上で送料無料

また、カインズホームのネットショップでは、5,000円以上購入すると、基本送料¥500が無料です。

3段カラーボックスは基本送料で送ってくれるので、5,000円以上になるようにまとめて購入すれば送料も無料です。

3段カラーボックスの場合、いろいろな使い方ができるのでまとめ買いをしておくのもいいです。

1. インナーボックスと合わせて、おしゃれに隠す収納

カインズホームには、カラーボックスとコーディネートできるインナーボックスが数種類置いてあります。

カインズのカラーボックスとインナーボックス

≪画像元:通販のカインズ

桐でできているバスケットを3段カラーボックスと合わせるとちょっと渋い雰囲気になりおしゃれです。

素材やサイズ、色がそれぞれ異なっているので自分のニーズや好みに合わせて選べるのも魅力です。

プラスチックや布、ラタンなどさまざまな素材でできたインナーボックスがあるので、自分のイメージに合うものを選ぶと思い通りのお部屋づくりができます。

2. 横置きにすることで使い方の可能性が広がる

カラーボックスは、縦置きだけではなく横置きにもすることで、収納の幅が広がります。

たとえば、横置きすると高さのあるものも中に収納できます

また、お部屋の空間や窓の位置に合わせて、縦置きと横置きを組み合わせることでスペースが有効活用できて便利です。

横置きにすることでディスプレイスペースや、テレビ台としても利用できるなどさまざまな使い方が可能です。

1,280円でテレビ台が購入できると考えたら、かなりリーズナブルではないでしょうか?

カインズのカラーボックスを横に使う

≪画像元:通販のカインズ

3. クローゼットのデッドスペースに活用

クローゼットの中でもカラーボックスは、活用できます。

洋服を入れてその下に空いた空間ができたら、カラーボックスを縦置き、あるいは横置きにして収納スペースを作ります。

その中にカバンなど小物を収納してもいいし、セーターなどをたたんで重ねて収納しておくこともできます。

クローゼットの中の空間がフル活用できておすすめです。

また、クローゼットの上に棚があれば、そこにカラーボックスを横置きすることで、さらに、さまざまなものが整理しやすくなります。

格安で選択肢の豊富なカインズホームのカラーボックス

一番安いものなら1,280円で購入でき、送料も5,000円以上購入すれば無料になるカインズホームのカラーボックスはコスパの上で最強と言えるでしょう。

お部屋をおしゃれにしたいならニーズに合わせられるさまざまな選択肢があり、自分の思い通りのお部屋づくりができます。

ぜひ、活用してお部屋をすっきり片付けていきましょう。(執筆者:桜田 園子)

この記事を書いた人

桜田 園子 桜田 園子»筆者の記事一覧 (97)

通信添削の赤ペン先生を30年間続ける傍ら、フリーライターのお仕事もしている主婦です。どうやったら物を安く買えるか、また、間違った買い物をしないテクニックなどについて日々ひそかに研究中です。私が発見したさまざまな節約の知恵をご紹介できたらと思っています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ